fujikoちゃん、New Yorkを生きる!

fujikoの欲張りグルメ・ビューティー日記 in New York。

グルメ全般

Unagi NYC

とうとう行ってきました。
3年以上はOpening Soonの看板が出ていて、まだかまだかと待ち望んでいた鰻屋さん。
一色産の鰻を空輸しているというこだわりようなので、とても楽しみにしていました。

オープン前は「炙一徹」と大きく書かれていたサイン。
Aburi


オープンして行ってみたらあれ?名前が変わってる??
IMG_7113


なんかしかもちょっと文字とかも雰囲気変わってるし。あれ??


中に入ると元ラーメン屋さんだった雰囲気そのままな感じです。なんかモールの食堂を思わせる感じ。
IMG_7116


カウンター席に座ってお酒を頼もうとしたんですが、ビールとお酒と梅酒の缶が置かれていたので、とりあえず梅酒をオーダー。
で、缶そのままで出てきたのを注いでみたら、なんかお酒の味しないなああと思ったら、ノンアルコールだった!というアホなことを初っ端からしでかしてしまった私。
IMG_7362


お友達のHちゃんが到着後、メニューの中から肝焼きとうな重をオーダー。
IMG_7363


雰囲気がカジュアル感満載なのにお値段は結構します。
肝焼き20ドルで出てきたのはこちら。。。。
IMG_7114


さ、寂しい。。。こんなもんか。。一色うなぎだし。。。
でも味はおいしゅうございました。


そして待ちに待ったうな重はこちら!
IMG_7112


なんか小さい。。。ごはんが見える。。。仕方がない。レギュラー45ドルのほうだから。。エクストララージ75ドル頼めばもっとたくさん鰻はあっただろう。。。でも香りは香ばしく美味しそう。


鰻は本当に美味しかったです!炭で焼かれた香ばしい香りと味、焼く前に蒸してあるので鰻は柔らか。。。そして蒲焼のたれも程よい甘さとで良いです。ただ少し言えば少し鰻が痩せていたのは残念。

でも非常にショックだったのがご飯。ご飯がべっちゃべちゃ。さして蒲焼のたれもついていないのにべちゃべちゃ度がハンパない。残念過ぎる。ご飯が美味しく炊けていれば良かったのに。。。

そしてさらに残念なのが山椒。S&Bさんの山椒がそのまま置かれていた。。
一色うなぎにこだわったなら、山椒やごはんにもこだわりを持ってほしかった。。。。

そしてふとカウンターの横を見ると雑然と置かれたタッパーウエアの数々。。。
IMG_7115

見えるところに置かなくてもいいよね。。。


鰻自体が美味しかっただけに、その他が残念無念の数々。


そして極めつけが、一緒に行ったHさんからのショッキングな話。

実は冒頭で言ったように、オープン前は名前が違ったんです。何度でもアップしますが、こちらがオープン前のサイン。
Aburi


これを見ていて楽しみにしていたHさんは、なんと日本の本店と思われる炙一徹さんに連絡をして、いつオープンするのか聞いてみたんですって!!!(爆笑)

すると!!!!!
日本の鰻屋、炙一徹さんはこの店とは全く関係ないと言われたそうなのです!!!

で、ちなみにこの日本の鰻屋さんのウエブサイトを拝見すると。。。
sign

(お写真は炙一徹さんのウエブサイトから拝借させていただきました。)

えーーーーーー! ロゴ一緒??? 何??パクリ???

恐らく安易にロゴを借りて商売を始めようとしてしまったけど、クレームがついたので急遽オープン時に名前を変えたのでしょう。。。。
そんなことってあるんですね。。。

今度は日本で本家本元の炙一徹さんにお邪魔したいと思います!!!

Unagi NYC
60 Kenmare St
New York, NY 10012
(212) 257-2335
Mon-Sun  5:00 pm - 9:15 pm
Tue-Satはランチも営業 12:00 pm - 2:00 pm




人気ブログランキングへ 他のお友達で既にUnagiさんに訪問した方に聞いたところ、その日はご飯は非常に美味しく完璧だったそうです!恐らくその時々で炊き加減にムラがあるのかもしれませんね。。。
インスタグラムはかなり更新しておりますのでそちらもチェックしてみてください!
Fujikony55です!

Hudson Yards Tak Room

なんだか久々にこのページと向き合っていることに緊張しています。。苦笑。
久々過ぎて新機能のアイコンとか全然わからないよー。

さておき。ここ数か月、この瀕死状態のブログを読んでますーと言って下さった方にかなり多くお会いし、更新をしてみようと思いました。これまた長く続くかわかりませんが、どうかお付き合いくださいませ。


長い間ブログを書いていない中でNYの食シーンは劇的な変化を遂げました。
本格的お寿司屋さんが続々オープンしたり、ラーメン屋がそこかしこに濫立しすっかりニューヨーカーに定着したり、これまでニューヨークではなかなか食べられなかった鰻専門店ができたり。
書きたいことは山ほどあったのに時間がないという言い訳だけでご紹介できていませんでした。
これからはじっくり気長に投稿をすることにして、今日は別の新レストランをご紹介。


ミッドタウンウエストの新しいスポット、ハドソンヤード(Hudson Yards)内にオープンした、Tak Roomは、あのかつて全米一予約が取れないといわれたThe French Laundryやミシュラン三ツ星を長年確保するニューヨークのPer Seのシェフ、トーマスケラー氏のレストランです。

Tak Roomはアメリカの伝統料理をコンセプトに、Per SeやThe French Laundryよりもお手頃なお値段となっており、オープン以来大人気のスポットとなっています。


それにしても新都市開発プロジェクトのハドソンヤード一体があまりに新しくて大きすぎて、行った途端迷子になりました。
マンハッタンの西側、10アベニューと11アベニューの間に位置しており、Tak Roomは11アベニューからのほうが近いかも?(間違っていたら訂正お願いします!)

エレベーターを5階に上がってモールのような中に忽然とあります。
そう、なんだかアジアの大きなモールみたいなイメージなんです、このハドソンヤード。ディベロッパーが三井不動産ということで納得できます。

ハドソンヤードの探訪はまた別の機会に紹介するとして。。。まずはTak Roomを。


店内はとても広く大勢の方でにぎわっていました。大人の社交場的なイメージです。写真を撮り忘れましたが、店内はこんな感じ(Newsweekさんから写真をお借りしています)。
tak room



私たちは女性5人で行って全てシェアをしました。

最初に出てきた野菜のディップのアミューズ

IMG_6565



アペタイザーは

CELERY HEART VICTOR
IMG_6571
ホワイトアンチョビ好きなので頼みました。

HAND CUT STEAK TARTARE
IMG_6542
ごろごろぶつ切りのステーキタルタルが美味しいーー♡

Fluke
IMG_6570
Fluke(ヒラメ)のセビーチェは本日のスペシャル。パイナップルの風味と酸味のあるマリネがいい感じなのですが、せっかくなのでもう少しプレゼンを考えてほしかったかも。笑。すごい小さいお皿にぎっしりヒラメが5,6切れ入っているのでもったいない。長いお皿に並べてくれたほうが満足感があったかも。

写真を撮り忘れましたが、JUMBO LUMP BLUE CRAB CAKEも美味しかった。

これらに合わせたワインはこれ。お手頃なのにとっても美味でした。
IMG_6562



メインもみんなでシェア。

PRIME BEEF SHORT RIB WELLINGTON
IMG_6580
これは既に切ってソースをかけてくださった後の写真。パイ生地で包まれたお肉が柔らかく、ペリグルディーヌソースも美味しい!メニューには2人前とありましたが、5人でわけて十分でした。

BEEF STROGANOFF
IMG_6574
本日のスペシャルにビーフストロガノフとあったので、頼んでみました。でも全く日本人の私たちが想像していたビーフストロガノフとは違いました。苦笑。

EGGPLANT PARMESAN
IMG_6576
お肉ばかりなのでお野菜もと頼んだのがコレ(´∀`) 一番想像のつく素朴なお味でした。

サイドディッシュにはクリームスピナッチとキャロットを。
IMG_6577



そして赤ワインもとてもお手頃な美味しいイタリアンワインを選んでくださいました。
IMG_6564



甘いものよりお酒派が揃ったディナーなのでデザートはなし。でも最後にお店が出してくれたのはアメリカで昔から親しまれている、蜜でコーティングされたポップコーンのクラッカージャックが登場。遊び心がありますねー。
IMG_6579




お値段も思ったほど高くなく、雰囲気も良く、また行きたいお店なのですが、なんといってもまだ予約が取りづらいようです。1か月前から予約を開始するようなので、是非前広に予約をしてみてくださいね!


最後に。。。
小雨の降る中、ハドソンヤードの新たなランドマークとして人気が高まっている展望台、ヴェッセルを撮影し、帰りました。
IMG_6581


ハドソンヤード、また是非探訪してみたい場所がいっぱいです!

Tak Room
20 Hudson Yards 5F,
New York, NY 10001
(929) 450-4050



人気ブログランキングへ いやーー昔は毎日のように更新していたのがウソのようです。結構更新することって大変なんだとあらためて実感しました。ブロガーの皆さん凄いです!
インスタグラムはかなり更新しておりますのでそちらもチェックしてみてください!
Fujikony55です!



ニューヨークで串カツ

ローワーイーストで串カツ食べられるということで行ってきましたーー。
ちゃんこが有名らしいですが。。

image


たまーーに食べたくなるよねええええ。。。。串カツ。

トマトだけは揚げたて食べると罰ゲーム並みなので気をつけましょう。


ソースの二度漬けはだめよん。

Azasu NY
49 Clinton St, New York, NY 10002
tel:+12127777069




久々にガンバって更新中!インスタグラムフォローしてくださいね!nycのグルメ情報掲載中です! Fujikony55です!

宇宙

Lower Eastにできた まさしく hidden gem。
オーナーは若干28歳の男性。そんな彼が日本人よりも日本らしくそして美しい寿司カウンターの店をオープンさせた。。

シェフは過去にIchimura, Hatsugana Ichimura at Brushstroke などで腕をふるっいたまさにニューヨークの中の寿司シェフのレジェンドと言われる市村氏。
image

市村さんの繊細でいながら ネタを寝かせて味に奥深さをあたえるお寿司は やはりレジェンドの貫禄を感じます。

彼のシグニチャーとも言われるミルフィーユになったトロは絶品。

My mouth is watering by looking at these photos.. remembering the night of omakase sushi course by @sushiichimura Decor of the place is so meticulous yet cozy. I love love love this place's design of everything. #sushilover #omakasenyc #omakase #nycsushi #fujikoちゃんny #fujikonyc

image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image
image


順不同。全てではなく抜粋写真です。。お気に入りのネタだけオンパレードしてみました。

ほんとうに素敵な時間をありがとうございました!!






久々にガンバって更新中!インスタグラムフォローしてくださいね!nycと日本のグルメ情報満載です! Fujikony55です!

旬をいただきました❤️ 響屋さんにて

ニューヨークにいても日本の旬の食材を磨き抜かれたシェフの腕でいただけるということは、なんとも贅沢なこと この上ありません。

冷やし玉地蒸し
image
海老もウニもたっぷり。しかも空豆も。幸せなお味を夏らしく冷たい茶碗蒸し仕立てでいただきました。

浅利当座煮のお寿司笹巻き
image
中を開けると
image

マンゴーのガリがユニーク。このお寿司はお凌ぎとはいえ もっともっと食べたいお味笑。

新玉ねぎの擂り流し 蟹真丈入り
image
海老ではなくカニしんじょうとは!スープはまろやかで奥深いお味でとっても美味しかったです!

image
こんな可愛らしい沢ガニのお庭のような品も登場。


image
そして今年お初の鱧です。どこでとれたのか忘れてしまいましたが 私の鱧の印象を変えてくれました。鱧というと淡白でパサパサしていることが多い印象でしたが こちらは脂ものっていて甘みもあり感動しました!

お造り
image
いつもながら大満足。

お肉〜
image
と思ったらお肉を焼く焼石だけ写真撮っててお肉はさっさと食べちゃってました!笑

焼魚
image


鴨汁餡 新じゃがクリームパイ
image
おいしいーーー!しかしお腹いっぱいになってきました!!

新じゅんさいのチアシード酢漬け
image
おーーチアシードとじゅんさいという斬新な組み合わせーさっぱりしていてお口直しにぴったりです。

桜海老とピーターコーンの釜炊き御飯
image
桜海老がこんなにたっぷりでなんという贅沢なことでしょう。ピーターコーンというのはもっとも甘いコーンなのですって。その甘みと桜海老の独特な風味がぎゅーーーっと濃縮された贅沢な〆の御飯です!
あーもう満足です。

園さん、本当にいつも美味しく日本に居てもなかなかできないような旬の食材をふんだんに使った贅沢ディナーをありがとうございます!!!

ご馳走さまでした!!

Kyoya
94 East 7th St.
Bet 1st & A
212-982-4140




インスタグラムやってます!
こちらを更新してないですがインスタは日々更新してます!もしご興味がある方は是非 Fujikony55 をフォローしてくださいませ!

牛若丸ニューヨーク

最近ニューヨークには高級寿司屋がオープンラッシュですけど、そんな高額なお店にはちょくちょく行けません。。

なので頻繁に美味しいお寿司が食べたい時は間違いなくこちらのお店に行きます!

image


image


image


image


たくさん美味しく頂いても高級寿司屋さんの半分の値段❤️

いつも大満足。
ヒデさんありがとうございます!!

あーまた見てたら行きたくなったー


Ushiwakamaru
362 W 23rd St
New York, NY 10011
017-639-3940



インスタグラムやってます!
もしご興味がある方は是非 Fujikony55 をフォローしてくださいませ!

Sushi Seki Bar & Oysters

先週同業種の皆様との交流会をSushi Seki Bar & Oysterで行いました。
ヘルズキッチンにできてまだ新しいこのお店、とっても広くて綺麗です。

なんと言っても嬉しいのが二階には寿司カウンター以外に掘りごたつ式の個室があるんです!!

新しくて綺麗な上に、コースも75ドルと比較的お寿司屋さんにしてはお手頃。
ある程度人数がまとまった会食の場合、個室あり、コースありで幹事さんにとっては嬉しいお店です。

こちらが75ドルのコースメニューのお食事。

image

image

image

image

image

image

image


サラダやお魚?は確か二者選択です。

なかなか家やオフィスから離れてる場所なのでヘルズキッチンという場所は頻繁に行くところではないですが、この近くで会合やお食事どころを探されている方にはオススメです!!

ご馳走さまでした!


Sushi Seki Bar & Oyster
365 W 46th St
New York, NY 10036
(212) 262-8880



最近インスタグラムの方が簡単でちゃちゃっと投稿できるのでそちらばかり更新してます。。。もしご興味がある方は是非 Fujikony55 をフォローしてくださいませ!

やっぱり焼肉Takashi❤️

完全に放置したこのご無沙汰ブログ。
書くことはやっぱり食べること。


焼肉Takashiが発案した肉ウニ。絶品。
image


ユッケは日本より美味しい。
image


こちらもとってもクリエイティブなタカシ発案の「K.F.C」。
image
ケンタッキーフライドチキンかいなと思いきや 贅沢素材てんこ盛りの美味しいアペタイザー。キャビアの缶には上からキャビア、フォアグラ、神戸ビーフが層になってます。それをすくって奈良漬がすでに乗せられているトーストにつけて食べます!!ヤムヤム!!
そう キャビアフォワグラ神戸ビーフを使っているからKFCです笑。

こちらも新メニュー。
image
ラーメンのお好み焼き?味はお好み焼きだーー。

私の大好物。自家製牛生ハム。
image


!!これが期間限定の旬の行者ニンニクと神戸ビーフ、フォワグラを赤ワインバルサミコをすき焼きソース状に仕立てたものでさっと絡めてそれを黄身でいただく絶品中の絶品メニュー!!
image


メインのお肉もいっぱい杯食べましたが写真を撮ったのはこちら。。。愛しのてっちゃんでございます。
image


本当にいつ食べてもまたすぐ食べたくなってしまう後引く美味しさの焼肉Takashi。

シーズンが終わる前にまた行者ニンニクのすき焼き食べに行かなくちゃ!!!

ご馳走さまでしたー❤️

Takashi NYC
456 Hudson St
New York, NY 10014
212-414-2929
(良いよ肉肉ー笑)



人気ブログランキングへ

明けましておめでとうございます!

ニューヨークは日本から14時間遅れで年が明け2016年になりました!
除夜の鐘も鳴りませんし、ゆく年くる年もみませんので雰囲気は日本らしくはないですが、こちらなりの楽しみ方もいいものです!

今年は康代さんが御宅でパーティーをしてくださいました!

食材は某高級日本レストランから仕入れてもらい、白子、ウニ、イクラ、キャビア、なまこ、数の子などなど!!!を使った康代さんによる豪華なお料理のオンパレード!!
image

image

image

image

image


テーマカラーはブラック&ゴールド。女性のドレスコードもブラック&ゴールドでした!
image


2016年はなんと年女。
image


いろいろな豊富が頭によぎりましたのでまとめてみました。

★新しいことにチャレンジする
仕事でもプライベートでも、今年は何か新しいことにチャレンジし、自分のキャパを広げたいです!

★有言実行
これはいつも心がけているつもりですが 今年は更にやりたいことは口にする、口にしたら実行に移す!を心がけます!

★ゆとりをもつ
常にバタバタ 忙しくせず 今年はゆとりある時間をあえて作れるように努力する。
ゆったりしたバスタイムや読書の時間が持てたりするといいな

★運動を(少しは)する
全くもって運動しない私ですが 年女の今年を機に継続可能な運動を行うこと!継続可能がミソですな。ヨガ、フラメンコ、その他ダンスに再挑戦というのも検討中!!

このほか
暴飲暴食は控える
エンゲル係数を低くする
とかいう言葉も一瞬よぎりましたが、実行できそうもないことは口にしてはいけないので やめます笑

ということで今年は更に楽しく幸せに、笑顔が絶えない一年にすることは絶対ですが、一日一日を充実させ、年間を通じてみると実り多い年だったと言えるような一年にしてみたいです!!


今年も皆様ブログを通じてよろしくお願いします!!


人気ブログランキングへ

IZAKAYAは病み付きになるかも!?

昨日はイーストビレッジのIZAKAYAという名の居酒屋さんへ。

牛肉のたたき
image


ゴボウサラダ
image


回鍋肉
image


このお店の定番 鶏南蛮
image


今回のヒット 明太子オムレツ
image


日本の家庭料理のような暖かでホッとする味のお料理ばかりで 改めてこのお店がニューヨークに出来て良かったなーーと思いました。

最近ではランチも11:30ー14:00までやっているそうです!
絶対行かなくちゃといいつつ、まだ行けてなかったですが やっぱりランチはここに通わなきゃ! と心に決めました。

オーナーの雄大君 心のこもったサービスと美味しいお料理ありがとうございました!!


IZAKAYA
326 East 6th street(1st and 2nd Ave)
月〜木 5:30-1:00
金〜日5:30-2:00
ラストオーダーは閉店1時間前だそうです。



人気ブログランキングへ
以前のIZAKAYAに関する投稿も是非是非読んでくださいね!
プロフィール

fujiko

ニューヨーク在住がとうとう20年目となってしまったa.k.a. fujiko(本名ではありませんー)がお届けする、グルメ、ビューティー、エンターテイメント情報です。
執筆依頼、その他お仕事関連、また直接のメールはこちらまでお願いします↓
hinako@beautronomie.com

Archives
Recent Comments
RSS
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: