昨日、奈良出張で偶然にも燈火会というものが行われていました。
奈良の夜を2万ものろうそくの灯りが照らすのですが、それが非常に幻想的で美しい。
奈良は京都ほど観光化が進んでいないので、人もさほど多くなく、大人しい夜の暗闇の中に灯されたろうそくが美しくきらめいていました。

その中歩いている自分は地上を歩いているというよりも、夜空の星の中を散策している気分になりました。

RIMG1292
RIMG1297
RIMG1310
RIMG1340
RIMG1341


素敵ですよねーーー。本当にたまたまでしたが、こんな素晴らしい時期に奈良に来られて良かったです。

奈良、改めて気に入りました。

あまり観光の方が来なくなってしまったので、鹿の存続に影響があるらしいです。。可愛い鹿のためにも是非またきたいです。



人気ブログランキングへ燈火会は8月14日まで。19時〜21時45分までです。ボランティアの皆さんがたくさんのろうそくの火を灯し、そしてまた消す姿も見ました。