Japanese 和食

April 15, 2014

ウエストビレッジに3月3日にオープンしたばかりの「The Tokyo Tapas Cafe」さんに行ってきました♪
DSC03697


東京タパスとは何?って思われると思いますが、気軽につまめるようなお食事メニューがかなり豊富に揃っています。またカフェ、というだけあって朝11時からノンストップで夜11時までオープン。
ニューヨークに住む日本人が懐かしくなってしまうようなメニューがてんこ盛りです。
たとえばチキンカレーうどん、親子丼、ハンバーグなんかも。

またここのオーナーの幸子さんは昔からアメリカにコンニャクの素晴らしさを伝えたい、と頑張っていらっしゃってコンニャクの粉の輸入なんかもされているので、その関係もあって「Skinnyシリーズ」という低カロリーのこんにゃくを使ったお料理があったりして、こちらも好評なのだそうです。

そしてなんと、The Tokyo Tapas Cafeという名前でありながら、かなり本格的な懐石コースが頂けるということを聞いて今回はお邪魔してきました。

NYのSushi Zenや、その前に京都で長年働かれていたシェフの山田さんが上述のすべての料理を切り盛りしつつ、懐石コースも出してしまうというのだから凄いです。
懐石コースは60、80、100ドルとあって、全て要予約。
私は今回80ドルのコースを頂きました。


刺身こんにゃく
DSC03668
こちらのお得意とするこんにゃくメニューが登場です。刺身こんにゃく3種類をゆず味噌で頂きます。シソ、柚子、青海苔の入ったこんにゃくそれぞれです。私は青海苔と紫蘇が気に入りました。チュルルと入る喉越し軽く冷たい食感が春の訪れを告げるようです。


八寸
DSC03670
カフェではタパスメニューの1品としてきんぴらごぼうなんかも出されているそうなのですが、そういうものを盛り込みながらの八寸です。きんぴら、なます、グリーンピースの葛豆腐、3色団子、鯛の紫蘇と金糸巻きをポン酢のジュレ。。
この鯛の紫蘇&金糸巻きと、3色団子の緑の団子=これがさつまいもをマッシュしたものなのですが、それがとっても美味でした!!


お椀もの
DSC03673
筍と木の芽、そして菜の花が春らしいですね。ワカメ入り玉子豆腐も優しいお味です。美味しいです。


お刺身盛り合わせ
DSC03674
全てローカルのものを使っておられるとのこと。


焼き物
DSC03675
鮭の木の芽焼き。肉厚な鮭の身と木の芽のお味がいい塩梅でした。


箸休めにてまり寿司
DSC03677



蒸し物
DSC03679
鯛の飯蒸し。鯛の切り身と、鰻の蒲焼をもち米で包んで蒸しあげてるんですって。こちらも優しいお味に仕上がってました。


揚げ物
DSC03682
エビは湯葉糸状に包んで揚げています。とっても繊細ですね。抹茶塩でいただきます。


ご飯
DSC03689
タケノコご飯とお味噌汁、そして香の物です。とっても優しいほっとする繊細なお味。でももーーーお腹がいっぱい。


デザート
DSC03693
寒天のあんみつと抹茶の大福アイスです。あんみつなんて久々ーー。嬉しい!

ボリュームもかなりあって満足です。

それと、私は土曜の6時からお食事をいただいていたのですが、こちらのお店では木、金、土は20時頃からライブパフォーマンスが楽しめるんです。
この日も私がお食事をいただいている間に素敵なライブ演奏が開始されました!

DSC03695


パフォーマンスが始まるとお店はもう満席。

DSC03687


ライブ演奏を楽しみながらワインを傾ける人、その横で寿司ロールを食べている人、私みたいに懐石コースを食べてる人なんかもいて、何でもありって感じがニューヨーク、そしてウエストビレッジっぽくて面白かったです。

ライブ演奏は木、金、土の午後8時、9時、10時とあるのだとか。(日によって違うかもしれません)
そして日曜はなんとオープンマイク!!!そうーーーカラオケ好きの方、これは行ってみるしかないかもですよ!笑。オープンマイクで人気の方はこの木、金、土に演奏の機会を得ることもあるそうなので、これを機会に是非♪

お料理のコースをゆっくりとお料理の説明を聞きながら、となるとパフォーマンス中は難しいので、コースで頂くなら断然火曜か水曜がおすすめです(月曜は定休)。ただ、木、金、土のパフォーマンスナイトのうち木曜は比較的空いているそうなので、木曜でもコースメニューはありかもです。


私はコースメニューもまた食べに伺いたいと思いますが、今度はランチ時にふらっと親子丼食べに来たいなー!あ、カレーうどんも食べたい。
確かデザートにあんみつもあったような。。笑。


昼間だけなのかわからないのですが、店内は無料Wifiなので学生が昼間はかなり長い時間いるようです。でもコーヒーが美味しいそうなので、美味しいコーヒーを飲みながらここで仕事や勉強、なんてのもありですね♪

とにかく意外性をたくさん秘めたこちらのThe Tokyo Tapas Cafe。お店の雰囲気からは懐石コースが出るとは思いもしませんし、オープンマイクをやったり、ライブをやったりとまあ何とも盛りだくさん。
ウエストビレッジに行く際にちょっと気軽に立ち寄るカフェとしてもいいかもです!


素敵な時間を本当にありがとうございました!


またお邪魔します!

The Tokyo Tapas Cafe
2-18 Cornelia St
New York, NY 10014
(212) 242-6333


人気ブログランキングへ


fujiko55 at 03:39コメント(0)トラックバック(0) 

March 27, 2014

Kajitsuの精進ラーメン食べに行きました。

先般のNY Timesでのラーメン特集で精進料理のお店ながらニューヨークで食べるべきラーメンリストの8位に堂々とランクインされていました。

IMG_4428
こんな感じでの登場です。これにご飯もついてきます。

もう1つシェアのために頼んだ温麺。
IMG_4429


精進ラーメンは白味噌ベースでかなり濃厚です。
Kajitsuさんらしくお麩もそえられているのがなんともいいです。しかも肉厚のタケノコも入っております。
寒い日にはぴったりの温まるラーメンでした。


また伺います!

Kajitsu NY
125 E 39th St
New York, NY 10016
(212) 228-4873



人気ブログランキングへ

fujiko55 at 08:58コメント(0)トラックバック(0) 

March 17, 2014

あんなに春のような陽気が続いたのにまた今日はマイナス2度。
うちの息子も鼻水じゅるじゅる。私も喉が痛い。旦那も咳き込んでます。そりゃー風邪ひきますよね、このジェットコースター気温。

こんな寒い日は朝からでもラーメンをすすりたくなります。ということで少し前に行った(かなり書くものを溜め込んでますので、当分は過去の外食日記になりますー)ウエストビレッジにあるRamen-Yaさんの記事でも書いて、気分だけあたたまることにしましょう。

ここはもとAki on West 4thがあったところ。到着すると小さな店内にはお客さんがぎっしり。
既に到着していたお友達は辛いメンマを頼んでました。これはお酒に合うけどランチなのでお水とメンマ。笑。

私が頼んだのは豚骨味噌スパイシーラーメン。
IMG_4346


お友達が頼んだのは確か豚骨味噌?ラーメン。
IMG_4347


見た目はこってりに見えますが、結構軽めです。スープも熱々だし、美味しいです。

餃子もありましたー。

実はお目当ては最近何度か別のところで食べていた「油そば」だったのですが、この日はまだ出ていませんでした。。でもこの油そば、私は結構お気に入りでどうしてもまた食べたかったのですーー。どうやらこれ、日本でも流行っていたんですね?私は知りませんでした。
少量のラー油は調味料、お酢などと麺をからめて食べるスープなしのラーメンです。人によっては油っぽいと思われる方もいるらしいですが、私はコッテリ好きなので、全く気になりませんでしたー!

10日前にグランドセントラルステーションで行われたJAPAN WEEKで販売されていた「油そば」も人気。
IMG_4324
IMG_4325


そして月初にブログでもご紹介した東北震災支援イベント、Kaleidoscoping Tohokuイベントでもドネーションしていただいた油そばのカップタイプ。
日本人の方はもちろん、多くの方々に楽しんでいただけていました。
aburasoba2
IMG_3695



また近々お店に行って油そば、トライしたいと思います!!!

Ramen-Ya
181 West 4Th Street, New York, NY 10014
(212) 989-5440


人気ブログランキングへこういうのを昼前に書くものじゃないですね。。。苦笑。お腹がグーグー鳴っています。。。

fujiko55 at 23:27コメント(6)トラックバック(0) 

March 13, 2013

3月10日から23日まで、トライベッカにあるGreenwich Grillにて、「河文ディナーフェア」が開催されています。

59755_10151785820478032_884737_n


河文」は名古屋にある名古屋最古の老舗料亭として、創業以来400年の歴史を現代にまで守り継いでいます。江戸時代には、尾張徳川家御用達として利用され、明治時代には、伊藤博文など総理経験者も訪れ、今でも博文の書が掛軸として残されているそうです。

そんな老舗料亭の味をそのまま丸ごとNYに移動させ、Greenwich Grillの洋風な店内で振る舞うというNYでしか体験できない貴重なフェアということで、私もさっそくお邪魔してきました。

なんと料理長はもとより、河文で働くスタッフ、そして河文で実際に使われている器なども全て持ち込み、NYで老舗料亭のおもてなしをそのまま体験できるというのですから、素晴らしい試みです。

フェア期間中のメニューはフルコースメニュー90ドルとハーフコースメニューの55ドルのみ。
私たちはせっかくなので、ということでフルコースをいただきました。

先附
ずわい蟹 法連草 菊花 しめじ 和え物
RIMG1059
これ江戸切子ですよね、グラス。とっても涼しげで先附のさっぱりした和え物のお味にぴったりでした。


前菜盛り合わせ
鮑塩蒸し 酢取茗荷 鯛の子寄せ 桜鯛酢〆 花見串 
筍木の芽味噌和え 白魚 緑花名紅梅おろし
フォアグラ寿司 厚焼玉子
RIMG1061
目で楽しんで味わいが美味しくて。皆でこれは何ーとか言いながら食べるのもとっても楽しいです。何といっても鮑の塩蒸しとフォアグラのお寿司が最高でした。フォアグラも一人に贅沢な量がお寿司にズシッと乗っています。


御椀
海老真蒸 菜の花 長芋花弁 松葉柚子
RIMG1064
海老しんじょうはとっても優しいお味でした。柚子の風味がいいですね。。器も勿論素晴らしい。


御造
金目鯛焼霜 朝葱 花穂 スプラウト 七味唐辛子 柚子ヴィネグレット
RIMG1066


鮪 勘八 烏賊 えんどう豆 花穂 紅蓼 大葉 山葵
RIMG1069


これがかなり大きな理由でフルコースにしたような。ハーフには下の御造りはついてきません。
お刺身はほとんど築地直送とおっしゃっていました。


焼き物
桜鱒柚庵焼
帆立五色あられ揚げ 花蓮根 蛇腹胡瓜 はじかみ
RIMG1074



進肴
プライムリブロース鋤焼風
白葱 椎茸 焼豆富 菊菜 粉山椒
RIMG1076
ここらへんでかなりお腹いっぱい。さすがの私でも。。。すき焼き風のメイン。


ご飯
鯛茶漬け 胡麻だれ 海苔 山葵 香の物
RIMG1081



甘味
抹茶葛しるこ 白玉 小豆
苺アイスクリーム ドライイチゴ ピスタチオ
パンナコッタアルフォルノ 桜 和三盆糖みつ
RIMG1086



お食事のお供に頂いたのは河文さんオリジナル純米酒。
お食事にぴったりでついつい、クイクイって感じでした。笑

見た目にも本当に美しく、器の素晴らしさに感動しつつ、お味を楽しみ。
全体的に美味しくいただきました。最後のほうでおなかがいっぱいになってしまって鯛茶漬けをたくさん残してしまったことも残念。かなりの量だったのでゴマダレよりさっぱりといただきたいっていうのもあったのかも。

でも本当にこのお値段でこれだけ楽しめて、本当に満足でした。

お食事中給仕してくださった方たちは皆さん、日本の河文からいらした方たちでお着物を着てお料理を出してくださるので雰囲気もとても良いですし、サービスも素晴らしかったです。

そういう雰囲気の写真も撮ればよかった!と今更ながら後悔。

このようなおもてなしとお食事はNYではなかなか味わえないので、ぜひ皆さん23日までの間にGreenwich Grillさんで河文フェア体験してみてください!!

素敵な時間をありがとうございました!ご馳走様でしたー!


Greenwich Grill
428 GREENWICH STREET
NEW YORK, NY 10013
212.274.0428



人気ブログランキングへ

fujiko55 at 16:10コメント(1)トラックバック(0) 

February 22, 2013

LESにできたばかりのバー&和食レストラン、「SakaMai」さんに行ってきました!

場所が場所だけに若者がかなりいっぱい集まる1階はバーが中心になってご飯も食べられます。でも雰囲気はかなりバーっぽいです。でもこのあたりの雰囲気にはピッタリなので本当に混んでました。

私たちは階段を上がって吹き抜けの2階にある半個室というかプライベートスペースでお食事をしたのでかなり静かに落ち着いて、お食事をさせていただくことができました。

レストランというよりバーのほうが中心なのか、食べ物メニューは結構限られています。
その代りカクテルや飲み物はいろいろあります。カクテルはBacardi Global Legacy Cocktail Competition 2012で優勝したカクテル、「Rikyu」をはじめとして、和の要素がちらりと含まれたユニークでそして美味しいカクテルがおかれています。

灰桜-Haizakura
DSCN6368
ちょっと甘めですが、ほのかに梅干しの味がします。


利休-Rikyu
DSCN6369
こちらがBacardi Global Legacy Cocktail Competition 2012で優勝したカクテル。かなり抹茶の味が強いですが、ガラスのふちにはソルトの代わりにきなこと黒蜜が。


茜-Akane
DSCN6370
和風だしの風味のBloody Mary。これは美味しくてすいすい飲めます。


お食事はこんな感じですー。


レンコンチップ
DSCN6371



Sashimi Crudoの盛り合わせ
DSCN6374
オイスター、タコ、かんぱちです。


Egg on Egg on Egg
DSCN6377
こちら絶品で名前も素敵な一品です!名前の通り、スクランブルエッグの上にスタージョンキャビアとウニが乗っているもう贅沢な一品です!あー食べたい食べたい!!!

さーアップでどうぞ!

DSCN6378
これは本当におすすめです!!!


タケノコのグリル
RIMG0875
こちらも美味ーーなかなかこういう素材をいかしたシンプルなものは食べられません。オリーブオイルとジンジャーたまり醤油のソースです。


フォアグラ茶碗蒸し
DSCN6384
こちらもおススメです!Ichimura at Brushstrokeでも出てくるフォアグラ茶碗蒸しですが、こちらのほうがフォアグラの味も強くて濃厚。お好みはそれぞれだと思いますが、私はどっちも好きー。


“Southern” Fried Chicken Confit
DSCN6386
だったと思うんですが、こちらはあまり印象なし。


Pork Bun
DSCN6389
こちらも他で食べたほうが美味しいかなー。お肉もバンズもさほど美味しくなかったです。ごめんなさい。

Long Island Duck Duo
DSCN6390
こちらは絶品のカモ肉のお料理です!!!
胸肉とコンフィのデュオでございます!!もーーこれは絶対食べてほしい!おいしい!


l.e.s. STEAK, 28oz
DSCN6392
DSCN6391
こちらのシグニチャーディッシュのようです。ウエブサイトでもメインで出てたし。でも私たち食べすぎか、ここまであまりたどりつけず。。35日寝かしたドライエイジドのリブアイです。ソースも和風な感じでユニーク!

切ってくださいました。
DSCN6392



Tasmanian Ocean Trout & Mushroom Rice Pot
DSCN6397
DSCN6400

〆の土鍋焼きの炊き込みごはんです。マスとマッシュルーム。私あまりマス自体が好きなお魚ではないのですが、こちらは美味しくいただきました!


あとはデザートもユニークだったように思ったのですが、お酒も既に日本酒2,3本は行っているので結構もうだいぶ前のことだし覚えていません。でも美味しかったのは覚えています!

DSCN6403
DSCN6404



お酒の種類もとっても豊富。とっても美味しく楽しい時間をありがとうございました!
2階はとっても落ち着いていいけど、今度はワイワイと1階に来るのもいいかなー!

美味しく楽しい時間をありがとうございました!!

SakaMai
157 Ludlow St
(between Stanton St & Rivington St)
New York, NY 10002
(646) 590-0684



人気ブログランキングへ書いていてまた行きたくなりました。。。行きたい!また行きましょうだれか!

fujiko55 at 06:57コメント(2)トラックバック(0) 

January 06, 2013

既に1月も6日に突入してしまったのに、すっかり年始のご挨拶が遅くなりました。
新年明けましておめでとうございます。
2013年も皆様にとって素敵な年になりますように。そして私にとっても。。笑。

さて、新年早々勿論食べ続ける私でございますが、ここ1年以上ブロガーとしては失格な「出かけてもカメラ不携帯」ということばかりを外出のたびにしでかしていたため、ろくにブログ記事もかけないでおりました。
しかも写真撮ったのにブログに載せていないお店や出来事もいっぱい。何をしているんだー!
と今年はカツを入れ、ちゃんとカメラ持っていきましたー。

しかもオープンしたての日本からやってきた居酒屋さん「Fukurou (梟)」さん訪問です。

こちら日本で多くの居酒屋やアジア系レストランを経営する創コーポレーションさんの海外初店舗(だと思います。間違っていたらごめんなさい)になります!

日本の美味しい居酒屋料理食べたいーーーといつも友達と話していたので、これは行きたい!
とオープンして数日しか経っていないお店に初訪問。12月31日大晦日オープンだったんですって。

場所はNOHOとWest Villageの間っていうのかしら。MacDougalストリートとBleeckerストリートの角からすぐ。
昔はオフィス近かったからここら辺はしょっちゅう出没していましたが、最近ではなかなか探索に来なくなってしまいました。いかんいかん。

タクシーを降りると、一瞬お店を探すのに迷ってしまいました。
外から見ると木目調でオシャレなお店です!オープンキッチンがいい感じって写真ではよくわからないかしら。
お店はとってもこじんまりしています。オープンキッチンから全テーブル見渡せるのがいいですねー。
RIMG0823
(ちゃんと外から撮れてないでブレブレーー。)
RIMG0810


7時にお邪魔したのですが、7時半にはもう満席でした!
皆さんオープンしたてなのにどうやって知ったのかしら。半分以上は地元の非日本人の方々。そして残りは日本人の方々のサラリーマン風の雰囲気のグループたち。業者の方たちかしら?
お店はいっぱいなので活気に包まれていました!

さてさて、飲み物をオーダー。こちらはハードリカーライセンスがないので残念ながら焼酎はなし。涙。
居酒屋では焼酎を頼むのが定番の私としてはちとガッカリ。
するとお店の人が焼酎ではないですが、日本酒で作ったサワーもどきがありますよーとおススメしていただいたので、我々は梅干し日本酒サワーに挑戦。
うん、サワーだ。でも日本酒の味だ。笑。
だったら普通に日本酒頼んだほうがよかったかな、、、と思いつつペラペラめくったらワインリストがあったので、そこから2杯目はソービニオンブランんしておきました。今度からワインにしておこ。笑。

お料理ですが、メニューの種類はそんなにたくさんありません。
日本もそうなのかしら。メニュー構成でかなり揚げ物が多いです。私は揚げ物好きだからうれしいけどー。

あまり寿司ロールとかには惹かれなかったので注文しませんでした。これは非日本人さん向けメニューかなーと勝手に決めつつ。笑。

大根サラダ。鰹節たっぷり。ホタテもちらほら。
RIMG0811


ごぼうの揚げ物。
RIMG0813
これはうちらテーブルで大好評。再注文しようと思ったほど。レモンと七味かけてうまい!!

トマトサラダ。
RIMG0814
丸ごとトマトです。中を開けてみるとトマトのゼリーみたいなのが出てきました。

ボタン海老とトマトのカルパッチョ。
RIMG0818
トマトサラダ続きだなー。笑。ボタン海老はかるく火が通っていました。。。。うーん。せっかくのボタン海老、刺身で食べたほうが美味しかったかな、と思いました。笑。

出汁巻き卵。
RIMG0817


ずる手羽。
RIMG0816
梟さんの名物料理だそうです。ズルっていうのは「ズル」って手羽が骨からとれるほど美味しいって意味なのかしら。って勝手に想像。お店の人に聞けばよかったー。特製スパイスをふんだんに使っていて味はとても美味!私は好きです。ただ残念なのはまわりがもうちょっとパリっとしていたらなー。。。日本でもこんな感じなのかしら。

あとこちらの手羽は串にささっているので、お箸と串を使うことでズルーっとお肉が取れるんだそうです。手を汚さなくてもOKなようになっているんですねー。私は失敗しちゃいましたが、だからやっぱりズル手羽なのかな、と。笑。

オムそば。
RIMG0821
オムそばうまいー!

小鯵のから揚げ。
RIMG0822



お店が小さいのと、揚げ物メニューが多いのにベンチレーションが大きくないせいなのか、途中から目がシバシバしてくる友達発生。私は最初全然平気だったので、友達と席を変わってあげたりしたのですが、お店が狭いのであんまりそれも意味なし。そしてだんだん私の目もシバシバし始めました。。。
でもまわりの人、しかもカウンター席に座っている人は別に気にしている様子もなかったのだけど、私たちが座ったところがたまたまいけなかったのかしら。

お店のスタッフの方々もとても丁寧で気さくな方たちばかりでした。

もうちょっとメニューが日本人が「ああ!!これ食べたかった!!」というものが多かったら、と思いましたがこのあたりの客層なら日本人メインでお仕事するわけではないのかもな、と思いました。どうなんだろう。

でもまだお店もオープンしたばかり!
これからもっともっと良いお店になっていくのではと期待しています!
あ、そうそう。お店のところどころにフクロウちゃんが隠れているらしいです。今度はそれも探しにいこーかな。笑。

ごちそう様でしたー。


Fukurou(梟)
87 MacDougal St.
New York, NY10012
fukurou.ny@soh.bz
HOURS: 5PM - 12AM EVERYDAY OPEN



人気ブログランキングへこの調子で頑張ってアップするぞー(がんばれ自分)。




fujiko55 at 17:23コメント(0)トラックバック(0) 

October 17, 2012

あと少しでうちの子供が1歳になります。
なんとまあこの1年長いようで早かったか。生まれた日のことは昨日のことのように覚えているし、あの感動も誕生日のたびにずっと思い出すのかなあと思います。 

ということでなんだかんだでアルバムの整理をしていたら結構色々まだBlogにアップしていないお店があったことを発見。
ということで最近お出かけもないので(涙)、過去の美味しかった思い出をちょこちょこ合間に載せていきます
(うううさびしい)。


これは2010年10月に主人と主人の妹カップルと訪れた京都にて。高台寺和久傳さんへ。

全て基本個室になっているので非常に落ち着けます。

食べたもの全ては載せずに抜粋なのですが、もうなんといってもこのすき焼きの黄身ソースが絶品中の絶品でした。あんな美味なすき焼きははじめて食べたかも、というくらいの感動。
既に食べ疲れしていた我々は、このお肉でシャキっ!!としてしまったほどです。
waku5
waku4
waku2
waku3
waku6



シマアジのお造りもアワビの朴葉焼きも美味でした。
やっぱりこういうお店で落ち着いて美味しいものを食べるのが京都観光での幸せの醍醐味ですよねー。

あーーーまたいきたい。
お昼は約2万円〜、夜は3万円〜のコースのみ。

waku



高台寺和久傳
電話 075-533-3100
京都市東山区高台寺北門前鷲尾町512
不定休


人気ブログランキングへ




fujiko55 at 22:45コメント(4)トラックバック(0) 

October 09, 2012

ローワーイーストサイドにある、居酒屋さん、夜波来。YOPPARAIと読みます。いいですねーこういうの。

ずっと行って見たかったんですが、なかなか勇気がでず。
ようやく行ってきました、お友達のHitomi嬢と。
着いてあーーと思ったのが、ここ昔のSUSHI UOですね。

全然店内の様子が変わりましたが、こっちのほうが居心地いいです!あの時の小さなカウンターはなんだったんだろうというくらい、店一面に大きなカウンター。カウンター越しにお店の方々が優しく色々説明してくれるのもいいです。

飲み物はビールとお酒しかありません。ということでビールの苦手な私めは最初っからお酒。お店の大将はとってもお酒に詳しい感じで私たちの好みを言ったら、ちょうどピッタリ好みのものを探してくれました。

出羽桜吟醸、泉十段。キリッとスッキリ飲みやすい!
DSC01755


食べ物も皆とても心がこもっている味がして美味しかったです!それにしてもかなり中部のテイストが入っているので岐阜出身のHitomi嬢は喜んでましたー。

DSC01753
DSC01754
DSC01756
DSC01757
DSC01758
DSC01759
DSC01761


朴葉味噌もお酒にピッタリー!名物おでんの黒大根に黒たまごも味がしみててとってもイケます!
これは冬にまたお邪魔しておでんいっぱい食べたいなー。

そして鴨焼きもおいしかった!ちょっとたれが甘めです。

ひとつだけ残念だったのが雲丹の海苔。桐の箱?だと思いますが、そういうのにかなり仰々しく出てきたわりにはちょこっと今ひとつだった海苔。あぶるくらいはしてほしかった?いやあぶったあとなのか?でも海苔って本当に大事ですよねーー
でも雲丹はサンタバーバラで文句なし!!

DSC01760


テーブルもちょこちょこありますが、ここに来たらやはりカウンターでしょ、という感じです。

またお邪魔したいです!美味しいお酒とお食事をありがとうございました!


夜波来
151 Rivington St
1st Fl
(between Clinton St & Suffolk St)
New York, NY 10002



人気ブログランキングへこのあとまさかの梯子です。しかもこのお店の近くにあるDodompaさんへ!さっき食べたくせにここではたこ焼き!笑。そしてグレープフルーツサワーです!こういうお店大好き!!!!またいきたい!!!

fujiko55 at 16:26コメント(5)トラックバック(0) 

September 19, 2012

今更ですが、前回行った時の大戸屋ランチです。

和風ハンバーグ定食。うふ。
皆さんほっけ定食食べてましたが、私は頑固にハンバーグ。

DSC00833



ズームインして。はい。
DSC00834



まだ夜のデビューはしていません。お酒メニューができましたがあそこでお酒飲んでも定食がつまみじゃなーってことでいつもお昼です。(とかいってこの写真にもちゃんとプロセッコのグラスがうつってますけどねー苦笑)
でも必ず誰か知り合いに会うのは間違いなし!笑

あーでもおいしいー

Ootoya NY
8 West 18th Street
NY, NY 10011
(212) 255-0018



人気ブログランキングへ今日はすごい風で飛ばされそうですねー!!!










fujiko55 at 05:41コメント(0)トラックバック(0) 

June 13, 2012

イーストビレッジにある味噌ラーメン専門店のMISOYA(味噌屋)さんに、初めて訪問してみました。

時間的に夕方近くということもあって。。。お客は私一人。。。。。。

IMG-20120612-02469

(相変わらずカメラなしなのでBlackberryのしょぼいカメラですみません。)

うなぎの寝床のような長細いつくりの店内。奥にはテレビモニターが設置されていてそこには厨房の様子が映っています。そして音声も。
ジューー、、ジュー、、、というなんとも言えないいい感じの音が聞こえています。
でもオンタイムの音なのかは不明です。笑。
だって、私しかお客さんいないのにずーーーっとジュージューいってるって。。なんか。。不思議?


肝心のラーメンですが、ここは味噌ラーメンが専門です。
何故かというと、このお店は千葉県の味噌屋さんのお店。

日本の伝統的味噌を世界に、というスローガンのもとNY以外にもシリコンバレー、サンパウロなどにも出店。今後も台北やバンコクにも展開予定だとか。

この味噌屋さんのこだわりの米、まめ、白の3種類の特製味噌をベースにしたそれぞれのラーメンが味わえるのが、このイーストビレッジのMISOYAです。

米味噌は北海道風味噌、白味噌は京都風味噌、そして豆味噌じゃ名古屋八丁風味噌となっており、それぞれのラーメンは独特な個性を出すためにトッピングも工夫しているそうです。

私は相変わらず辛いもの好きなので北海道味噌のスパイシーラーメンと餃子(また。。笑)を注文。

。。。。。


。。。。。


。。。。。


お客さん一人だというのに結構ラーメン屋にしては待ちました。

じゃーん。これが味噌ラーメン。
IMG-20120612-02470


わかります?右端に見える茶色いもの。。見えないかな?
これが工夫のトッピング。そう、フライドポテトです。。。。苦笑。なぜにフライドポテト?それは北海道味噌だからでーす。笑

ちなみに私は今回食べてませんが、京都風味噌ラーメンには揚げだし豆腐、名古屋風八丁味噌には海老フライが乗ってるらしいです。
共通点は揚げ物。っつーことで。

でもフライドポテトが入ってる味的メリットは何もなし。。。苦笑。


ラーメンのほうのお味は私は好きなお味でした。よくある普通の日本の味噌ラーメンのスパイシーバージョン。最初ちょーーっとだけスープがぬるいかな、と思いましたが問題なく食べられる範囲。

メンマやコーン、それにもやしがたっぷり入ってるのが気に入りました。麺は太めですがスープが結構からまってて私は好き。
でもフライドポテトはいらない。笑。何でこういうのが入ってるのかがわかるのは日本人くらいでしょうが、日本人は逆にいらない!って思うと思いました。。。

で、、、、
途中でようやく出てきた餃子。忘れられたのかと思ってたので、ま、いっかって思ってたころに登場。

IMG-20120612-02471
(途中まで食べて写真撮っていないことに気づいて撮影したので2個足りません。全部で6個で4.5ドル。安い!)

出てきて、見た目からして。。。「あ、失敗した」って思いました。

見た目ですぐわかるべちゃべちゃっぽい餃子。焦げ目がついてるけどまわりもべちゃべちゃな感じ。
皮はカリッカリとして中はジューシー。みたいな餃子では決してないです。

中にはニラがタップリ入っているように見えるんだけど、味がしないぃー!っていうか甘い???
これじゃ正直私の餃子のほうが数倍美味だと思う!!!
残しちゃ悪いなーーと思いつつ、この餃子好きの私が3切れでギブアップ。


日本人のとても物腰のやわらかい男性が、「何か問題ありましたかー?」。。と。。。
「いやー美味しかったんですけど、おなかいっぱいになっちゃって。。。。」
と正直な感想はいえませんでした。。。ってブログで書いちゃってごめんなさい。
だっていい人そうなので、言えなかったんですもの。。


ラーメンは普通においしかったので、また来たい、、とは思っていたのですがこの餃子で評価がかなり落ちてしまいました。。本当に残念。


なんでこう美味しい餃子を出してくれるお店が少ないんだろう。。。。
餃子の王将さま。。。カモーーーン!!

Ramen Misoya
129 2nd Ave
(bet 7st.& St.Marks )
212-677-4825



人気ブログランキングへああもう3時。。仕事が終わらない。。でもあと3時間で子供が起きるぞー。








fujiko55 at 16:02コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール
Archives
Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ