July 20, 2004

NYでまつげパーマ体験

76c1723f.bmp日本では結構誰もが体験しているまつげパーマ。まだまだアメリカでは親しみはありません。それもそのはず。アメリカ人のようにクルリンとまつげに自然なカールがもともとある人にとっては必要ない施術。でもアジア人に多く見られるストレートまつげにとってはビューラー(アイラッシュカーラー)いらずの優れものなのでございます。



これまでは日本に帰る度にまつげパーマは必須項目としてやっていましたが、NYにもまつげパーマをやってくれるところができたというのでやってみました。
最初のNYでの体験は5年ほど前。一度目の駐在のときにヘラルドスクエアあたりにあるElla Bache Spa。施術方法はほとんど日本と一緒ですが、スパ内でやるので、日本のように(っていうか私が行くところはそうなんだけど)と違って、個室できちんとやってくれました。

やったことがない方に説明すると(って目を開けていないので多分想像するに)希望のカールサイズに合わせて極細ロットを選びそこにまつげを一本一本丁寧に巻きつけていきます。そこにまつげパーマ専用のパーマ液1液、2液をつけてそして放置し、パーマ後は丁寧にまた一本ずつロットからまつげを離して完了。目に多少しみることはあっても、特に問題ないと思います。

さて、話はElle Bache Spa体験に戻り。。久々のくるりんまつげにうれしくなったのも束の間、2日後朝まつげを見たらまつげ1本ずつがあっちゃこっちゃ向いているではないですか!このあっちゃこっちゃ向いちゃうのは大抵、段々とパーマが落ちて来る1ヵ月後に通常は見られる現象。おおお2日でこれってことはかかりが悪かったってこと??怒りを通り越して寂しくなり、その1週間後に丁度日本出張が入っていたので、Ella Bacheにはクレームすらつけず、日本の行き着けサロンで再度かけ直してもらって一件落着。

もーNYではかけない!とそのとき心に誓ったfujikoでしたが、最近では日本出張が殆どないために、まつげの危機的状態に!ここで申し上げると私の場合自慢ではないがかなりまつげが人より長い。ビューラーしないとたいっへんなことになっちゃうのです。しかも一度まつげパーマを体験してしまうとこれなしでは生きていけなくなる中毒状態に陥る可能性も大。そして私は当然中毒患者の一人。このままでは大変なことになる!とウエブサイトの検索機能を駆使し。。見つけました!ようやく1件!しかも日本人経営のスパなので信頼できること間違いなし!ということで行って来ました、Shizuka New York。
ミッドタウンイーストのビルの一角に構える小さなこのスパ。結構シリアススキンケアトリートメント(ケミカルピーリング、マイクロダーマブレイジョンなどなど)もやってくれるようですが、勿論私の目的はまつげパーマ。やっぱり施術プライベートルームでやってくれるし、かなり丁寧な施術。しかも施術中身体が疲れないようにと、足に電動マッサージ器具をつけてくれて、これまた心地良し。
1時間後、くるりんと思い通りのまつげができあがり、しかもとーっても自然な仕上がりに満足して帰って来たのでした!しかも今回はきちんと1ヵ月持ったし。。日本の行き着けよりも丁寧な施術にすっかり、fujikoの行き着けのスパとなってしまいました。実は今日も今から行って来る予定です!

ちなみにお値段は
月−木 の5時までが50ドル
金土日と月−木の5時以降は60ドル
となっています。ストレートなまつげでお悩みの方、是非この機会にためしてみては?


SHIZUKA new york
http://www.shizuka-newyork.com/index_flash.html
133 E. 58th Street, Suite 512
New York, NY 10022
(パークアベニューとレキシントンアベニューの間)
Tel: 212-644-7400
Fax: 212-644-0742
営業時間:
7DAYS Open 10:00AM-8:00PM


fujiko55 at 06:10コメント(0)トラックバック(0)ファッション・コスメ  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Archives
Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ