September 10, 2009

ウエディングディナー

昨日に引き続きウエディング関連を。
披露宴をナパにした大きな理由は「Food and Wine」が美味しいから。
披露宴の前に3回ナパに出向き色々試したけど、基本「マズい!」って店がないんじゃないかってくらいどこも高レベル。

まあ空気も美味しいし雰囲気もあるんでしょうが。。

雰囲気を気に入って決めたThe Carneros Inn。最後まで心配だったのは出される料理がどんなものになるか。
4月の訪問でもレストランで食べてみて美味しかったんだけど、所詮レストランのディナーと披露宴の大勢分のディナーではやはり質が落ちるのが予想できる。しかも披露宴メニューって結構月並みだったりしてそれを試さないで出すのはリスクが高すぎるということで、7月に再訪してテイスティングを行ったのです。

その際に、ホテル側からは通常オファーするメニューは忘れて一緒にメニューを考えましょうってことになったので自分たちの好みを取りいられるが予算も考えないといけない。ということでテイスティングでは約20種類ものお皿を試してみました。

そこからリフと私で考えて出来上がったのが以下のメニューとなりました。

Carneros Garden Salad
Oven Roasted Heirloom Tomatoes, Chervil
Burrata Cheese, Japanese Cucumber,
Sourdough Crouton, Sauce Ravigote
DSCN5322



Dayboat Sea Scallop
White Corn “Polenta”, Black Truffle Vinaigrette
20



Colorado Lamb Sirloin
Yukon Gold Potato Purée, St. Helena Olive Oil
Salsa Verde
21



Chef’s Sweet Treats
Israel Family’s Chocolate Mousse Flambé
Panna Cotta Spoons
Mini-Chocolate Fudge Cakes
Lemon Meringue Tartlets
Seasonal Fruit Profiteroles
22



サラダが出てきた瞬間、愕然とした私とリフ。だって全然7月に食べたものと見た目も中身もショボイ。これは全然違う。味は美味しいけどオーダーしたものとは違うの。

スキャロップも美味しいんだけど冷たくなりすぎているのと黒トリュフが入っていない。

というハプニングがありましたが、皆さんには美味しかったと言っていただけたし、私たちもエンジョイできたので幸せの席ですからこれ以上は何も言わないことにしました。笑。


ケーキですが、普通のケーキカットを考えていたんだけど、私甘いものあまり好きじゃないの。で、ケーキのテイスティングの後に吐いちゃったという苦い経験があるので普通の甘いケーキは却下。
その代わり、リフの家族で代々伝わる誕生日ケーキ=チョコレートラムムースのフランべを再現することにしたのです。

レストランの規制が厳しく大々的な炎を上げてのフランべができないということで結果、相当ショボいフランべになっちゃったのですが、それもご愛嬌。。。苦笑。

フランべの後には一人一人にチョコレートムースが配られ、後はデザートビュッフェ。

でもお酒の大好きな参加者ばかりで全然デザートが減ってませんでした!


ワインのペアリングは1,2コースは私の将来の弟になるトラヴィスがワインメーカー、O'Shea Scarsboroughのオーナーなので、彼のワインとのペアリングに。(トラヴィスはリフの妹の婚約者)。

ラムとのペアリングはArcadian Wineryのピノ・ノワール。

え、どれもナパのワインじゃないって?ハハハ。そうなの。
でもスパークリングワインはMummにしました。。。


でも、美味しい空気と素敵な人々に囲まれて食べる料理は何でも美味しいなーって思いました。




人気ブログランキングへなんか本当はこの記事書くとご招待した皆様に舞台裏をお見せしているようで嫌だなーやめようかなーと思ったのですが、自分の思い出のための日記としてここに書き記して残すことにやっぱりしました。。。。参加してくださった皆様、ご気分を害されませんように。。

新しいランキングに登録してみました。。。クリックお願いします!

fujiko55 at 10:09コメント(8)トラックバック(0)Wedding  

トラックバックURL

コメント一覧

8. Posted by fujiko   September 19, 2009 11:49
グミさん、はじめまして。初のコメントありがとうございます!
来年NYでご結婚されるとのこと、おめでとうございます。もう式やレセプションの場所などお決まりなのかしら?私はNYではなくカリフォルニアでの式だったのであまりグミさんの参考になるかどうかはわかりません。今はNYにお住まいですか?ドレスやらその他はNYで調達したものもあるので、もしかしたら少しは役立つかもなので、ちょっとずつアップしていきますね!またコメントお待ちしております!
7. Posted by グミ   September 17, 2009 01:01
5 はじめましてFujikoさん。いつも楽しく拝見させて頂いています。
も〜っと結婚式の記事見たいです!私も来年結婚式を挙げるんで(NYで)とても参考になります。か??
6. Posted by fujiko   September 14, 2009 04:48
Rialさん、Rialさんも式と披露宴終わられたとのこと、おめでとうございます!!純日本風とアメリカ風が混ざった、というのはユニークですね!でも参加する人がアメリカ人と日本人だと結果そうなりますよね。人によっては日本式でお祝いをくださったり、アメリカ式だったり、それぞれに合わせたお返しや対応をさせていただいていると頭の中がこんがらがってきます!アメリカは引き出物というのが日本ほどなくてFavors(小さなギフト)が当たり前ですが、もしかしたら日本人のお客様にはそれだけでは失礼にあたるのでは、と色々考えちゃいました。
でも結果皆さん楽しんでくださったようだったので、楽しくて幸せたっぷりで皆さん喜んでくださる結婚式であればそれが全てなんだろうなーって思いました。
Rialさんの結婚式もそんな感じだったようなので、私も嬉しいです!
これからお互いますますHappyになりましょうねー
5. Posted by Rial   September 13, 2009 20:06
こんにちは!

fujikoさんも無事に終わられたんですね!
私も日本での式が終わり、どっと疲れが出てます(笑)。
挙式は純日本、披露宴はアメリカンな感じだったのでハチャメチャ(笑)。
でも、年よりも、若者も楽しめた1日になったと思います。
Fujikoさんはいかがでしたか?

お互いにHappyになりましょうね〜〜〜!
4. Posted by fujiko   September 13, 2009 02:19
KSPAWSさま、ありがとうございます!!!
3月3日に式を挙げて入籍とやらをした時よりも今のほうが実感出てます。
ただ普通の家庭と違って夜に帰ってきて一緒に食事ってのがないので、何だか不思議な結婚ですが、我々のペースで良い家庭を作っていきたいと思います!
3. Posted by KSPAWS   September 12, 2009 11:03
ご結婚、おめでとうございます。
末永くお幸せに!!\(^o^)/
2. Posted by fujiko   September 11, 2009 01:35
ごぼさん、ごぼさんはお酒も甘い物も両刀使いなのですね!格好いいー!チョコレートムースは私は実は一口しか食べませんでした。。。他のことに夢中で。。それとデザートビュッフェは唯一甘い物で楽しみにしていたのに寄りつきもしなかった苦笑。
ナパのワインを出さなかったのは最後まで悩みましたけど結果満足です!
1. Posted by ごぼ   September 10, 2009 13:40
おー、なるほどー。

お料理、美味しそうですねー。
私は酒飲みですが、甘いものも大好きなので、
このチョコレートムースも美味しそう!

ナパなのに、ナパのワインじゃないところも、
Fujikoさんらしい感じです。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Archives
Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ