January 29, 2012

洗濯日和という言葉。

寒い日々ですが、お天気が良かった昨日は日差しも部屋の窓に差し込んできて、冬なのに何故かふと「あー洗濯日和。。」という言葉が頭に浮かんだのでした。

でも、そもそも「洗濯日和」という言葉は英語には存在しないはず。

だいたいお天気か否かに関係することはない、こちらのランドリー事情。
たいていがアパートの中でも一軒家でも乾燥までランドリールームで完結するのが当たり前。

外で洗濯物を干している人なんてほぼ皆無に等しいくらい、みたことがない。

もともとこっちに来た時には、これはこんな理由なんじゃないかと考えた。。

スペースの問題
⇒でもこれも上述のとおり成り立つことはない。アパートだろうか一軒家だろうがほぼ干す人はいないのだから。

気候の問題。冬は寒くて凍っちゃう。
⇒これも成り立つことはない論理。だって夏だってみたことはない。いや、でも年中寒いとか、年中暑すぎて大変な気候のところではありえる話かも。(確かアリゾナとかでは日が強すぎて外に干すのは服が日焼けしてしまい、無理って誰かが言っていた)


そして昨年末、うちの旦那の従姉妹がイタリアに1年留学して帰ってきた。
彼女がイタリアでの生活事情などを話してくれた時、「何が嫌だったといえば、イタリアのホストファミリーは外で洗濯物を干すの。とってもGross(気持ち悪かった。ぞっとした)だったわ!おかげで洋服がすべて駄目になってしまったので、NYに戻ってきて色々買い換えなきゃいけなくなっちゃった」

お買い物をしたいがための言い訳という説でもあるが、でもこのコメントにひどく驚いたのは私と、その時日本からきてくれていた私の母。

外に洗濯物を干すのがGrossで洋服が駄目になる。。。
日本にはこういう発想はないんではなかろうか。。


こっちにきて既に14年目に突入した私としては、乾燥機で服を乾かすことになれたものの、、やっぱりたまには外の日差しをいっぱい浴びたところでお布団なんかは干したいと思う。
しかも乾燥機にかけるような服にはお金はかけられない。すぐに縮んじゃうし、いたんじゃう。

子供の服なんて、子供が成長したのか乾燥で縮んだのかわからない。笑。


あーたまには布団が干したいなーと思ったのでこんなことをかいてしまいました。独り言。ちゃんちゃん。



人気ブログランキングへあー週末終わるの早いなぁー。




fujiko55 at 10:10コメント(6)トラックバック(0)ひとりごと  

トラックバックURL

コメント一覧

6. Posted by Fujiko   February 05, 2012 14:57
Kspawsさま、そのとおりーー!!!たまに縮みがひどい服は、「つんつるてん」という言葉がぴったりなほどになっちゃって、悲しいを通り越して笑えたりしますよねー。
5. Posted by Fujiko   February 05, 2012 14:56
Mikaさん、そうなんですねーーーーーってことは外に干さないほうがマイノリティ??
なんかオーストラリアも南アフリカもとっても暑い時とか、洗濯物がカピカピにならないかしら。。。と思ってみたりして。笑。
日本では、やっぱりお日様にあびた洗濯物に首を通す時に、太陽の香りがするのを肌で感じていたことを思い出します。
これも香りが過去の記憶を呼び戻すんですよねー。香りってすごいってそんな違う話になってしまいました。
乾燥機でぼろぼろになった服がいやーーーっ。
4. Posted by mika   February 04, 2012 05:04
オーストラリアも南アフリカも外に干すんですよね。カルガリーでも、自分の庭に洗濯紐を張って干す人も。移民が多いから、自分の国で干してた人は干すのかも。でも、NYは『景観を損ねるからダメ』って言われた様な気が...ホントにお布団は外に干して殺菌したいですよねぇ。
3. Posted by kspaws   February 03, 2012 12:50
外に干した方が生地は痛まんよね。
乾燥機じゃ袖口が伸びたり、伸縮部分の痛みがひどいと思う。
2. Posted by Fujiko   February 03, 2012 09:58
Titiさま、
返事が遅くなってごめんなさい!ごめんなさいー。ちょっとどこにいたか忘れてしまったので今度きいておきますね!
いやー私も日本だったらアパートにあったベランダとかに干してましたけどねー。こっち(NY)はベランダがあっても干さないんですよねー。イタリア人の人の干しっぱなしにはちょっとびっくりですけど。。なんででしょうね。笑。
それでもってアイロンマニア?笑。皆さんアイロンマニアなのですかー?
本当に、こういう生活習慣の違いを色々調べてみると面白いですよねーーー。
1. Posted by titi   January 31, 2012 00:06
fujikoさま

ご主人のいとこの方は、イタリアのどちらにいらしたのでしょうね。
わたしは、外には干しませんが、(外に干すのは大好きです。家の中で、じゅうぶん日に当たりますし)イタリア人は、外に干す人はけっこういます。が、干しっぱなし。夜になっても、雨が降っても、そのままです。そういう意味では、ちょっと、気持ちが悪いかもしれませんね。外に干すこと自体が気持ち悪いのであれば、また別でしょうけれど。
なので、イタリア人、アイロンマニアです。すべてのものに、アイロンをかけていますよ。

所変われば、ですね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
livedoor プロフィール
Archives
Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ