March 12, 2009

結婚当日のディナー。Per Seにて幸せディナー♪

しばらく更新ができておりませんでした。結婚してからも旦那ちゃん(うふ)の風邪が長引いたり、仕事だったり。。
と言い訳ですみません。

実はこの記事を書くのを楽しみにしてたんですが、あまりに長い記事になるだろうと書くのに本腰いれないといけないと思っていてその時間がなかったというのもあります。

でも忘れないうちに、書いときます!思い出の日だものねーー♪


さてさて、先日の記事に書いた松玄でのランチの後、タクシーでバッテリーパークまで。
そしてビデオグラファーであるお兄ちゃんが我々のビデオ撮影。。でも寒い!!!寒いしお腹いっぱいだし、もういいよーー!!!ってことで短時間のビデオ撮影を即効で終了。笑。
いや、この日はめちゃくちゃ寒すぎました。

なのでその後は自宅に戻りしばりの休憩タイム。とはいえ我々二人とも爆睡。気づいたら7時半・・・おーーー9時のディナーまであと1時間半だ!ってことで急いで準備。

8時50分にはPer Seに到着。

名前を告げるとすぐに「ご結婚おめでとうございます!」との祝福の言葉を頂きました。予約してくれた人に結婚するので、って言ってたからだと思う。。。ううう涙涙。

席につくなり、リフが「うぉお!!」と叫んだ。
何かと思って彼が見ている方角に目を向けると、な、な、なんと、今日お昼にカクテルをごちそうになった結婚19周年カップルではないですか!!
昼も夜も同じところを予約ってすごく偶然ではないですか??何?これは?と何故かお互い抱き合う抱き合う。。それを見ていて他の人は唖然。笑。
それにしても偶然の出会いってなんだか素敵♪早速お手紙送っちゃいました。

さあゆったりと再度席に落ち着いてウエルカムシャンパン。そしてメニューを頂くとメニューにも私たち宛てのメッセージが書かれていたの!これにも感動!!!これはもう記念になりますーーありがとう♪
なんだか座るなり幸せだなあ。

ここから画像付きお料理の数々になりますが、だんだんとぶれていきます。酔いが回ってる証拠です。笑。


アミューズ。グリュイエールチーズボール

すぐにぽっと口に放り込んでしまったので写真なし。笑。
でも美味しいぞー。最初から幸せ。


アミューズ◆サーモンタルタルのせコーン。


DSCN3745


















これ、トーマス・ケラー氏の定番ね。美味しいなー相変わらず。次のお料理にワクワクさせられる瞬間です。


"Cappuccino" of Forest Mushrooms


DSCN3749

















このヴルーテとスープの間みたいなマッシュルームの味をギュっと凝縮させたスープ。もう最高のお味です。口に中にマッシュルームの豊かな香りがフワァーーって広がるの。もうその瞬間本当にズキューンってしびれる感じです。もう最高。これは絶品中の絶品。


Oysters and Pearls


DSCN3750


















こちらもケラー氏の定番人気メニューですが、今回は違うよ!キャビアが一山じゃなくて二山!こんな贅沢しちゃっていいんでしょうか。。いやー今日だけ今日だけ。って二人で大喜び。笑


Sashimi of Atlantic Fluke


DSCN3751

















ちなみに我々ワインはペアリングで頼んでいたのですが、このメニューのときには北海道の銀河の雫という純米大吟醸が出てきました。
日本人の私にとってはちょっと出汁の味にシイタケが強すぎで、あまりバランスの良い出汁とは言えませんでしたが、Fluke自体はまあまあ美味しかった、、かな。


Confit of Long Island Squid


DSCN3752


















シェリーとペアリングされたこのイカのお料理。さっきの和風とはガラっと変わって南米の味わい。松の実がアクセントになってます。チョリソのちょいピリ辛感がいい。


24 Carrot Farm's Rabbit "Presse"


DSCN3754


















ガラスの丸いボールみたいな形でその中が煙いっぱいで真白になって登場したお料理。テーブルに置かれるなり蓋を開けてくれると、スモークされた香りが一面に広がります。そう、その煙は燻製のスモークの香り。
ラビットがベーコン状になったものがスイスチャードの苦甘なお野菜の上に乗っかっています。オレンジのものはアプリコットマーマレード。
全ての相性は抜群だったのですが、何せスモークが強すぎたので、体や髪の毛にまで煙の香りが当分残ったのはちょっと残念。目もシバシバしちゃったので、ちょっとやりすぎだったかなあ。



White Truffle Oil-Infused Custard


DSCN3755

















ヒャー。これは何たるアートなお料理。黒トリュフのソースがとカスタードがこの卵ちゃんにはたっぷり入ってるの。デザートのプディングのような味だけど黒トリュフの味。っていう不思議なんだけど最高の取りあわせ。これに白トリュフのオイルがかかっているという贅沢極まりないけど、文句なしの素晴らしい1品でした。


Salad of Marinated Romanesco Cauliflower


DSCN3756


















新鮮で彩りも素晴らしいカリフラワーや水菜、そしてピクルスになったキャロットたち。
実は最初に頂いたメニューと見比べるとこれが最初の1品みたいだったんですが、何?これまでって全部サービスなの??ビックリ!
どうやら最初に来たメニューとは全く異なるメニューで料理が運ばれていることを今頃になって気づいた我々。。。ひゃーー。



Terrine of Hudson Valley Moulard Duck Foie Gras


DSCN3760


















DSCN3758

















私の大好きなフォアグラさまです。下の写真の様々な種類のソルトで頂きます。このソルトスプーンを気に行ってしまいじーっと触ってたら「ダメだよ、取っちゃ。。ケラー氏のアンティークコレクションなんだから」ってウエイターさんに冗談で言われました。笑。

またまたこちらにも黒トリュフの姿が見られます。。。ちょいブリオッシュが焼きすぎだったようにも思いますがそれにしたって相当美味しい。笑。


Pave of Spanish Mackerel "Cuit En Brioche"


DSCN3762

















見た目にも美しい1品ですがかなりの斬新なお料理。スパニッシュマッカレルがプロシュートでまかれていてそれが揚げてあるの。これが美味しいったらない。脂の乗ったマッカレルちゃんがプロシュートでギュッとされていてお互い脂っぽすぎるのかと思いきや、またこの付け合わせのお野菜がそんなことを見事に調和させてくれるんですねえ。さすがです。


Butter Poached Nova Scotia Lobster


DSCN3764


















ロブスターに乗っかったのはほうれん草の天ぷら。隣の緑色のもほうれん草。これは美味しいですが、他のものに比べるとかなり普通。。ってことでだんだんとお腹がいっぱいになってきた私。(当たり前)


Hand Cut Tagliatelle


DSCN3765


















さっきお腹いっぱいになってきたとかいいながらこれは即効完食。タリアッテレもソースも最高。


Pan Roasted Liberty Farm's Pekin Duck Breast


DSCN3767


















北京ダックブレストとか言うだけあり、かなりお味付けはチャイニーズ。ダック自体は身も味わいがあり美味しかったなあ。ソースはちょっと苦手な味だったけど、なんだろう。。何が苦手かはもう忘れました。笑


Snake River Farm's Calotte de Beef Grillee


DSCN3768

















こちらの盛り付けもとっても可愛らしい。何だか森の中みたい。左側のコロッケみたいなのはボーンマーロウ。そう骨髄。私はちょい苦手。
トランペットマッシュルームがいい味だしてる雰囲気。これも最後まで食べられませんでした。。でも幸せだー。


Fromage


DSCN3771

















あーようやくチーズにたどりついた!でも美味しかったから95%は食べ終わったよ!お店の人に「よくがんばりましたね」って言われた!笑。



Pinapple Quince-Cider Sorbet


DSCN3775


















いっぱい食べたあとのさーっぱりしたソルベ。これは美味しい!口をすっきりさせてくれたので、またフォアグラ食べられそう!笑


Per Se Float


DSCN3776
































キャラメライズされたバナナとブラウンバターソルベが入って上にキャラメルの泡がかかっています。甘いのに美味しすぎる!!!これは最高!


Coffee and Doughnuts



DSCN3777




















こちらも幸せいっぱいの1品。シナモンシュガーのたっぷりかかった美味しい美味しいドーナツにコーヒー。あーなんで人間のお腹ってここまでいっぱい食べられるようにできてるのかしら???感謝だわぁーー。



Mille-Feuille de Poire


DSCN3779


















何故かこのデザートだけ私とリフが別々。
リフのはこっち。

DSCN3778




















このあとは何十種類ある中からチョコレートを選んで、、DSCN3781




















DSCN3782






















お土産をもらっておしまい。

DSCN3784





















この後キッチンツアーをしたのち家路についたのは既に1時過ぎ。
私たちのせいで遅くなってごめんなさい!って言ったら「大丈夫プライベートダイニングに二人だけで食べてる二人はまだメインコースまで言ってないから」って言ってたけど、個室で食べてる二人って誰ーー?すごすぎます。


最後にはちゃんとこの日食べた本当のメニューとワインペアリングをちゃんとプリントアウトしてくれておいておいてくれてました。さすがです。
で、数えてみたら合計21コース!!


本当に素晴らしい一夜をありがとうございました!!
これで幸せの素敵な1歩を二人で家族として踏むことができました♪

(何でも食べ物中心の二人。。)

これからもよろしくお願いしまーーす!



Per Se
10 Columbus Cir
New York, NY 10019
(212) 823-9335
(212) 823-9350
(212) 823-9353



docochizu_link




人気ブログランキングへ長い記事でしたねーー。書くのに一時間以上かかりました笑。手元にメニューがなかったら書けなかったよ。。皆様へのコメントのお返事が遅くなっててすみません。明日以降に必ずお返事します!沢山のコメントをありがとうございます!


新しいランキングに登録してみました。。。クリックお願いします!



fujiko55 at 06:47コメント(12)トラックバック(0)グルメ全般 | Steak ステーキ 

トラックバックURL

コメント一覧

12. Posted by fujiko55   March 14, 2009 13:18
春菊さん、確かPer Seはコース値段は1つしかないです。しかもコースはベジタリアンかそうでないか、のみだったと。。で、どちらも最近250ドルから値段があがって、275ドルになったと思います。
まあ相当高いです。。。
11. Posted by fujiko55   March 14, 2009 13:02
山ちゃんさん、、え?山ちゃんってもしかして。。。山もしさん、、じゃないですよね?って違ったらすみません!
初コメント頂き嬉しいです!いつも読んでいただき、ありがとうございます。
Per Seはそうですね。。予約は相当取りづらいと思います。。。。私も各方面に聞きまくったという感じです。直球で取れることもありますが、時間帯が相当早かったり、、見たいな感じかもです。
またコメントくださいね!ありがとうございまーす。
10. Posted by fujiko55   March 14, 2009 13:00
おかまーーーーー!って様いれなくなっちゃったわよ。もう笑。
そうね。満漢全席の写真最近見せてもらったことあるけど、結構これも匹敵するわねーーー。私もこの体のどこに21品入ったのかと思いました。ハハ―――でもあなたの外食の日々@日本だってすごかったじゃない。変わらないわよー
9. Posted by fujiko55   March 14, 2009 12:57
枝豆の皮様!!!確かに!私ったらひどい!!お皿を洗う人のこと考えてませんでした。。。でも席数がさほど多くないので、大きなレストランと皿数は変わらないのかしら。。あ、グラスもきっと多いんだろうなあ。。
そうですね。贅沢三昧でなくてたまにカンファートフードが出てくるところがほっとしますね。レストラン最前線!いいですね。今度題名変えようかしら。。。fujikoのNYグルメ最前線!なんて。。。うそです。苦笑。NYのフードジャーナリストさまたちに怒られそうです。
8. Posted by fujiko   March 14, 2009 12:54
にっちもさん、
はじめましてーですよね。にっちもさんって「にっちもさっちも」のにっちもさん、ですか?笑。ありがとうございます!
7. Posted by fujiko   March 14, 2009 12:53
明日香さん、長い記事を読んでくださってありがとうございます。いつも一番乗りで嬉しいなーー。
6. Posted by 春菊   March 13, 2009 20:03
すごくおいしそうですね。お土産まで付いてるなんて。特別なときに使います!一番リーズナブルなコースでいくらくらいですか?
5. Posted by 山ちゃん   March 13, 2009 04:55
ご結婚おめでとうございます
初めてコメントしますが、いつもブログ楽しみに読ませて頂いてます
Per seは一度行ってみたいのですが、予約相当取りづらいですよね羨ましいですこれからも美味しそうなブログ楽しみにしてますねー
4. Posted by おかま様   March 13, 2009 01:17
懐石ちゃうわよ!
満漢全席よ!笑
すごい。21品も〜。
出す方もすごいけど、食べる方もすごいわ!
タカ子
3. Posted by 枝豆の皮   March 12, 2009 12:48
はぁ〜。
もはや懐石料理みたいですね。21皿…。前菜好きな私にはこういうの、たまりません>▽<。皿洗う人、無茶苦茶大変でしょうね〜w。
贅を尽くした中に、ドーナツが出てくるのが、またオシャレ。Fujikoさんのおかげで、レストラン最前線みたいなのが分かって感謝! 目だけは肥えてます!
2. Posted by にっちも   March 12, 2009 09:58
本当におめでとうございます!
1. Posted by 明日香   March 12, 2009 06:53
長い記事ご苦労様でした。いつもありがとうございます。こういうのを見てすっかりNYに行った気持ちになって喜んでます。

ぽちぽち!!

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Archives
Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ