ちょっと前ですが、あのせたが屋ラーメンの裏にできたPasta Wafuにお昼を食べに行ってきました。
お昼は週末しかやってないみたいです。

せたが屋ラーメンは相変わらずの人気。中で何人か順番待ちしていました。その横にガラスの扉があるのですが、そこがPasta Wafuへの一応入り口。
でもガラスに文字か書いてあるのでとっても見にくい。

tennaiで中に入っていくと、キャッシャーみたいなのがせたが屋ラーメンとの境にあるんですが、私が行ったときは誰もおらず。。。

ええ、、どうしよう。。。。とモジモジしていたのですが、アホらしいので中に入っていくとキッチンで働く人二名とウエイトレスさんが。。。
でもなんだかWelcomeな雰囲気では全くなくちょい迷惑そう。。

し、しかも中見たらお客さんゼロ!!!!

さすがの私もたじろぎましたが、ここまできたら後には引けません。。
でもなーーなんでーー?今土曜の1時半だよ???

店内は綺麗ですが、とっても質素。
そして何故か寿司カウンターだと思われるカウンターがあります。ハレ???
なにこれ?寿司も出すの????


メニューを見るとなんだかとってもセレクションが少ない。
なにーーーミートソースとかそういうのないの???

なんかどれにも惹かれなかったのですが、ひとつ「ローズソースのカルボナーラ」というのがあったので、そちらをオーダーすることに。

そして前菜はカニのビスク。


いや、これ後になってわかったことですが、私はメニュー表面しか読んでなかったんですね。。裏面もあったんですよ。しかも思いっきり和風がそちら側に。。
だから明太子スパゲティもミートソースも、すべて見逃したってわけです。
私がアホなだけですが、もっとわかりやすいメニューにしてほしかったわ!!フン!(と人に責任をなすりつける)

それにしてもどこに寿司メニューがあったんだろ。。。


まあおいておいて。

こちらがカニビスク

bisque
















ビスクのお味はとっても美味しい。カニの風味も豊かだし。
でもこのクルトンの量と大きさはかなり苦手。しかもカリカリっていうよりちょい焼かれたパン状態。
フムーー。。。。これだけでおなかいっぱいになっちゃうよん。


ローズソースのシーフードカルボナーラ

pasta
















いやね、カルボナーラはクリームソースってわかってたんです。で私はクリームソースよりトマトソースのパスタのほうが断然好きなんです。
でもね、何てったってメニュー表面しか見てないですからね、、、トマトソース系が見当たらなかったんですよ。その時点でおかしいと気づけよ、って感じなんですけどね。なのでなんだか一番トマトソースっぽい名前の「ローズソース」っていうこのメニューを選んだんです。
ほら、ウォッカソースってピンクソースとかいってトマト風味若干入ってるじゃないですか?だからそういうのを想像していたのです。
でも全然違った。完全に真っ白だった。

思わずお店の人に「あれ??これ私が注文したものですか?」と聞いてしまいました。そうです、といわれたので「じゃあこのローズソースっていうのは?トマト系がちょっと入ってるとかそういう意味じゃないの?」と聞いたけど、そういうことじゃなさそうです。なんなんだろ、ローズソースって。。。今でもわかりません。


で、、、これですけどね。たぶんチーズを入れすぎてるのか、シーフードが新鮮じゃないのか、何の匂いかわからないけど、鼻にツーーンとする香りが先にきちゃって、それが食欲を低下させるんです。
まあもともとクリーム系ソースが大好物っていうわけではないのですけど、それにしてもちょっとこれは苦手かも。


残念ながら半分も食べることができずに終了。。。。


私の失敗によるところがかなり多いこの選択なので、これっきりと言わず再度チャレンジしようと思ってます。

はい、次は裏面メニューに。。


それにしても何であんなに空いてたんだろ。。。。。やっぱり全然知らない人はあの奥だと入りにくいからねーーフリ客はつかまえ


Pasta Wafu
141 1st Ave
New York, NY 10003
Phone: (212) 529-2746


gifこの記事かいてたらまたおなかが空いてきました。。。
引き続き応援クリックお願いします!それとコメントもお待ちしてます!!コメントは私の元気の源です。。最近コメントが少なくてさびしいです!


新しいランキングに登録してみました。。。クリックお願いします!