68bead9c.jpg炭酸の入った飲み物は世の中に沢山ありますよね。。
炭酸入りジュース、スパークリングワイン、スパークリングウォーター。。
なんだか普通の飲み物のアップグレードバージョンに感じちゃうのは私だけでしょうか。
飲料ではないですが、バブルバスなんてのもなんだかとてもラグジュアリー感ありますよね。。

最近では日本酒にもスパークリングサケなんてのが売ってますが、これは日本では昔からあるものなのでしょうか。

さてさて、次なるスパークリング飲料は、、、なんとスパークリングウォッカです!
Swedenのブランド、Camitzから先週アメリカでも小売販売がはじまりました!
その名もCamitz Vodka CO2

既に以下のレストランでは飲めるらしいです

Park Avenue Winter
Quality Meats
Le Cirque
Smith&Wollensky

そしてこちらのワインストアでももう買えます。
私も既に購入済みですがまだ飲んでません。

Astor Wine
Morrell
SherryーLehmann

値段は47ドルとちょいお高め。


ただ私が思うのに、今まで混ぜるものがソーダだったのが、これだと水でもいいわけですよねえ。理論的には。てことはトータルで考えると普通のウォッカを買うのと変わらないかお得のような気がします。

炭酸入りじゃないジュースと割ったって、炭酸が楽しめるカクテルになるんですものね!

また飲んだら報告しますね!



gif日本にいたから仕方がないのですが、かなーりランキング落ちてます。。皆様のクリックが私の心の励みになりますのでどうぞよろしくーーー

新しいランキングに登録してみました。。。クリックお願いします!