Seafood シーフード

September 17, 2014

夏真っ盛りのある日、7月にオープンした期間限定の船上オイスターバー、「Grand Banks Oyster Bar」に行ってきました。

マンハッタン西側、ハドソン川に浮かぶGrand Banks。IMG_6794

かなーりPier 25の入り口から遠く、先端まで行かなければいけません。Pierの右側ではなく、左側に停留しております。

とってもシンプルな船ですが、川のほとりの景色で雰囲気は十分。

友人が来るまで、プロセッコで暑さをしのぎます。
IMG_6803


IMG_6796

とってもシンプルなテーブルです。でも何だかバケーション気分で嬉しい!

食べ物はオイスターを中心に、とあるのですが、オイスターの種類もその他の食べ物も軽食程度。3人でほぼ全メニュー制覇しそうな勢いでした。
IMG_6800
オイスターの種類も少なめ。もちろんNY、East Coastを中心のバラエティ。

ベイクドオイスター
IMG_6801


ロブスターロール
IMG_6802


ここは食べにくるというより、飲みです。雰囲気で飲む感じ。
実際、私たちが到着したのが4時前くらい。5時過ぎからはファイナンシャルディストリクトやWall Streetで働くような感じのスーツ姿の方々や、観光客、などなど、不思議な客層がミックス。彼等がバーカウンターに大勢詰めかけていました。(写真は別の日の様子をお借りしています)。
EasyCapture26


EasyCapture25


私たちは案の定お腹がすいたので、この後食事でたっぷりずっしり頂きました。
食事前のカクテルをここで、というのもいいかもしれませんね。

いつまでオープンかはわかりませんが、とにかく期間限定です。でも今はまだやっているようですので、是非サンセットカクテルタイムを楽しんでみては?
4時からオープンです!

Grand Banks Oyster Bar
Pier 25
Manhattan, NY 10013

人気ブログランキングへいやー久々の継続更新!!3日坊主にならないようにたまった写真を整理してがんばりますねー!

fujiko55 at 03:16コメント(2)トラックバック(0) 

May 30, 2012

本日クライアントと化粧品製造メーカーさんとのランチミーティングでした。
この化粧品製造メーカーさんは本拠地がイタリアなので、イタリアからオーナー親子が来ていたために、その方々に招待されてのランチ。
実は昨年も何故かここでした。笑。

5年前に来た時の印象があまり良くなかったのでほとんど期待していないこのお店。
昨年はちょうど妊娠中ということもあり、確かここでは生ものも食べなかったはず。

なんてったって5年前はお寿司のシャリがやばかった。。と思ったらもうメニューからもお寿司、消えてました。しかも以前の名前はCaviar Russe - Wave Sushiでしたが、Wave Sushiがいつの間にか消えていた。笑。

今回はCaviar Russeなんて名前だからって魚頼まなくてもいいやっ!と開き直り、ダックを頂きました。笑。
これはロングアイランドのダックのローストにスプリングオニオンが添えられていて。。。それにマジョラムのソースがたっぷり。
これがとっても美味しかった!!!!

ダックのロースト加減も最高。ソースとの相性も抜群。そしてスプリングオニオンもとっても美味。

あまり期待していなかっただけに、Unexpectedな嬉しさ。

ここに次回来るならキャビアと鴨にしよう、と思いました。笑


写真がないのが残念ですが。とっても空いているのでランチはオススメです。



Caviar Russe
(212) 980-5908 Make 538 Madison Ave
New York, NY 10022


人気ブログランキングへ出産後で物忘れが激しくなっているので、備忘録的に初心に戻ってブログちゃんと更新することにしました!








fujiko55 at 11:41コメント(0)トラックバック(0) 

February 13, 2012

昨晩は素敵な仲間とその素敵すぎるご家族と一緒にBLT FISHでディナーでした♪

RIMG0426
RIMG0427
RIMG0428
RIMG0429
RIMG0431
RIMG0432
RIMG0433


ロブスター刺身のサラダはシトラスとバニラがきいた甘みのあるお味。フルークはアジアンテイストたっぷりのクルド、カンパチ(だっけな)はアボカドとのコンビネーションが甘さをひきたてていて美味しかった!

そして定番の雲丹リゾットは相変わらず美味しい。

豪勢なチョッピーノに大きなスズキをガーリックでローストしたものなど、いっぱい食べることが出来て幸せ。
途中で、特別に注文してお願いしたフォアグラもフィグとの相性バッチリで美味しくいただきました。

幸せディナーありがとう!

BLT FISH
21 West 17th Street
New York, NY 10011-5501
(212) 691-8888



人気ブログランキングへ食事の途中でホイットニーの悲しいニュースが流れてショックでした。。




2012/02/11 13:26:09
ブログを更新しました。『即効角質除去のお助けアイテム!』http://t.co/IxMOpa2f



fujiko55 at 06:26コメント(0)トラックバック(0) 

January 15, 2012

久々にBLT FISHでディナーです。
旦那が手術のために2ヶ月以上休んでいたのですが、先月末から復帰したので久々に訪れてみました。

やはり2ヶ月も休んでいたので腕がうずくのでしょうか、毎晩料理のことを楽しそうに興奮して話す彼。。
新しいメニューのことを話してくれていたのですが、それを今回頂くことができました。

ロブスターのサラダ
RIMG0221
シトラス風味が酸味と甘みを引き出していてロブスターにまろやかにマッチしています。

平目のお刺身サラダ
RIMG0223
私の今回の一番のお気に入り。かなりアジアンなテイストです。キャベツがキムチ風ピクルスになっていて上には唐辛子も。セサミオイルもきいています。これは美味しい!!!

ツナタルタル
RIMG0225
BLTのシグニチャーディッシュともいえるツナタルタル。前の日実はBLT STEAKでツナタルタルを食べましたが、私的にはFISHのタルタルが圧勝。柚子風味がほのかにする繊細な味付け。それをアボカドとキャビアで一緒に食べるのですが、その時いただいていた白ワインにかなりピッタリで満足満足。


このあと写真を撮り忘れましたが、私の好きな雲丹リゾット登場。

次にHalibut(オヒョウ)のバジルクラスト
RIMG0228
下には焼いたポテトの薄いスライスが敷き詰められていてそれがもう香ばしくて美味しくて。

Tilefish(アマダイ)のまいたけと黒トリュフソース

RIMG0230
トリュフの香りがほわーんと香ります。お魚の火のとおり加減も最高で肉厚のアマダイが口の中でジューシーにほどけて美味しい!


さっぱりソルベ
RIMG0231



久々に美味しく楽しく外食させていただきました。ありがとうございます!

BLT FISH
21 West 17th Street
New York, NY 10011-5501
(212) 691-8888



人気ブログランキングへ今晩は我が家はニラ玉♪



fujiko55 at 04:55コメント(2)トラックバック(0) 

August 04, 2010

アクアグリルはオイスター&クラム三昧したい時には最高の場所。正直、グランドセントラルより全然好きです。

RIMG0826



今回はオイスターとクラム中心に。
RIMG0827


一緒に行ったあいちゃんは生もの大好き。大きなチェリーストーンのクラムを一人で4個?食べてました。笑

二人とかの時はカウンターもオススメですね。

冷たいシャブリなんかと一緒に食べると幸せです♪

Aqua Grill
210 Spring Street
New York, NY 10012-3601
(212) 274-0505



人気ブログランキングへとりあえず連続外食ウィークも終わり、今週は真剣に仕事集中!なんて。昨日はまたまたビクラムヨガ行きました。どうでもいいけど、インストラクターのお兄ちゃんのあのピチッとしたレオタードパンツみたいなのはどうにかならないかね。110度のサウナ状態にあまり見たくないわ。




fujiko55 at 03:13コメント(6)トラックバック(0) 

July 17, 2010

昨日は日本から遊びに来ていたPR関係のお友達とそのお友達、合計4名の女性でBLT FISHに行ってきました!
何でも日本のとあるファッション雑誌関係の人たちもNYに来るならBLT FISHに、とおっしゃっていたそうです!嬉しいー。

今日は皆さんLVMHに勤めていた、もしくは勤めている人たちで世界を飛び回る人々なので食通の方々ばかりだから、ちょっと緊張。リフに頼んでテイスティングメニューを用意してもらいました。

今日のテーマは夏。ウォーターメロンやエアルームトマトなどがふんだんに使われています。


ウォーターメロンを使った3種類のアミューズ

RIMG0791
夏らしくさっぱりしています。一番右はウォーターメロンのスープ。シラントロがたっぷり入っています。さっぱりしていて夏らしい。真ん中はウォーターメロンをイエローフィンツナでくるんだもの。左はオイスターにキャビアとウォーターメロンをダイス状にしたものを乗せた実如ネットソース。。。美味しいー♪AYALAのシャンパンと相性ばっちりです。


エアルームトマトのサラダにホワイトアンチョビ

RIMG0793
ピショリンとニソワオリーブ、それにマーマレード状にしたレッドオニオンなんかも入っています。あー美味しい。アンチョビとエアルームトマトの組み合わせはとっても好み。


グリルドサーディン!

RIMG0794
とっても和テースト。グリルドサーディンにローストビーツ、そして紫蘇。ソースは柚子ビネグレット。最高!!文句なしです。この焦げめがたまりません。


ソフトシェルクラブ

RIMG0798
アジアンテイストな一品。ナンプラーが結構聞いているソース。シラントロもきいてます。サックリとした揚げ具合がなんともいえないです。


スキャロップにアーモンドピュレを添えて
RIMG0800
これも絶品でした。アーモンドピュレのちょっと香ばしさとピクルドチェリーがアクセントを加えていてとてもバランスが良い美味しさでした。



RIMG0805
エアルームトマトがまた登場しました。エアルームトマトのスライスしたものに、トマトウォーター、そしてオリーブオイルがしきつめられています。上にはHalibut。。


ここまでがお食事。そしてデザートもたっぷり!

これが衝撃のデザート。見た目にも素晴らしい!
RIMG0806
大きなパールが出てきたと思いました!下にはウォーターメロンが。

RIMG0807
あまりに綺麗で壊したくないです。

これを割ると。。。

RIMG0808
中にはソルベが。美味しい♪


このほかにもこんなに沢山のデザートが。。勿論お決まりの青りんご味コットンキャンディもあります。

RIMG0809
RIMG0810



この日、女性4人でなんとワイン4本!(プラスAYALAシャンパンをグラスで1杯ずつ)酒豪の集まりとなりました!でも全然みんなバンバン平らげていて、こういうディナーは本当に気持ちよくてとっても楽しかったです!!!



BLT FISH
21 West 17th Street
New York, NY 10011-5501
(212) 691-8888




人気ブログランキングへいやーこの日は久々に結構飲みました。この後、リフと一緒にABCキッチンで一杯、その後BAR JAMONでワインボトル1本!でも久々に楽しい夜だったー。。




fujiko55 at 13:17コメント(0)トラックバック(0) 

February 09, 2010

先週末はリンカーンセンター近くにあるEd's Chowder Houseに行きました。
一緒に行った方は日本で長くファッションやビューティー、その他にも幅広くPRを担当されているKさん。
ひょんなことがきっかけでお知り合いになり、お食事を御一緒させていただくことに。

早く着き過ぎたのでバーでマルガリータ一杯。
ここのメニューにはBloody Maryのほか、Bloody Caesarもありました。fujikoパパのお気に入りカクテルです♪

6時前についたというのに大混雑。人気なのですねーーー。
どうやらプレシアターディナーをここでする人も多いようです。

この日は写真を撮りませんでしたが、私は今日はマンハッタンクラムチャウダーの気分。
Kさんはスクワッシュチャウダー。

ビーツのサラダも美味しかったし、メインのスキャロップもグーでした。

マンハッタンクラムチャウダーも大きなボールにたっぷりで体が温まりました。

今度はイングランドに挑戦しなくちゃ。

サービスもいい感じ。

もう少しダウンタウンにあれば結構通いたくなる感じのお店でした。



Ed's Chowder House
44 West 63rd Street
New York, NY 10023-7029
(212) 956-1288



人気ブログランキングへ昨日はスーパーボウルで家でピザ食べてビール飲んでました。私がビールなんて珍しいのですぐお腹いっぱいになってしまった。無念。




fujiko55 at 09:10コメント(2)トラックバック(0) 

December 13, 2009

誕生日当日休みが取れたリフ。その日はどうしても「Mareaに行きたい!」と言い出した。ふふーーん!大丈夫!前々から一応こんなことがあると思って予約しておいたもんねー!以心伝心!?

MareaはAltoのオーナーでもあるマイケルホワイト氏がオーナー兼シェフの店でイタリアンシーフードが食べられます。

セントラルパークサウスに位置していて大人な感じの雰囲気。8時45分の予約で入るともうそこは満員!左側にはバー、右側には四角くダイニングルームがあります。

我々は今回6種類のテイスティングコースを選択。それ以外にも8コース、それか4コースのプリフィックスもあります。プリフィックスは89ドル、6種類のコースは確か125ドルだったと思います。

*最近カメラの調子が良くないんで、写真が変ですけどお許しを(ってカメラのせいにしてます)。


DSCN6379



アミューズ
DSCN6380



RICCIという名のMareaの名物料理。
DSCN6381
これはたっぷりの雲丹の上にローズマリー風味の豚のラードが乗ってるクロスティーニ。雲丹もとっても新鮮でまろやかーーー。豚のラード?って一瞬思ったけど、まろやかさが増していい感じ。ただラードが長くヌメーっとしてるので食べにくいのが難。


オイスター
DSCN6383
ワシントン州のクマモトとニューヨーク州のなんとかっていうオイスターですが名前忘れました。Tから始まったおもしろい名前だったような。。なんだったんだっけなあ。でもどっちも新鮮でおいしゅうございました。


Crudo3種
DSCN6384
ここはCrudoでも有名。右からビッグアイツナとオリーブソース。真中はなんとブロンジーニとキャビア。初めて生で食べました。左はスキャロップスとオレンジ、そしてアルグラにサフロン。これもシンプルだけど素材の良さが引き立っていて美味しいです。


ロブスターサラダ

DSCN6385
実はこれ相当気に入りました!トマトが入ってるので夏っぽいなーと思いましたが、この自家製ブラータの美味しさとロブスターの甘さとトマトの酸味、そしてバジルシードが素晴らしく調和していて、これがまたオーストリアのリースリングにピッタリんこで泣けてきました。美味しかったなー。あのブラータとロブスター。


バッカラとポレンタ、チェリーソース

DSCN6386
バッカラとはイタリアで鱈の塩漬けで干してあるもののことでイタリアでは普及している料理です。これはここの自家製バッカラ。これがちょーーーーーーーーーーーーしょっぱい!なのでこれだけで食べてはいけません。しにそうになります。笑。でも下にあるポレンタと甘いチェリーソース、そして添えてあったビーツのジュリアンといっぺんに食べます。それでもまだしょっぱかった。ちょっとポレンタとバッカラの配分量が変わればもうちょっと安心して美味しく食べられたかも。ワインなしでは食べられなかった。味は美味しいんですけどね!


雲丹のスパゲッティ

DSCN6387
二番目の雲丹ですが、これはテイスティングコースを頼んだ時に雲丹が食べたいって言っておいたので、気をきかせていれてくれたのだと思います。融通を聞いてくださるって言ってました。で、この雲丹のパスタ、カニ肉も入っていて上にチラリとパン粉がかかっていて香ばしく、そしてクリーミーで相当に美味しい!かなり濃いめの味なのでこのくらいの量で充分満足!


タコとマーロウのフシーリ
DSCN6388
なんか色的にかなり前の皿に限りなく近いです。っていうかこの時点で相当お腹がいっぱいになっていてもう一口食べて限界。あと私あんまり個人的にマーロウが好きじゃないんで。ギブアップしてお土産にお願いしました。

実はこの後あと1品出てくるはずだったらしいんですが、食材に申し訳ないってお断りしちゃいました。今になってみれば同じお金払ったんだから頂いてお土産にして家で食べれば良かった、最後の1品は何だったんだろう、と後悔が。。苦笑。


デザート

DSCN6389
甘かったけどケーキの中がさくさくっとしてて美味しかった。


あーーー満足でした!また来たいなーー。でも目ん玉飛び出るほど美味しい!!ってほどではなかったですが、失敗なく安心して質のいいシーフードが食べられる店ということで、また来てしまいそうです。

っていうか、、、、これって6コースより多くない??笑

実は友達のケヴィンがここのキッチンで働いていて最後に中を見せてもらいました。そのおかげのサービスだったのかなー?ふむ。いまだに謎。

今度はアラカルトでCrudoに雲丹のパスタとかでランチ、かな!?


ごちそうさまでした!


Marea
240 Central Park South
New York, NY 10019-1457
(212) 582-5100



人気ブログランキングへそろそろデジカメ変え時?何がおすすめか教えてください!




fujiko55 at 03:33コメント(4)トラックバック(0) 

July 16, 2009

ナパの話は8月までにお楽しみということにして。。帰りにサンフランシスコに立ち寄って、お決まりのフィッシャーマンズワーフへ。

前回行ったのが4年前。懐かしいなー。

2000年はサンフランシスコに2週間に一度は行き、メイシーズ内にショップをオープンさせました。そのころからもう9年も経つんですねー。早いな。

久々のフィッシャーマンズワーフは益々観光化がすすみ、あらゆるところにお土産もの屋やらカニの屋台やら。。
人の量も半端じゃない。

人混みで息苦しくなりながらも先のほうまで歩いて到着したのが、The Francoscan Crab Restaurant

店の名前にカニが入ってる!とカニ大好きのリフはうちの愛猫トラと同じで、食べ物にまっしぐらで駆け寄り、勝手にお店の中にどんどんと入って行きました。。

車の中からずーっと「えっとね、えっとね。今日の昼はオイスターと、カニととうもろこし食べる。それでソーヴィニオンブランを飲む!」とずーっと同じことを連呼していた彼。良かったねー念願かなって。

見た目は大して美味しそうじゃないけど、カニの実たっぷりのシーザーサラダ。

DSCN5072



こちらも大して美味しそうじゃないけど、ビーツがすごい甘い!

DSCN5073



念願かなったオイスター。

DSCN5071



この店の有名料理、ダンジネスクラブの丸ごとロースト。リフがかぶりつきー。

DSCN5076



私はどうしても頼みたかったシュリンプペスカトーレ。

DSCN5077



リフママはチョッピーノ。

DSCN5079



海辺のレストランで美味しい料理でもう満足満足ー!!!!

DSCN5081


完食したリフ。満足で涙が出そうだと言ってました。


このお店、美味しいのに何故か空いてます。きっと込んでるワーフのあたりじゃないからここまで人がたどり着かないのかしら。
とにかくオススメ。穴場です!

DSCN5066



The Franciscan
Fisherman's Wharf Pier 43
1/2 Fishermans Wharf
San Francisco CA 94133
(415) 362-7733



人気ブログランキングへ明日からリフとワークアウトすることにしました。今日からのはずだったのに、すっかり寝坊です。リフは走れないので彼はバスケ。私はジョギングです!

新しいランキングに登録してみました。。。クリックお願いします!

fujiko55 at 05:43コメント(3)トラックバック(0) 

January 27, 2008

おいすta昨日はfujiko兄夫婦と義弟さんに東京オイスターバーというところに連れて行ってもらいました。

日本各地、世界各地の牡蠣が色々と食べられます。
鳥羽、的矢、九十九島、メイプル、シーシップなどなど、、アメリカでは食べられないような種類が豊富にあります。

どれも新鮮でとても美味しいです。勿論それぞれの種類で風味が異なるので、ひとつずつ食べながら味の論評をみんなでするのも楽しい。

wahuuhourenseou








ひとしきり生牡蠣を食べた後は、和風で焼いた牡蠣やカキフライ、そしてほうれん草のソースがたっぷりかかった焼き牡蠣などを堪能。
もちろん牡蠣自体が美味しいので、どんな応用編料理も風味豊かでいいお味です。

ワインセレクションがちょっと残念ではありますが、ここでは牡蠣中心にガンガン食べちゃうのがオススメかもしれません。

3階建てのお店ですが一フロアの面積がとても狭いです。なので予約は必ずしないといけませんし、混雑している時は時間制になることもあるようなので注意してください。

カジュアルに美味しい牡蠣をめいっぱいエンジョイしたい方には是非オススメです!




TOKYO OYSTER BAR

品川区東五反田1−11−17 
03-3280-3336
営業時間 17:00〜(L.O.22:30)
定休日 不定休


gif実はまた明日からアメリカに帰ります!!
でも日本でのグルメブログはまだ書くこと満載なのでもう少し続きます!!



fujiko55 at 19:26コメント(6)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール
Archives
Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ