実は今回初めて伺いました。トライベッカにあるRosanjinさん。確か2007年頃にオープンしたとは思うんですが、機会がなかなかなかったのと、あまり美味しい!という評判をきいたことがなかったので、足が遠のいていたのでした。

でも、今回お友達に誘っていただいて、本当に本当に行って良かったです!

私のNYのお気に入りレストランの1つに入ってしまいました!!

Rosanjinは本格的京懐石を出してくださるお店で、コースしかありません。80ドル、120ドル、150ドルから選べます。
80,120は当日予約でもOKですが、150ドルは1日前からの事前予約となるようです。

基本Walk Inは受け付けず、予約のみ。

全部で20席程度の店内ですが、ゆとりある空間です。天井は高く壁のデザインもライトもシックで上品な大人の味わいです。

今回はお食事を五感で堪能することに集中したかったので写真はなし。
120ドルのコースを十二分に味あわせていただきました。


一口胡麻豆腐もまろやかでそして香ばしく。
お茶で煮込んだという鮎の濃厚な味わい。

私が中でも最も感動したのは、帆立しんじょうの美味しさ。優しいしんじょうの味に帆立が素晴らしくマッチしており、今でも口にトロけたしんじょうの味わいを思い出すことができます。しんじょうの上にはくちこが乗っていました。

そしてカマスの塩焼きも素晴らしかった。肉厚で脂がのっていました。完璧に焼かれたカマスの上にポンズの大根おろしがさっぱりと。

これ以外にもお刺身、車えびなどを頂きました。。

最後に頂いた松茸と秋刀魚の炊き込みご飯の味わいも豊か。大きな松茸がいっぱいにこれまた肉厚の秋刀魚。秋の味覚を存分に感じるしめのご飯でした。

最後にデザートを頂いて終了。。。

ゆったりとした時間を美味しい食事と楽しい会話で、女のお友達と過ごすことができました。こんな至福のときってあるでしょうかね。
(旦那様すみません。今度一緒に行こうね)

次回は写真でこの感動をご紹介できたら、と思います。

近いうちに、といわず是非ここは何度も行きたいお店です。

大人な、誰にも邪魔されないゆったりとした空間は、大事なお客様をお招きすれば絶対に満足していただけるものでした。


早く行きたいです。また。。。笑

ROSANJIN
141 Duane Street
New York, NY 10013
(212) 346-7807



人気ブログランキングへそして来週から日本。今回は京都にも足を伸ばします。プライベートの日本をリフとリフの妹カップルと行きます!もうすぐ!!!