Museum of Art and Design、通称MADで知られるミュージアムの最上階にあるROBERT
この度のファッションウィーク中、「GOODNESS」というPop Upレストランに変身。
イザベラロッセリーニの娘でモデル、アクティビストであるエレトッラ・ロッセリーニが手がけたこのPOP UPはたった4日間だけのオープン。
しかもこの4日間で、それぞれシェフを変えるというユニークなコンセプトに挑戦した。
以下がシェフのラインアップ。

Saturday, Feb 11th – Mario Batali of Babbo
Sunday, Feb 12th – Leo Forneas of ROBERT
Monday, Feb 13th – Alain Allegretti of La Promenade des Anglais
Tuesday, Feb 14th – Julian Medina of Toloache

本当はマリオバタリ氏の土曜にいきたかったですが、時間が合わずに本日バレンタインランチでいってきました。ということでToloacheのメキシカンのPop Upです。

IMG-20120214-01158
大根雑のレストラン内ではFW中ということもあってインタビューなどがところどころで行われていたようです。

私たちは窓際のとってもいいお席に座れてラッキー。

POP UPレストランのToloacheと普段のRobertのメニューもあります。というかそれぞれ数品がランチとしては出ていて、それがプリフィックスとして選べるというもの。
前菜、メイン、デザートそれぞれ1品ずつ選べるのですが、RobertのメニューからでもToloacheからでもいいし、ミックスしてもいいとのこと。面白いね。

私は以下をオーダー。
Roasted Chestnut Soup
IMG-20120214-01164
メキシカンチリペッパー、Huitlacocheと呼ばれるものにCanchaのトッピング。このHuitlacocheですがウイトラコチェと発音するようで、どうやらトウモロコシにつく真っ黒なキノコのことらしいです。日本では黒穂病と呼ばれていて、この黒穂病とはペニシリンたっぷりのカビなんですって。
なんとなくキノコ類だなーってのはわかりましたが、こういうものだったとは。
お味付けは濃い目でちょいピリカラで私好みでした。


Beef Short Rib
IMG-20120214-01165
味付けがちょっと市販のBBQソースっぽくて、ちょいお肉もぽそぽそしていました。。なのでこれは完食はできず。


デザートの写真は撮り忘れましたが、グレープフルーツに柚子ソルベがのっていた(ちょこっとだけ。。。笑)。さっぱりしていていい感じでした。

私はデザート以外は両方Toloacheのメニューから取りましたが、Robertのメニューの方はもっとヘルシーな感じだったようです。
まあここは食べ物目当てというより、ミュージアム帰り、または途中にお腹がすいたら景色を見ながら食欲を満たすってな感じで使うんだなーと思いました。

それより何より、ファッションウィーク中にあわせて作られたPop Upだけあって混んでいましたが、ちょい遠いねっていう話になりました。昨年もこのGoodnessはやっているのですが、そのときはEmpire Hotelだったので近かったんですけどね==。さあ次回はどこなのかしら。


Robert (Inside of MAD)
2 Columbus Avenue
New York, NY 10019
(212) 299-7730



人気ブログランキングへこのGoodnessではこのレストランのPop Upと併せて、ミュージアム内の別の階に仮ラウンジを設置し、やはりNYFWに参加する皆さんにリフレッシュメントと休憩室としての場所を提供。今回はそちらを取材(というか訪問)するのが目的で、ちゃっかりレストランでも食べてしまった、というわけでしたーお付き合いくださったお二人ありがとうね!





2012/02/15 11:20:17
ブログを更新しました。『Adeleもやっぱりツートーンだった!』http://t.co/dRJddeGA