今回東京から離れて1泊どこかに、、、と色々候補を考えていました。
最初は親友ヒミちんが丁度福岡に帰郷していたので、長崎、福岡1泊旅行を有力候補に考えていましたが、急遽fujikoファミリーのススメにより広島に変更。

ギリギリで飛行機のチケットやらホテルを取ったのですが、なかなかいい旅行になりました。

目的は彼が原爆ドームをどうしても訪れたいとのことだったのでそこをメインとし、周辺を訪れることに。

泊まったのは広島市内から1時間ほどで行ける、宮島。
エコフェリーで宮島口からは10分ほど。広島市内からは45分ほどで行けます。

びっくりしたのは到着してから遭遇する鹿の数!!!奈良では鹿が多いのはわかってましたが、ここにも野生の鹿がそこらじゅうに!
なんでも宮島の人口2000人に対し、鹿は700匹もいるらしい。。。どうりでー。

でもこの鹿、かなりアグレッシブで洋服とか危うく食べられそうになりました。鹿せんべいも売ってますが、持っていると容赦なく猛攻撃してきます。要注意。
私、マジ猛ダッシュで逃げました。笑。

泊まったのは宮島の厳島神社からすぐ近くの宮島グランドホテル有もと。ホテルという名前ですがちゃんとした旅館です。ピンキリの値段のお部屋がありますが、それなりのお値段を払えば海に面した部屋で露天風呂つきです。我々はせっかくなのでそちらを。。。
それにしてもここのホテルの部屋から見える景色は素晴らしい!!!
厳島神社と海に浮かんだ大鳥居、そして五重塔が全て自分の視界におさまるなんて贅沢です!

露天景色








着いてすぐに近くをお散歩しましたが、景色も素晴らしいし町屋通りと呼ばれる通りにはもみじ饅頭やらさざえのつぼ焼き、そしてもちろん牡蠣の浜焼きがたくさんで香ばしい匂いが食欲をそそります!
川かき







海鹿










お部屋でのお料理もなかなか。夜刺身








そしてやはり日本の旅館の仲居さんはとーっても親切です・・・・

昼に見た海に浮かんだ大鳥居は夜には地上に登場しました。もちろん潮の関係ですが、なんだか神秘的です。
夜には鳥居や神社はライトアップし、鳥居まで歩いていけます。
ロマンチック。
昼神社夜神社









途中暗いところで気づくと鹿にご対面してビックリということもあります。




次の日にはメインの原爆ドームを訪問。
あの悲惨な出来事から60年たって、すっかり日本も変わりました。もちろんアメリカ人であるリフが歩いていて、小学生が英語を習おうと大勢寄ってきて喜んでいたりするのを見ても、時の流れを感じさせてなんだか微妙な感じです。
ドーム小学生









広島ではすでにカキのメインシーズンは終わりましたが、一年中カキ料理を出してくれる、川沿いにあるカキ船のお店かなわというところにも行きました。
それぞれ個室で振舞われるお食事はなんだか特別なサービスを感じます。
まだ若干はカキもとれるようで、変わったカキ料理もいくつか堪能してリフレクションも勉強していました。でもやっぱり、シンプルな生カキとカキのグリルが一番かな?
かなわ生カキ







カキグリルご飯








駆け足で訪れた広島でしたが、なかなかノンビリしたいい小旅行でした。
帰りに飛行機の中から素晴らしい富士山の景色も見えたしね!富士山


gifもうすぐ日本に関する報告も終わります。。。。でも色々いっぱい書きたいこともあるけど、、、、これからも応援よろしくお願いします!