July 24, 2004

自分自身にプレゼント。デイスパパッケージ

a0448234.jpg本日お誕生日の次の日でお休みをもらい、デイスパパッケージに挑戦。
スパ選択にあたってはあまりに多いスパの中からどれを選ぼうか非常に悩みました。
せっかくだから時間をかけて色々試したいとデイパッケージを希望したけど、まあどこも高い。400ドルとか600ドルとか、果ては1500ドルとか当たり前。
ちょっと最近金欠気味なのでやっぱり欲張りでも質が高くてリーズナブルなところがないかーと思っていたら、ありました!しかも近所に!

その名もFinesse Day Spa。なんとうちから1ブロック下のチェルシーのビル内に構えるこのスパ。決して大きいスパではないけど、噂では技術力も高いとのことで挑戦。
私が行った内容はPackage of the Monthと呼ばれるスペシャルで
- Dead Sea Salt Body Glow
- Swedish or Deep Tissue Massage
- Stress Relief Facial
これでなんと129ドル!安い!!それになんと初挑戦のセルフタンニングエアブラシ40ドル(これも安い!)を加えてみました。。

まず受付を済ませると女性更衣室に導かれ、そこで全裸になりガウンを着て、真ん中近辺にあるリラグゼーションルームというスペースでしばし待つことに。その後、アジア系のLisaという女性がやってきて、彼女がBody Glowを担当してくれるという。
個室に入ると、天井にはいくつものシャワーヘッドがついた器具がぶら下げられてちょっと怖い感じ(ちょっとユダヤ人収容所を思わせる怖さ。。すいません突然暗い話題で)。ベッドに裸で横たわると、Lisaが全身ゴシゴシとDead Sea Saltでマッサージ。おお痛気持ち良い!約30分ほどの全身ゴシゴシが終わった後、例のシャワーヘッドから快適な温度のお湯が全身くまなく刺激してくれ、なかなか気持ちよし。
身体の表、裏両面流しきった後タオルドライして完了。うーん全身すべっすべ!!

その後リラグゼーションルームでまた待っていると、今度はどう見てもアジア人とは思えないのに、Akiraという名前の男性がやってきた。彼がDeep Tissue Massageの担当。別の個室に入ると背中を中心に、肩、首、腰など普段筋肉が固まったところを中心に適度な力で30分強もみほぐしてくれる。いわゆるオイルつきスポーツマッサージみたいなもの。これまた最高。

その後はフェイシャル。Margoという東欧系女性が担当。この女性の指先はもうぴか一!日本人の指先などとは違いかなりふくよかな指をしているからなのか、マッサージされるときのその力のかけ具合と指の腹の大きさがバランス良くてもう思わずマッサージ中、よだれをたらす勢いで恥かしながら眠りに入ってしまいました。。フェイシャルでは、クレンジング、保湿、ホットスチーム、マッサージ、マスクで終了。マスクをしたときに鼻にユーカリのクリームを塗ってくれたようで、その香りがまたさわやかで最高な気分。
商品は何を使っているのかしらと最後に盗み見したんだけど、どうやら業務用らしく、名前もLa Spa Professionalと書かれたもの。。
ちなみにこのスパ入り口には
-Dermalogica
-GM Collin
-Tipton Charles
-Sea of Life / Dead Sea Products
が販売されていますが、使用しているかどうかは不明。

そしてお待ちかね!最後にエアブラシ。担当のLydiaがやってきて、顔と身体に塗った油分などを今からシャワーで全て落としてきて、とのこと。
えーーーーー!!うそーー、、、でもそっか。そうだよな。。エアブラシなどを均一に塗布するには油分は大敵だよな。。そこまで考えずにエアブラシを希望した私が馬鹿だった。仕方がないあきらめよう、とシャワーで一瞬のスベスベお顔とお肌にさよなら。
くぅーーーっ。
その後何にもない部屋にエアブラシの機械と空気清浄機が置かれた個室で再び全裸になり、そこでボディエアブラシ開始。まずはナンといっても冷たい!エアブラシのこのスプレーから出てくる液が冷たいのなんのって。。。腕を直角にあげて、右向いて、足を開いて、前かがみになって、顔に吹き付けるから息止めて、など言われるがままの格好をしつづけ30分が経過。全身拭きつけ作業を2周した後、「じゃあ乾くまでどこも触らず15分待って」といわれ、臭い部屋に
素っ裸で待たされること15分。Lydiaが戻ってきて諸注意事項を案内してくれた。
- 今日はお風呂、シャワーに入らないこと
- 7日間はスクラブ、エクスフォリエーターの使用は禁止
- エクスフォリエーション力のある成分(AHAなど)が入ったボ
 ディローションの使用禁止
- でも普通のボディローションはいっぱい使うことで長持
 ちするので、是非かかさずローションは塗ること
- 今日はレザーのソファーなどに座っちゃだめ
ええ、こんなに注意事項があるの??これらをがんばってもたった10日かそこらしか持たないとのこと。。なーんだ。だったら家でセルフタンニングローションとかですませておくほうが楽だったかも。。
まあ出来栄えを見てみないと最終コメントは語れないので、明日以降の日焼けぶりを見てから判断することにしよう、っと。

ここまでで合計約3時間半。
でもやっぱりここのスパは技術力と礼儀正しさ、プロ意識の高さ、サービスのよさを考えると非常に安いと思いました。ちょーっと入り口とか、それぞれのお部屋とかの家具など、安っぽさを感じるけど、そこらへんが値段の安さにつながってるのかもしれないから、それは仕方がない目をつぶるとして。。
私の評価としては5段階中星3.5くらい、といえるでしょうか。。

特に指先テクニックの素晴らしいMargo。一度彼女のトリートメントを試してはいかが??
おかげで素晴らしく充実、そしてリラックスしたポストバースデーとなりました。
さーて今日はお風呂にも入っちゃいけないことだし、ビデオでも見てゆっくりしよっと。。

Finesse Day Spa
http://www.finessedayspa.com/
133 West 25th Street 2nd Floor,
New York, NY 10001
phone: 212-352-3434

*ちなみに写真がちょっと安っぽいつくりのリラグゼーションルーム。勿論fujikoは日本人ですからこの女性は私ではありません(笑)。



fujiko55 at 09:09コメント(0)トラックバック(0)ファッション・コスメ  

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Archives
Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ