マレーヒルに昨年末オープンしたブティックホテル、The William
その中にブリティッシュパブ&レストランをテーマにしたレストラン&パブ「The Peacock and the Shakespeare」がオープンしました。
The PeacockとThe Shakespeareはそれぞれの別別のコンセプトでできています。
The Peacockは落ち着いたレストラン、そしてThe Shakespeareはブリティッシュのタバーンをイメージしています。

The Peacockは6つの部屋で構成されています。
NY Timesに出ていた写真をお借りしてそれらのお部屋のいくつかの様子を紹介すると。。。
peacock3
peacock2
Peacock
The Peacock


そしてこれがShakespeareの雰囲気です。
shakespeare


それぞれの部屋でも全然雰囲気が違いますよね。

私はランチに行って一番明るいGarden Room(写真の上から3番目)に通されました。

実際の雰囲気はこんな感じってわかるかしら。
IMG_4258


どなたかのお宅にお呼ばれされているような、そんなコージーで落ち着く印象を受けました。
夜はPeacockのライブラリー(写真の上から2番目)とかで飲むっていうのも雰囲気がいいかも。

お食事もところどころにブリティッシュ感が伝わるメニューになっています。

Chicken liver and foie gras parfait
IMG_4255
こんな前菜を取っちゃって、最初からブリオッシュトーストを食べすぎました。炭水化物食べ過ぎです。危険です、こういうのは。止まらない止まらない。


Warm roast beef sandwich
IMG_4256
これが私がオーダーしたローストビーフサンド。ホースラディッシュのビネグレット&マヨネーズがかなり酸味を与えていて食欲をそそります。


Bangers and Mash
IMG_4257
ブリティッシュといえばBangers and Mash。。。ということでお友達がオーダー。ペロリと完食していたので美味しかったのだと思います!


勿論お決まりのFish and ChipsやShepherd’s pie もあったのですが、この日はそういう気分ではなかったので、次回試してみようかなと思います。


The Peacock
at The William
24 E 39th St
(between Park and Madison)
New York, NY 10016
646-837-6776

The Shakespeare
646-837-6779



人気ブログランキングへ