昨日のアクセス数に目が飛び出たfujikoです。
多くの皆様に来ていただいて、本当にありがとうございます!
きっと福岡の方なのかしら?
NY以外の方々から読んで頂いているって本当に嬉しいんです。ブログをやっている醍醐味を感じます。ブログを通じて世界の人に会えるっていうかね。ってあ、大げさ?

では、いってみましょー福岡活動二日目報告!

八女にある老舗酒造、「喜多屋酒造」さんへ訪問。

名刺交換の仕方も段々と板についてきました。笑。
DSCN5776


喜多屋さんは、180年以上もの伝統を誇る老舗中の老舗です。その威厳と風格は酒造のいでたちを見てもわかります。老舗の貫録を残した佇まいと、ところどころにある酒造りの近代的機械が融合されていて独特な雰囲気を醸し出しています。

私も初体験の酒造現場を視察!

明治の建物を残しています。
DSCN5777


まず入る前に精米度と酒の種類のお勉強。
DSCN5779


麹をつくる「室(むろ)」と呼ばれる部屋はサウナ状態。
DSCN5782



仕込みの様子。違いがわかりますよね?上の写真は活発に発酵中♪下は落ち着いてちょっぴりプクプクしてます。
社長さんはこのプクプク度合いで発酵何日目かわかるのですって。さすがですね。
リフはこの時の状態の香りをかいで「パイナップルみたいな香りがする」って言ってました。日本人にはない発想だわー。
DSCN5789

DSCN5788


できあがったお酒は種類によって保管方法が違うのですって。これはワインと同様の樽で保管されている酒。
DSCN5790


いよいよ楽しいテイスティングゥー!
DSCN5800

DSCN5803


酒スパークリング、大吟醸、焼酎と色々と試してみました。

ちなみに喜多屋さんの長期熟成麦焼酎「吾空」・本格芋焼酎「尽空」はJALのエグゼクティブクラスに置いてあるお酒なのです!

皆さんでボトルを持ってはいチーズ。
DSCN5806




続いて一行はちょっと早いランチタイム。

柳川のうなぎせいろ蒸しで有名だという本吉屋さんへ。

こちらも330年?の歴史なんだそうです。
お店の外から既に香ばしい良いーーー匂いが。。じゅるる。
DSCN5813



うなぎの骨
DSCN5821


白焼き
DSCN5822


白焼きおろし
DSCN5823


白焼き酢の物
DSCN5824


じゃーん!せいろ蒸し
DSCN5825


きも吸
DSCN5826


白焼きで色々な食べ方のメニューをはじめてみましたけど、やっぱり直球コースの白焼きが一番!

それにしても量が半端なく多いー。美味しいのに食べきらない。。今頃になって後悔しても遅いのよん。あー恋しい。


お腹がいっぱいになって眠りそうな我々はエネルギードリンク片手に次の場所へ。
柳川の鶴味噌醸造さんに訪問です。
DSCN5829



当然ここでも試食会。。。苦笑
DSCN5832
DSCN5831
DSCN5833
DSCN5835


そして工場見学。

午前中に酒造さんに行っていたので途中までの工程の理解は早かったですねー。
DSCN5841


詰めるのは手作業なんだそうで。すごいですねー。
DSCN5842


ユーモアたっぷりの社長と一緒に。
DSCN5847


ここでも多くのアイデアが浮かんだ様子のリフ。お腹がいっぱいでも質問は真剣にしてました。


続いてちょっとだけ観光気分で柳川の川下りーー。
っつってもすごい遅いし。笑。

DSCN5852

DSCN5867


赤い煉瓦は先ほど訪問した鶴味噌さんの倉庫。
DSCN5869


こんな風に川沿いに屋台が出てます。福岡って屋台好き?
DSCN5873


ここはヨーコ・オノの実家だそうですが今は誰も住んでないのだそう。DSCN5877



1時間ちょっとの川下り。みんなうとうととポカポカ陽気を楽しんでいました。


続いて山口酒造さんへ。
DSCN5882


こちらでは見学はなく試飲のみ。
なんとこちら、10月のみ、中をレストランのようにして、お弁当を販売しているのだそうです。しかもそれはそこで働く女性たちが地元の食材を使って作っているのですって。
それがこれ。
DSCN5886


有名な庭のうぐいす。
DSCN5887


こちらではお酒を癇にして飲みながらチーズと楽しむ味わい方を教わりました。チーズと癇のお酒、良く合いますね。

DSCN5890



次に、ヒミちんの言葉の先生、長井先生のオフィスへ訪問。
DSCN5891


若返り?アイデアが浮かぶ睡眠方法を教わりました。さーてできるかな?


夜は、ヒミちんのお店、ねばトロやさんへ。
DSCN5894


秋をテーマにしたおまかせコースを美味しく頂きながら、食とは違う福岡の文化に触れるべく、博多織の岡野社長や博多人形の伝統工芸師、中村信喬氏、九州大学坂口教授と懇親を深めました。

DSCN5917
DSCN5914
DSCN5899
DSCN5901
DSCN5903
DSCN5908
DSCN5897



第二日目終了です!この時点で10時半頃だったかな?

一日目に負けず、濃いー一日となりました。お疲れさま。
っていうか読んでくださった皆様、お疲れ様。笑。



人気ブログランキングへこの記事書くのに1時間以上かかりました。仕事の合間の息抜きのはずが。。。苦笑。さーて仕事しよっ