September 08, 2016

日本滞在中、兄が家族全員を神楽坂にあるミシュラン二つ星のお店、懐石一文字に招待してくれました。。。
長年に渡り、茶事専門の料理人として、数々の茶事で腕を振う廣瀬氏のお店です。

小さな入り口から入って二階にあがると落ち着いた雰囲気の個室があります。

image
嶺岡豆腐。優しいお味。

image
無花果の田楽。これは新発想。無花果の酸味と甘い味噌が絶妙なバランスでお口の中で溶け合います。

image
あああ〜〜。。見ているだけでため息が出る美しい盛り付けですねえ。じゅん菜の入ったスープ。

image
こちら見た目非常にシンプルですが非常に甘くてサクサクで最高のお味だったコーンと茶豆の天ぷら。息子も大事に大事に一粒一粒取って食べてました笑。

image
平目の昆布締めのお造り。

image
子供用にはマグロ。。。これがまた美味しくて大人が思わず横取りしてしまいました。

image
笹を炊いた上に乗った鮎が登場。なんとも言えないスモーキーな香りがお部屋中にたちこめました。。

image

image


image
揚げ物。

image
鰻の餡かけ。。緑の丸いものは一瞬マスカットと思いましたが、冬瓜です。

image
そしてご飯ものは里芋のご飯です。

image
水菓子。このマスカット。ロザリオビアンコ?アレキサンドリア?名前忘れちゃいましたが この粒の外観の美しいこと、皮がシャキッとして中の実が濃厚。贅沢な粒を大事に頂きました。。

満足な美味しさいっぱい幸せいっぱいの時間を過ごした後、お店の外でパチリ。
image


image
神楽坂の街を探索。。従兄弟同士は肩を組みながらお散歩です。

image
毘沙門天も寄って。。。

最後はお腹いっぱい、歩き疲れてパパに肩車をしてもらった息子。
image



神楽坂の小径は風情があり、有名店や隠れた名店が点在していてどれもこれも覗いてみたいお店ばかりで目移りします。

また次回じっくり探索したいなああ。。。

お兄ちゃん ご馳走様でした!

懐石一文字
東京都新宿区神楽坂3丁目6番地
電話03-5206-8223
12:00〜14:00(L.O)
18:00〜21:00(L.O)




久々にガンバって更新中!インスタグラムフォローしてくださいね!nycと日本のグルメ情報満載です! Fujikony55です!

fujiko55 at 11:19コメント(0)トラックバック(0)日本グルメJapanese 和食 

September 06, 2016

鬼怒川の旅2日目は少しだけ足をのばして日光まで。
私の夫リフがどうしても息子をここに連れて来たかったのです。

美しい五重塔。
image


ソニーのミラーレスカメラを持って東照宮を撮影する息子。。。ママは落とすんじゃないかとヒヤヒヤ。
image


「I see some beauty! 」と言いながらパチパチ撮影する息子。笑。
image


あああ ありました。8年ぶりです 三猿。アメリカではThree Wise Monkeysとして知られていますね。
image
でもこれ現在長期にわたって修復工事を行なっており、レプリカなのだそうです。

陽明門も工事中。。。
image


手水のお清めの仕方をばあばに習って。。
image


緑が綺麗〜〜
image


大谷川にかかる国の重要文化財の神橋は今年で1250年を迎えるのだそうです!!
image


いっぱい歩いたので休憩。日光金谷ホテルまできました。
image
数日前に金谷ホテルが東武鉄道に買収されると発表があったばかり。。。日本最古の西洋式ホテルをこのまま残して欲しいですね。。

さてここまででまだ午後2時間くらい。
この後、鬼怒川の旅のハイライト!!と思っていた 鮎の梁漁への訪問はこれからいくと1時間以上待ちと言われ、あえなく断念。。。。8月最後の日曜日で混んでいたのでした。。またチャレンジしなくては!

ちなみに「梁漁」とは、川の中に足場を組み、木や竹ですのこ状の台を作った梁(やな)という構造物を設置し、上流から泳いできた魚がかかるのを待つ漁法。

こんな感じ。
image


さて梁漁の代わりに我々が臨んだのは 鬼怒川ライン下り。
image


ホテルのすぐ横から出発。40分の川下りです。
出発前に嬉しそうなお兄ちゃん顔の息子。
image


出発前に家族でパチリ。
image


水量が少ないのでこれ以上少ないと中止になるとのこと。。でも次の日は台風が来るとのことだったけど水量は翌日上がったのかしら。
image

image

image


40分のライン下りが終わるとバスで元の場所まで連れて行ってくれます。
そのバスが来るまでお土産ものやさんで待つのですが そこで売っていたキュウリが美味しかっったこと!!!
丸ごと1本100円。大満足です。

この晩もホテル内でお食事。
image

image

image


盛りだくさんの2日目は食事が終わってバタンキュー。21時にはベッドに入ってました。
息子は食事中に撃沈。それはそうです。時差ぼけ真っ只中ですもの。
image


そして翌日。。。。
本当は午後に東京に戻るはずでしたが、台風がお昼過ぎに関東に上陸するというニュースを受け、両親の素早い判断により朝出発の電車に変更。

急いで朝ごはんを食べ。。。

image
(これは子供の朝ごはん)。

鬼怒川温泉駅へ。。鬼怒川温泉駅前には鬼怒川にちなんで鬼の銅像やらイラストやらがいっぱい。「鬼ーーーーっ!」と大喜びで息子は一緒に写真を撮ってました。
image


迅速な判断により、浅草駅に着いた時は雨風が強かったものの無事に?実家へと着きました。。

image
電車の中は個室でリラックス。

二泊三日の盛りだくさんな日光、鬼怒川の旅。。。息子は大人になっても覚えているかなあ。。



久々に連日更新!!インスタグラムフォローしてくださいね!nycと日本のグルメ情報満載です!
Fujikony55です!

fujiko55 at 02:21コメント(0)トラックバック(0)日本国内旅行Japanese 和食 

September 05, 2016

今年は家族3人での日本旅行。たくさんの思い出と一緒に昨日nycに戻ってきました。

放置したブログを再度地道にスタートするべく日本の旅行日記からスタートさせます!!

2週間半の旅の中で二回、国内旅行を楽しみました。一度目は鬼怒川に連れて行ってもらいました!!

image
鮎が中で泳いでいるお菓子をウェルカムスィーツとして出していただいた鬼怒川金谷ホテル。日光金谷ホテルの親戚的存在ですが、経営は別なのですね。知りませんでした。

お部屋もとても素敵です。

image
息子とリラックスしてます。失礼。

image
部屋についているテラスからは素晴らしい景色が。下を見下ろすと鬼怒川も見えます。

image
なんども入った部屋についている露天風呂。贅沢〜〜。


お食事はホテルの中で。。。
image

image

image

image

image

息子も子供特別メニューをいただいてうれしそう。
日光名物の湯波ももちろんあります。鮎も。
そもそも何故湯波は日光名物なのか。山岳信仰の盛んな時代に仏教修行をする人々にとって魚以外に栄養価の高いタンパク質豊富な食品で保存可能なものとして愛されていたからなのだそうです。京都でも湯葉は名物。仏教の栄えたところに湯葉の歴史あり、と言ったところなのでしょうね。。


image
最後はジョン金谷のチョコレートをいただきました。


満足の初日はラッキ〜なことに花火がテラスから見られたのです!みんな大喜び!
image


これにて鬼怒川初日は終了。
二日目についてはまた書きます!



インスタグラムフォローしてくださいね!nycと日本のグルメ情報満載です!
Fujikony55です!



fujiko55 at 13:05コメント(2)トラックバック(0)日本グルメ日本国内旅行 

June 21, 2016

ニューヨークにいても日本の旬の食材を磨き抜かれたシェフの腕でいただけるということは、なんとも贅沢なこと この上ありません。

冷やし玉地蒸し
image
海老もウニもたっぷり。しかも空豆も。幸せなお味を夏らしく冷たい茶碗蒸し仕立てでいただきました。

浅利当座煮のお寿司笹巻き
image
中を開けると
image

マンゴーのガリがユニーク。このお寿司はお凌ぎとはいえ もっともっと食べたいお味笑。

新玉ねぎの擂り流し 蟹真丈入り
image
海老ではなくカニしんじょうとは!スープはまろやかで奥深いお味でとっても美味しかったです!

image
こんな可愛らしい沢ガニのお庭のような品も登場。


image
そして今年お初の鱧です。どこでとれたのか忘れてしまいましたが 私の鱧の印象を変えてくれました。鱧というと淡白でパサパサしていることが多い印象でしたが こちらは脂ものっていて甘みもあり感動しました!

お造り
image
いつもながら大満足。

お肉〜
image
と思ったらお肉を焼く焼石だけ写真撮っててお肉はさっさと食べちゃってました!笑

焼魚
image


鴨汁餡 新じゃがクリームパイ
image
おいしいーーー!しかしお腹いっぱいになってきました!!

新じゅんさいのチアシード酢漬け
image
おーーチアシードとじゅんさいという斬新な組み合わせーさっぱりしていてお口直しにぴったりです。

桜海老とピーターコーンの釜炊き御飯
image
桜海老がこんなにたっぷりでなんという贅沢なことでしょう。ピーターコーンというのはもっとも甘いコーンなのですって。その甘みと桜海老の独特な風味がぎゅーーーっと濃縮された贅沢な〆の御飯です!
あーもう満足です。

園さん、本当にいつも美味しく日本に居てもなかなかできないような旬の食材をふんだんに使った贅沢ディナーをありがとうございます!!!

ご馳走さまでした!!

Kyoya
94 East 7th St.
Bet 1st & A
212-982-4140




インスタグラムやってます!
こちらを更新してないですがインスタは日々更新してます!もしご興味がある方は是非 Fujikony55 をフォローしてくださいませ!


fujiko55 at 16:01コメント(1)トラックバック(0)グルメ全般Japanese 和食 

June 05, 2016

最近ニューヨークには高級寿司屋がオープンラッシュですけど、そんな高額なお店にはちょくちょく行けません。。

なので頻繁に美味しいお寿司が食べたい時は間違いなくこちらのお店に行きます!

image


image


image


image


たくさん美味しく頂いても高級寿司屋さんの半分の値段❤️

いつも大満足。
ヒデさんありがとうございます!!

あーまた見てたら行きたくなったー


Ushiwakamaru
362 W 23rd St
New York, NY 10011
017-639-3940



インスタグラムやってます!
もしご興味がある方は是非 Fujikony55 をフォローしてくださいませ!


fujiko55 at 02:10コメント(0)トラックバック(0)グルメ全般Sushi 寿司 

May 03, 2016

先週同業種の皆様との交流会をSushi Seki Bar & Oysterで行いました。
ヘルズキッチンにできてまだ新しいこのお店、とっても広くて綺麗です。

なんと言っても嬉しいのが二階には寿司カウンター以外に掘りごたつ式の個室があるんです!!

新しくて綺麗な上に、コースも75ドルと比較的お寿司屋さんにしてはお手頃。
ある程度人数がまとまった会食の場合、個室あり、コースありで幹事さんにとっては嬉しいお店です。

こちらが75ドルのコースメニューのお食事。

image

image

image

image

image

image

image


サラダやお魚?は確か二者選択です。

なかなか家やオフィスから離れてる場所なのでヘルズキッチンという場所は頻繁に行くところではないですが、この近くで会合やお食事どころを探されている方にはオススメです!!

ご馳走さまでした!


Sushi Seki Bar & Oyster
365 W 46th St
New York, NY 10036
(212) 262-8880



最近インスタグラムの方が簡単でちゃちゃっと投稿できるのでそちらばかり更新してます。。。もしご興味がある方は是非 Fujikony55 をフォローしてくださいませ!



fujiko55 at 11:37コメント(0)トラックバック(0)グルメ全般Sushi 寿司 

April 24, 2016

完全に放置したこのご無沙汰ブログ。
書くことはやっぱり食べること。


焼肉Takashiが発案した肉ウニ。絶品。
image


ユッケは日本より美味しい。
image


こちらもとってもクリエイティブなタカシ発案の「K.F.C」。
image
ケンタッキーフライドチキンかいなと思いきや 贅沢素材てんこ盛りの美味しいアペタイザー。キャビアの缶には上からキャビア、フォアグラ、神戸ビーフが層になってます。それをすくって奈良漬がすでに乗せられているトーストにつけて食べます!!ヤムヤム!!
そう キャビアフォワグラ神戸ビーフを使っているからKFCです笑。

こちらも新メニュー。
image
ラーメンのお好み焼き?味はお好み焼きだーー。

私の大好物。自家製牛生ハム。
image


!!これが期間限定の旬の行者ニンニクと神戸ビーフ、フォワグラを赤ワインバルサミコをすき焼きソース状に仕立てたものでさっと絡めてそれを黄身でいただく絶品中の絶品メニュー!!
image


メインのお肉もいっぱい杯食べましたが写真を撮ったのはこちら。。。愛しのてっちゃんでございます。
image


本当にいつ食べてもまたすぐ食べたくなってしまう後引く美味しさの焼肉Takashi。

シーズンが終わる前にまた行者ニンニクのすき焼き食べに行かなくちゃ!!!

ご馳走さまでしたー❤️

Takashi NYC
456 Hudson St
New York, NY 10014
212-414-2929
(良いよ肉肉ー笑)



人気ブログランキングへ

fujiko55 at 09:38コメント(0)トラックバック(0)グルメ全般Korean 韓国 

January 02, 2016

ニューヨークは日本から14時間遅れで年が明け2016年になりました!
除夜の鐘も鳴りませんし、ゆく年くる年もみませんので雰囲気は日本らしくはないですが、こちらなりの楽しみ方もいいものです!

今年は康代さんが御宅でパーティーをしてくださいました!

食材は某高級日本レストランから仕入れてもらい、白子、ウニ、イクラ、キャビア、なまこ、数の子などなど!!!を使った康代さんによる豪華なお料理のオンパレード!!
image

image

image

image

image


テーマカラーはブラック&ゴールド。女性のドレスコードもブラック&ゴールドでした!
image


2016年はなんと年女。
image


いろいろな豊富が頭によぎりましたのでまとめてみました。

★新しいことにチャレンジする
仕事でもプライベートでも、今年は何か新しいことにチャレンジし、自分のキャパを広げたいです!

★有言実行
これはいつも心がけているつもりですが 今年は更にやりたいことは口にする、口にしたら実行に移す!を心がけます!

★ゆとりをもつ
常にバタバタ 忙しくせず 今年はゆとりある時間をあえて作れるように努力する。
ゆったりしたバスタイムや読書の時間が持てたりするといいな

★運動を(少しは)する
全くもって運動しない私ですが 年女の今年を機に継続可能な運動を行うこと!継続可能がミソですな。ヨガ、フラメンコ、その他ダンスに再挑戦というのも検討中!!

このほか
暴飲暴食は控える
エンゲル係数を低くする
とかいう言葉も一瞬よぎりましたが、実行できそうもないことは口にしてはいけないので やめます笑

ということで今年は更に楽しく幸せに、笑顔が絶えない一年にすることは絶対ですが、一日一日を充実させ、年間を通じてみると実り多い年だったと言えるような一年にしてみたいです!!


今年も皆様ブログを通じてよろしくお願いします!!


人気ブログランキングへ

fujiko55 at 15:28コメント(0)トラックバック(0)グルメ全般 

December 21, 2015

昨日はイーストビレッジのIZAKAYAという名の居酒屋さんへ。

牛肉のたたき
image


ゴボウサラダ
image


回鍋肉
image


このお店の定番 鶏南蛮
image


今回のヒット 明太子オムレツ
image


日本の家庭料理のような暖かでホッとする味のお料理ばかりで 改めてこのお店がニューヨークに出来て良かったなーーと思いました。

最近ではランチも11:30ー14:00までやっているそうです!
絶対行かなくちゃといいつつ、まだ行けてなかったですが やっぱりランチはここに通わなきゃ! と心に決めました。

オーナーの雄大君 心のこもったサービスと美味しいお料理ありがとうございました!!


IZAKAYA
326 East 6th street(1st and 2nd Ave)
月〜木 5:30-1:00
金〜日5:30-2:00
ラストオーダーは閉店1時間前だそうです。



人気ブログランキングへ
以前のIZAKAYAに関する投稿も是非是非読んでくださいね!


fujiko55 at 12:42コメント(0)トラックバック(0)グルメ全般Japanese 和食 

December 14, 2015

駐在時代には仕事柄ローカルな方々との付き合いが多かったことから 日本人コミュ二ティでのお付き合いは殆ど当時はありませんでした。。でも会社を辞めた2008年以降からはたくさんのお友達ができました。それは一人の素敵な女性との出会いがきっかけといっても過言ではないかもしれません。

ニューヨークの女性の中でも顔が広く最も社交的な女性の一人である康代さんと知り合いになったのが、会社を辞める1ヶ月前のとあるクリスマスパーティーで。

これまで殆どニューヨークの日本人コミュ二ティの集まりに参加していなかったのですが かなりお初な感じで参加したパーティで前に座った康代さんと意気投合。

それ以来たくさんの素敵なお友達を紹介してくださったお陰で今の日々充実したお友達関係があるわけです。

本当に感謝感謝。人生一度きり。できるだけ多くの素敵な人たちに出会いたいと思っているのが私のモットー。
康代さんに会えたお陰でニューヨークで頑張ってる多くの素敵な方々に繋がりが持てて私は幸せ者です。

そんな康代さんのバースデーディナーが昨日 あの有名な脇屋シェフがエグゼクティブシェフを務めるKoa NYCで行われました。

何と普段は日本にいらっしゃる脇屋シェフがニューヨークにいらっしゃり 自ら特別メニューを振舞ってくださいました!!

image

image

image

image

image

image

春巻きでカンパイ🍻!
image

image


最後の〆の豆乳担々麺はここのシグニチャーでとっても美味です。私は天邪鬼で普通の担々麺にしましたがそちらも後からググ〜っとくる辛さとコクがなんとも言えず美味でした。


そしてお祝いのケーキはな、な、なんと。。
image

巨大なニコちゃんマーク!?

そのまま食べるのか!?と思いきや キャンドルを吹き消し パカっと開けると中から シュークリーム登場🎶
image


全てとっても美味しかったですが なんといっても忘れられないのが最後に無理言って作ってくださった海老チリ❤️。
この海老チリや日本の美味しい脇屋シェフの正統派中華もメニューにあったら 毎週でも来てしまいたい!
そんな贅沢な美味しい海老チリをいただいてしまいました!
もう眠れないくらい興奮です笑。

康代さん 本当にお誕生日おめでとうございます!そしてお友達でいてくれてありがとう🎶
脇屋シェフの素晴らしいお料理にも感謝感謝です。

image



KOA New York
12 W 21st St, New York, NY 10010
(212)388-5736


人気ブログランキングへちゃんと予定も目白押しなんで頑張って更新しますので応援くださいね!



fujiko55 at 15:27コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール
Archives
Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ