August 22, 2008

Wakiya再挑戦!

fujikoファミリーディナー第二弾。グラマシーパークホテルにあるWakiyaに行きました。

最初に行った時は結構美味しいと思ったけど、二回目のランチではかなりイタイ感があったので、それ以来行こうとも思っていなかったのですが、今回ここを選定したのには理由があるんです。

fujikoファミリーが行くことの多いホテルグリーンタワー千葉にある中華レストラン楼蘭のシェフ、大森氏がWakiyaのシェフである脇屋友詞氏と知り合いだそうで、前回私の日本滞在でも大森氏と父の祝の席でお会いした際にも、わざわざ脇屋氏にお電話してくださっていたものだから、これは父も行って大森氏にお話しをしたいだろうなーと思い、予約してみました。
しかもfujikoファミリーのNY訪問で中華食べに行ったのって恐らくチャイナタウンに1回くらいだと思うのでアメリカの中華をもっと知る良い機会かなーと思ったわけでした。

この日は、日中ロングアイランドまで遠出した帰りだったのでレストランには9時半に予約。

だいたい80%程度埋まっていたくらいでしょうか。周りが若者だったのでちょっとうるさかったですが、途中隣にAlicia KeysClive Owenのいる4人組みグループが座って我々大興奮。(ってClive Owenは私最後まで誰かわからなかったけど笑)Aliciaはさすがオーラ漂ってましたねー。

まあそれはともかくとして、オーダーしたメニューたちはこちら!
(すごいピンボケボケボケ写真があるけどお許しをー)


サービスで頂いた春巻きとニラ饅頭
DSCN1665













これは普通っていうか頼まないかな。。。こら!!すみません!(一人二役)サービスで頂いておいて!!だってーーーーー涙


バンバンジー(Bang Bang Chicken)

DSCN1666













前回に引き続きやっぱりこれは美味しかったな。日本みたいにゴマだれではないのね。(あれ?日本ってゴマだれでしたよね??)しかも付け合わせの野菜がキュウリの他に水菜で、それが美味しかったなー。


Hot&Sour Soup
DSCN1668













3つオーダーしたんだけど、6人だったので気を遣ってくださり、小分けにして出してくださいました。お味はいたって普通のHot&Sour Soupですが、日本から来たみんなは喜んでくれたみたいです。


PorkのSoup Dumpling (小龍包)

DSCN1669













これは前回同様、敷かれたキャベツ?に皮がひっついちゃって、取る時にスープがこぼれちゃう確率が高くて残念だったけど、それは既に考慮されてか、取り分け皿は平たいお皿ではなくてお椀で来てました。お味は美味しかったです。


Fiery Pepper Lobster

DSCN1671













見てください!お皿いっぱいの赤唐辛子を!!!勿論赤唐辛子は食べちゃいけません。食べてもいいですが、ヤバいと思います。一緒に炒めてあるロブスターを食べますが、既にこんだけの赤唐辛子に囲まれて炒めてあるので辛味がたっぷり味にしみ込んでます。美味しいですが、6人で食べると一切れしか食べられなくて、じっくり味わえなかったのが残念でした。


フカヒレの姿煮
DSCN1672













え?どこが姿煮?って感じでしょ?これも親切にお取り分け頂いちゃったんですが、今考えればまず姿で見たかった。どんだけの大きさだったんだろう。しかもメニューにないもの頼んだんですが、そんなもの食べるやつはきっとあんまりいないんだと思うので、やったら高い。それでもNYで食べるのはどんなもんか食べてみたいと興味があったので思い切ってオーダー。姿煮1つで160ドルですよ!奥さん!
日本の倍以上でしょ?それって・・・・・違うかい?

でも、でも、お味はかなり美味しかった。まずはフカヒレだけを食べます。もちろん赤酢とか入れてね。(あれ?普通の酢が出てきたけな。)で、その後残ったスープの中にご飯を入れるんです。それがねーーー超美味しかった。満足〜。

実はこの他に我々ポークだのチャーハンだの、ヌードルだのオーダーしてたのですよ。でも優しいウエイターさんが、途中で姿煮を追加注文した時点で「これだけ食べたらきっとほかのもの食べられない可能性高いから、注文ホールドしておきますね」って言ってくれたんです。優しいーー。
結果、お兄さんが言うとおり、全くもってなにも入らないくらいお腹がいっぱいになったので、もうキャンセルしてもらっちゃいました。


あ、この間我々スパークリングワインだの、20年もの老酒だの飲んでできあがりつつありました。疲れているのもあって酔いもつかれるのも早かった。


最後にどうしても食べてみたかったあのデザート君をオーダー。

マンゴプリン
DSCN1674


















これは噂どおり、プレゼンテーションもすごくて美味しかったなー。





今回も総じて満足したWakiyaです。それは日本の美味しい中華だとか中国本場や香港の美味しい中華とは全く違うけど、これはこれでNYで食べる分にはいいかなーって思うくらいかな。

お洒落に中華を食べたい時にまた戻ってこようかなって思いました。
ファミリーも皆満足してましたー♪良かった。ホッ


Wakiya
(Gramercy Park Hotel)
2 Lexington Ave.
(at 21st St.)
New York , NY 10010
(212) 920-3300



gif今日は色々やろーと思ったのに、ジムとヨガ行ったら疲れてウトウトしちゃった。。。でも夕飯はちゃーんと冷製パスタを作ったのだ!あ、あとファミリーに送る写真も一生懸命プリントアウト中ですーー。相変わらずランキングが変(なぜかトラシロ日記の記事と連携してる)ですが、クリックお願いします!

新しいランキングに登録してみました。。。クリックお願いします!

fujiko55 at 15:30コメント(11)トラックバック(0)グルメ全般 | Chinese 中華 

トラックバックURL

コメント一覧

11. Posted by fujiko   August 31, 2008 12:15
おかま様、本当に美味しそうなシソ料理の数々。。写真だけでなく今度は食べたいです!!料理合戦今度うちのダーリンとしてくださーーーい。
10. Posted by maiki   August 27, 2008 23:50
おいれ
9. Posted by おかま様   August 27, 2008 23:11
fujikoは優しい子だよ〜。おかま様は大阪育ちなので、人一倍、食にはきびしいのよ。あたしが、割烹で、板前してた時なんか、よく店の大将が言ってたんだけど、本当に良いお客さんは、美味しいか、まずいか、どこが悪いかをアドバイスしてくれて、それによって、店も板前の腕も向上していくんだって。店は、お客さんと一緒に作っていくもんだって言ってたよ。まあ この話はこれほどにしておきましょ。 fujiko、ダーリンは元気?いつか、料理合戦できたら良いね〜。あ、そうだ、あんたの紫蘇密輸事件の読んだけど、アタシも、4月に日本帰った時、紫蘇の種もって帰って来て、育ててるのよ。今じゃ、お化けみたいにデカクなって、いつも紫蘇食べてるよ。いくつか最近のお家の紫蘇料理の写真、ひなこ アドレスにおくっておくよ〜。では、have a great オカマday! xo
8. Posted by fujiko   August 27, 2008 14:46
おかま様ーー。確かにどっちつかずのお店ってありますね。そして確かに自分が料理作ったら中途半端より、これ美味しくないから!って言われたほうが次直しようがあるけど中途半端だって言われてもどうしていいかわからないでそのままかも。お店のためにも中途半端じゃなくて美味しくないっていうくらいはっきりしたほうが直しようがあって将来に期待できるのかも??
でもまあお店の場合は「次回来店したいかしたくないか」かな?

おかま様の「よろちくび」に涙を流して笑っている私のブログも読者もおりましたので、また楽しいおかま語録をよろしくおねがいしまーす♪
7. Posted by おかま様   August 26, 2008 22:49
ね〜 fujiko~。なんかさ〜、こう、どっちつかずの店って嫌じゃない?なんか、むずむずするのよね〜。今まで、中途半端な店で、何度も再挑戦しては、裏切られてきたわ。。だったら、はっきり、まずい方がまだ印象に残るわよ。例えばさ、fujikoが、お料理作ったとして、美味しいって言われるのと、美味しくないよって言われるのと、な〜んか中途半端って言われるの どれが嫌?あたしは、中途半端とか、普通ってのが、嫌ね。きっと、あたしの性格なんだろうけど、物事には、白黒でなくグレーなとこがあるものも多いけど、あたしは、料理は、はっきり、まずいか、まづくないかだと思いますえ。では、Have a nice おかま day!
6. Posted by fujiko   August 26, 2008 12:22
おかま様、おっしゃることごもっともです。照明は暗いですよね。。確かに。安い中華でも美味しいところはありますしねーー。辛口批評大歓迎です!!
5. Posted by おかま様   August 26, 2008 11:56
おかま的に、ここは、ダメよ。。辛口で悪いけど、まず証明があまりにも暗すぎるし、美味しいものを食べさせる、食べれるって雰囲気が全く感じられない店ね〜。活気もないし。。味は、okなものもあるけど、全体的にダメね。これだったら、その辺の安い中華の方が、ましです。なんというか、やりたい事は分かるんだけど、それが、こう、、うまくいってないというか、ちょっと、時代遅れなのね。店の雰囲気、サービス、料理、全てにおいて、中途半端なのよ。確かにマズクはないのよ。でも、何にも印象が残らないのよ。近くに来る事があったら、あたしゃ、マンゴプリンだけ、また食べたいよ。。ただ文句を言ってるわけじゃなく、あたしは、ず〜っと料理をしてきた人間だけに、いつも思うのは、人が家や、サービスで作るものには、何にも言わないし、かまわないけど、人からお金を取れる料理とは何かってことを、再認識していただきたくなりましたわ。 
4. Posted by fujiko   August 25, 2008 15:11
chakoさま、そうでしたかー。どんなメニューだったのでしょうか。気になります。昼間よりも夜のほうがサービスも統計的に良さそうだし、また夜に飲茶感覚で好きなものだけ食べに行きたいかなーって思いました!!
3. Posted by fujiko   August 25, 2008 15:09
りんごさま、これただの大袈裟なプレゼンで下の急須っぽい中にはドライアイスがあって、出てくる時は煙がモクモクたった状態でテーブルに来るんですよ。それだけっちゃそれだけです。笑。。そうですかーではWakiya自体が高いんですねーー。私はWakiyaNYのランチで失敗してますので、気をつけてください!
2. Posted by chako   August 24, 2008 14:11
Fujikoさん、私はこの間レストランウィークが延長したと聞いて参加していたwakiyaに行ってきました。初めてだったのですが、$35のdinner でとてもバランスがよく最後のデザートはマンゴープリンでとっても満足できました。でも通常のレストランウィークではないせいか、言わないと最初はそのメニューがでてこなくて一緒に行ったお友達とも、知らなければださないのかしら〜と話していました。確かに本当に美味しい中華とはまた違うけれど、sophisticatedなチャイニーズという感じがいいですよね☆
1. Posted by りんご   August 23, 2008 23:08
このマンゴプリンってどうやって食べるのですか?
なぜ急須の上に皿???

先程、wakiyaのホームページ見たのですが、フカヒレはやはり\15.750でしたよ。NYでって言うよりもこの店の価格設定が少々お高いようですネ。 
日本のwakiyaは家の近所なのですがまだ行ったことないので、まずは気軽なランチでも行ってみたいと思います。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Archives
Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ