昨晩NYに戻ってきました、fujikoです。
久々のヨーロッパ出張ではコンピューター接続が悪かったり、ブラックベリーが動かなかったりとITに悩まされましたが、なんとか無事に乗り切りました。
ヨーロッパで夜は美味しい食事ーなんていう希望も甘かった。

夜出かけたのはミラノで学生時代の先輩の家に行ったのと、ロンドンで2回。あ、結構出かけてる??笑


今日御紹介するのは出張日程を全て終えた金曜の夜に同僚と一緒に何気なく見つけて入ったレストラン、Eastside Inn。レストランとビストロの2店が両隣で並んでいますが、レストランは混んでいたのとお高そうな雰囲気がしたのでビストロにすることに。

ビストロもオープンキッチンでとっても気持ちのいいお店です。

DSCN6654


このお店はミシュランスターシェフ、Bjorn van der Horst氏が今年オープンしたお店だったことは先ほど知りました。

一緒に行った人々はイギリス人、イタリア人、ドイツ人、フランス人、イスラエル人、そして私日本人。皆良く飲み良く食べ良く笑い。初めて会った人ばかりなのにとっても和めました。

そんな会話を楽しみながらワインはボンボン開いていきます。

私がオーダーしたものが登場。

DSCN6655


兎肉のクリームマスタードソース♪

もーこれが絶品なのですよーーーーーー!火の通り方といい、ソースといい最高。感動した。本当に。
久々のまともな外食っていうのもあるかもしれないし、期待していなかったというのもあるかもしれないけど、いやはや美味しかった。

しかもお腹いっぱいになる量です。

飛び込みで入って良かったー。しかも大人数で行ったからかもだけどワイン4本確かあけて一人35ポンド。安くはないけどまあOKな値段。

結構空いてるし、感じもいいし。ロンドン在住の方。オススメです。(ってロンドン在住の方がこのブログなんて読むんだろうか。。。)


実はこのお店に行く前に激混みで入れなかったお店も気になります。
こちら、Vinotecaというイタリアンのお店。そしてイタリア人の同僚がオススメしてました。中に一瞬入ったけど雰囲気よさそげでした。

次回の出張ではここに挑戦しようかな。っていうかもうちょっとロンドンの食事情勉強してから来ようーっと。
(って何しに行くんでしょうか、私)


明日はロンドンで行った他のお店のことも書きます♪

Eastside Inn
40 St. John Street
London, EC1M 4AY
020-7490-9230


人気ブログランキングへフランスではまともなフレンチ食べられなかったのにラッキーでした。なんだか今週は美味しいフレンチ食べたい気分だなーー。。。。