27a3f966.gif数日前ですが、会社のディナーでSmith & Wollenskyに行ってきました。。。

なんでここにしたかというと、日本から来た出張者が「日本食じゃないもの」という指定をしたから。。でもってこの方、日本人にしては大きめの方。なんとなく、Hさん=ステーキ?っていう式が頭の中で出来上がってしまい、M会長と一緒に即決。

お店についたのは8時。
入り口からは人から溢れる溢れる!!
古い店なのに相変わらず盛況です。。。

それにしても、、、、お店に入って席を待っている間に我々の周りを通る人。。
背が高い!!!!幅広!!!
っつーか
デカッ!!!!

出張者のHさん、日本人なら大きいのに、妙に小さく見えます。。。

席に案内される時に途中、広い店内にところ狭しと並ぶテーブルをぬって奥の席に向かったのですが、、、広い店のはずなのに息苦しいのは、来てる人が皆さん異常にデカイこと!!!
しかもビジネスディナーが多いようで、スーツ姿、シャツ姿の大きい男性が5人くらいで小さいテーブルで食べている姿は、なんだか「大丈夫??肩に力が入ってる」っていうくらい、狭そうでかわいそう。。


一番奥の席に案内された我々が一番小さいお客様。
最初、fujikoは相変わらず肉!!肉!!ってことでプライムリブを頼むことにしていましたが、隣のこれまた巨大チームが食べている肉は、食べている人の二の腕くらいの幅のステーキを食べていたので、これはマズイ、、と思い、一番小さいステーキのフィレミニヨンのコースメニューに決定。

サラダかスープのアペタイザー、メインはフィレミニヨンか、チキン、サーモン(だったと思う)の3種類から選べ、それにデザートがついて$35。。
かなりお得です!


ビジネスディナーだったので写真が撮れずに残念ですが我々のお肉は大して大きくなかったです。。。
味は、、まあまあ。嫌だったのは、私はミディアムレアを頼んだのにミディアムが来たこと。。。プライベートなら何かお店に言うでしょうが、仕事なのでここは我慢。

タルタルソースみたいなソースが一緒に出てきましたが(かかってはいなくてサイドで出てきた)、塩コショウをかけたほうが美味しかったです。
でもやっぱりショウユ聞けばよかったかなーー・・・・

食べ物よりもあまりに大きい人々をニューヨークでこんなに見たことがなかったので、びっくりしたことが印象的でしたーー。

*ニューヨークにはそれほど大きな人がいないので。

また大きい人が見たいときには、あの店に行きます。


Smith & Wollensky
49th & 3rd Avenue
New York, NY 10022
(212) 753-1530


gif写真を最近撮る習慣がなくなりまずいです!ブロガーとして失格!!また外食しないとーってことでこれからも応援クリック&コメント是非是非お願いします!