先週末は会社の同期のS君がNYに出張に来ていたので一緒にディナーをしました。

S君から、ホテルの近くで日本食ではなくて軽めで、アメリカーンな感じで、、というご注文をいただいたので考えた結果、最近できたばかりで行きたいと思っていた新しいシーフードレストラン、Wild Salmonに行ってきました!!

Wild Salmonは太平洋岸北西部(いわゆるパシフィックノースウエストと呼ばれる地帯)の料理がメイン。ニューヨークには実は初めてのコンセプトなんじゃないかな?

40丁目と3rdアベニューの角にあるこのお店、大きなガラス張りのお店で外にはフラットスクリーンが3つかな?かけられてます。スクリーンにはサーモンが泳いでるらしき映像が、、、ちょっとこういうのは好きじゃないけど、まあ中に入ってみましょう。

お店に入ってダイニングに通されると天井の高さに圧巻。
二階まで吹き抜けになっていてどうやら二階はバーみたい。(見なかったので不明)
天井には金のサーモンがうようよ泳いでいるようにオブジェができています。でもって奥の壁にはワインがずらーっ。

天井壁








入り口にあるRaw Barも大きくて新鮮な魚介類の匂いがします。席に通してくれた方がそれぞれお魚の説明を軽くしてくれながら席に案内してくれました。(ちょっと写真では見れないですね)

ローバー多分席は全部で150席程度かな。広いです。落ち着いた雰囲気でいい感じです。(良かったよ、あの外のスクリーンみたときはちょっと嫌な予感したけど。笑)

席につくと、ウエイターさんが現れてスペシャルやオススメの説明をしてくれました。やはり食べ物は北西部のものがメイン。オイスターも私の好きな西側ばかりです。うれしい!!

ワインも80%ほどが西海岸のものだと言っていました。

ウエイターさんもソムリエもとーっても親切。私たちがかなりオーダーをするのに時間がかかってもじーっと待っていて、嫌な顔ひとつしない。
ソムリエの方もすごく真剣にワインを選んでくれます。なんか適当にやってりゃいいなーみたいな感じじゃなくて、なんかうれしかった。


肝心の食べ物ですが、

クマモトオイスター
(ともう1つオススメの北西のオイスターをもらいましたが、名前が難しかった)
シアトル、サラミサンプラー

オイスターサラミ







をオーダー。どちらも美味しい!
とくにこのサンプラーはかなりオススメ。これ実はあのMario Bataliのお父さんが経営するシアトルのレストラン及び加工肉製造者、Salumiから取り寄せたもの、
量がたっぷりで15ドルはいいぞー!
(写真は暗くて汚いなーごめんなさい)

軽めにアペタイザーで腹ごなしをした後はメインへ。

S君はホワイトサーモンのピノノアールソース
私はチョッピーノ!!

チョッピーノこのチョッピーノは美味しい!!!
チョッピーノ=ブイヤベースみたいなものだと思いますが、色々な魚介類のエキスがスープにぎっしり濃縮されていて、これはもう至福のお味です。
ダンジネスクラブもゴロっと入っていて、手をベタベタにしながらも身を取り出すのに格闘しました、笑。
クラム、スキャロップ、海老、サーモン、ムール貝、、、もう身がいっぱい入っていてこれで確か24ドル!!

いやー久々に美味しく楽しいディナーだったなーー。
うん、ここはもう一回来たい。サービスも新しいのにちゃんとしてたし、食べ物も美味しいかった。
実は食べ足りなかったかったけど、我慢。

メニューを見たら結構どれもこれも食べたいものがあったなー。

今度はやっぱりシアトル出身のリフレクションと行かねば。ここに行ったことを報告したら「ずるい!」とマジで怒ってたし。
その反動で、どうやら来週からのBLT Fishのスペシャルはチョッピーノになるらしいです。はい。笑。

久々に「もう1度、早く来たいなー」と思わせてくれたレストランでした。
シーフード好きな人、もし行かれるようでしたら感想聞かせてくださいね♪


Wild Salmon
622 3rd Ave,
New York 10017
At 40th St
Phone: 212-404-1700

gifこのWild Salmonはチャイナグリルという大きなレストランマネージメントの系列。このチャイナグリルの経営者のJeffrey Chodorow氏は最近ニューヨークではかなり時の人。2月にニューヨークタイムズで批評家Frank Bruni氏がJeffrey氏の持つ別のレストラン、Kobe Clubにかなり悪いレビューをしたことで、Jeffrey氏はかなりFrank Bruniに「これは個人的な攻撃に他ならない」と反発し、遂には自身のブログを立ち上げ、Bruniのレビューしたお店を自分が追いかけてレヴューをし返すことにしたらしい。かなり子供っぽいなーとは思いますが。。。まあそういうこともあったからかお店はすごく混んでました。。。でもここは美味しいからBruni氏、レビューするなら(できるなら。。?)もっといいレビューになるのではないかなー。