fujikoちゃん、New Yorkを生きる!

fujikoの欲張りグルメ・ビューティー日記 in New York。

おうちごはん

豪華(豪快?)な新年会

ちょっと前になりますが、仲良しの皆さんと友人宅で新年会。
またもや、焼肉Takashiのオーナー・シェフ、たかしちゃん素晴らしい料理の数々を披露してくれました。
本当にこの発想はどこから来るのという料理の数々を堪能させていただきました!本当に素晴らしい才能の持ち主だと思います。

RIMG0758


しかも本人あまりお酒を飲まないわりには、大の珍味好き。この夜も驚愕の絶品珍味料理をたくさん披露してくれました!

RIMG0760


1つずつクローズアップしてみてみましょうー!

クリームチーズのもろみ味噌漬け
RIMG0762
確か48時間?それくらいもろみ味噌と和えたクリームチーズ。和っぽくなっていく手前寸前っていう感じのお味です。日本酒にピッタリですが、これはもしかしたら濃厚な赤ワインでも美味なのかも。

さばの棒寿司
RIMG0763
どう見たってお店の棒寿司みたい。いや、それよりもこのサバの肉厚感がどこでも食べることはできない!
本当に美味でした!

なまこ酢
RIMG0768
たくさん余ったので帰りに持ち帰りましたが、1週間白いご飯と楽しませていただきました!

このわた塩辛
RIMG0770


あわびの塩辛
RIMG0771


フォアグラの酒粕漬け
RIMG0769
もうこのあたりの発想はただただ驚くばかりです。フォアグラを酒粕で漬け込んじゃうっていうアイデアは一体どこからやってくるのでしょう?
しかもしっかり酒粕の味もしながらフォアグラの味も引き立ってるんですよ。これがすごい。天才です。
しかもこれ日本酒との絶妙なコンビです。やはりこれも赤ワインとも美味なのかなあ。何せ日本酒とはゴールデンコンビ、いやプラチナコンビでした。もう天晴たかしシェフ!

うにジャン
RIMG0766
こちらの天晴代表作です!ウニの韓国風塩辛。
我々韓国のケジャンが大好きなんですが、彼、「ウニをケジャンみたいに漬け込んだらどうなるのかしら」と言い出しました。それだけ聞いたら「そんなことできないでしょ?ウニがダれるでしょ?どんな味なの?」と思いましたが、もーーーそれはそれは。
ウニは塩でなのかな、キュッと身がしまってプリプリ雲丹に変身。それに韓国風に漬け込まれたタレが絶妙。
いやーーー日本酒かご飯にやはりピッタリ!!

鴨のロースト
RIMG0761
こちらちかちゃん作。自家製塩麹で漬け込んであって柔らかくてとっても美味!


最後にはもつ鍋ーー!
RIMG0773



本当に美味しくて楽しくていっぱいお酒がすすんでしまう新年会でしたー!

今年もみなさんよろしくねー美味しいものいっぱい食べましょうー!


人気ブログランキングへ新年早々から十何年ぶりに再会した人、初めて知り合った人など多くの出会いが早速ありました!出会いって人生の宝物だと思います!

再び自宅でモツ鍋♪

題名のまんまなんですが。。。

でもモツ鍋の写真とか全然撮ってません。美味しくて写真撮る前に食べ始めちゃったので。
今回もタカシシェフに素晴らしい食事の数々を作って頂きました!!!

なんといっても究極はこちら。。。。タカシシェフ作、前菜盛り合わせ。。八寸仕立てで。。どうぞ!
RIMG0297


もう少しクロースアップで。。
RIMG0296


ここはどこでしょうか?というくらい我が家がいきなり高級料亭になった一瞬でした。。
ちゃんと盛り付けまで考えているところがさすがです。(お花持参)。

お重は以前ブログでもかきましたが、日本の両親から結婚のお祝いにもらった輪島塗のお重を使っています。

中身はすべてシェフ作。。。見た目にも美しく食べたらまた素晴らしく美味しい。左手前から時計まわりに。。

里芋衣かつぎ
青なまこ酢
走りの新竹の子
鴨の照り焼き
とこぶし煮
究極の蟹酢
鯖棒寿司


究極の蟹酢では、なんと蟹を12ハイも使っているんだそうです!
そしてなまこ酢はちょっと韓国風味。にんにくがきいていてこれは是非真似してみたい一品です!

こんな贅沢な前菜をたっぷり食べた後に、


鶏と海老と三つ葉の薩摩揚げ

カラスミとトリュフパスタの紫蘇バター和え

モツ鍋



と続きました。


あーーーーお腹いっぱい美味しかったです!

本当に素敵なお料理をありがとう!


ちなみに。。お料理の飾りつけで使ったお花は今こんな感じで家に飾ってあります。。
RIMG0306
RIMG0305

人気ブログランキングへわたしは幸せなことに残りのモツを今日ずーっと朝からいただいています。あーなんたる極楽♪

自宅でモツ鍋♪

先週、TAKASHIのタカシとお友達のHitomiさんとで我が家でモツ鍋をやりました。っていうかタカシ君につくっていただきました。笑。

たまたま旦那も早く帰ってきて、そして旦那の妹も訪れて、結局3人のはずが5人になりましたが、それでも相変わらず大量に食材があまりました。。
何だか急いで撮ったのか全部ぶれぶれな写真ですが、雰囲気だけでも。。

タカシ君特製のケジャン。
RIMG0197
うちの旦那ははじめて食べた、と大興奮!辛いけどうまいー!手がべっとべとだけどうまいー。

タカシ君特製のポッサム。
RIMG0196
茹で豚うまいー!!!

タカシ君特製の雲丹&アワビ飯。
RIMG0198
一口サイズのご飯でしたが、もう濃厚なこの味は忘れられません。。。

この他にも色々ありましたが、写真撮らず。。。

そして最後


タカシ君特製のモツ鍋。
RIMG0195
いやーーーね。。上の料理ぜーーーんぶ美味しかったんだけど、やっぱりモツ鍋だわ。この味待ってました!!醤油味のモツ鍋。最高ー!!!しかもモツが新鮮でさいっこうに美味しい。これだけでも私は永遠食べていられる。。。。

ということで全てタカシ君特製がついたお料理はどこで食べるものより美味しい家庭では贅沢すぎるほどのお料理の数々でした。

ということで次回はモツ鍋に集中した会を開いていただこうと思います!!!!モツ鍋万歳ーー!!


人気ブログランキングへ量の加減がわからないタカシと家ご飯をすると食材が倍以上残ります。おかげで我が家は1週間、残り物と残りの食材でエンジョイしてしまいました。。なので昨日はニラ玉だったのだ。笑。もったいないので次回は半分どころか3分の1でお願いしまーす!笑


またまた素晴らしい家ごはん。

最近外食ができていないので、昨日はお友達のYさんのお宅でおうちご飯をしていたきました。
本当にいつもいつもすみません。。。
そこでYさんママとタカシが料理の競演。今回リフも私も食べるだけという贅沢な状況。すみません。


中華風ゆで海老。ただゆでただけの海老なのに、彼の特製タレで食べると豪華一品のご馳走に変身しちゃいます!さすが!美味しいーーでもなんでこんなにたくさん海老が。。笑。かいすぎではないでしょうか。。。。笑。
RIMG1679


こちらは私たちもだーいすきなレーザークラム。日本語ではマテ貝なのだそうです。タカシ特製の紫蘇バターソースににんにくたっぷり!美味しすぎる。。なんでこんなに美味しいの??あ、このゆがいた残りのソース、Yさん、どうしたんだろう。。苦笑。
RIMG1680


特製キムチーー。。。。美味しくていやしくもがむしゃむしゃ食べたら喉にはいって辛さが抜けなくてびっくりしたけど、でも美味しい!
RIMG1681


私がリクエストをして作っていただいてしまったYさんの誰にも負けないから揚げ(あれ竜田揚げだったかも)。この磯辺揚げのも最高!!
なんでこんなに美味しいんだろう。。。から揚げでここまで味が違うなんて。。。
RIMG1682
RIMG1684


スイス料理のラクレット。はじめて食べたと思います。この料理に使うチーズがラクレットという名前だからなのだそうですが、火にかける前のラクレットチーズはかなり匂いがきついのですが、この専用のトースターみたいなもので溶かして熱々にして食べると全然その臭みがなくなって野菜たちと食べて本当に美味しいのです。
このラクレットってハイジに出てくるチーズなんですねー!
RIMG1685


こんなにいっぱい食べたあとに今度は豚しゃぶ!!!笑。おなかいっぱいーと思いきや別バラなのか、問題なく食べられました。しかもこの豚が美味しいのなんのって!!!明日以降、早めに私もこの豚買いにいこー!
RIMG1688


ここでお腹がちぎれそうなほどいっぱいなのにもかかわらず。。。。。。タカシがもってきたマツタケが!!
しかも見てください、半端ないこの量。。。また加減を知らない。。笑。。。
こんな状況になっている炊飯ジャーみたことないです。。。
RIMG1686
g" target="_blank">RIMG1687


こんな状況でちゃんと炊けるのだろうか、と心配をよそにできあがったのがこれ!!!

RIMG1693

ひゃーー!!!マツタケゴロゴロ!!!こんなにたくさんのマツタケが入っているご飯初めて。

どアップで。下品ですみません。
RIMG1695


いやーーー炊き加減も美味しい。味加減も最高。
ここにきて再び皆ぐったりしていたのがしゃっきりと。。リフは3回もお代わり。笑。
本当に美味しかった。。。。


今かきながらもよだれがでています。。
こんなに美味しいのは自分では作れないので、おうちにきてまたつくってねー!!!

本当に素敵な美味しい時間をありがとうございます!!



人気ブログランキングへあー豚しゃぶにマツタケご飯。。あーーー。。。夢に出そう。



2011/10/09 12:42:16
ブログを更新しました。『DVF & Tory Burch SALE!』http://t.co/5x6SEEsB

この週末の食の狂宴。。

この間の週末は郊外にあるお友達の家にお呼ばれして、10人くらいで泊りがけで出かけてきました。
今回は(も?)食が中心の小旅行。

お友達のタカシやうちの旦那、そのほかの皆さんがそれぞれ自分たちで食材を持ち寄って、そこで好きに料理して食べ続けるというものでした。

いやーー何を食べたのか思い出せないくらい、たくさん食べました。今日は記録のためにも食べたものすべてをここにリストアップしてみようと思います!笑

こんな大きな足の蛸や。。。
IMG_4121


脂の乗った戻り鰹。。。
IMG_4138


大きなストライプバス。。
IMG_4179


ダンジネスクラブ!
IMG_4207


アワビ!!!
IMG_4250


リブアイ?
IMG_4262


新鮮なトマトたち。。
IMG_4284


サザエさん。。。
IMG_4302



この他にも顔くらいの大きさの舞茸、ミル貝、てっちゃん、ハチノス、、、などなど。。。もう盛りだくさん。私たち1週間ここにいるんじゃないか?と思うほど。笑


ここからゆっくりと、そして次々に色々なお料理が出されていきます。。。。

1.こちらは伊勢うどんというおつゆのない、たまりのソースのようなものを絡めていただくおうどんです。はじめて食べましたが、くせになるお味です。Yさん作。。美味しいー。
IMG_4237


2.この後、Jが気づいたらジャークチキンをグリルしていた。。ジャークチキン用のペイストをつけて焼くだけですが、とってもジューシーにグリルできていて最高。さすが慣れている様子です。

3.蛸の吸盤だけを揚げて食べましたねー。大きな吸盤だった。

4.揚げ物クィーンYさんの鶏の竜田揚げ、磯辺巻き風。。。写真撮らなかったのが惜しいくらい!これはもう絶品です!なんでこんなにサクサクに美味しいお味付けでできるのかしらーーー。抹茶塩でいただくのがまた最高!!!美味しいーーーー。今も食べたい。

5.トマトサラダ。シンプルだけど美味しい。
IMG_4285


6.コーン&ポップコーン。なんて斬新で美味しい組み合わせ!
IMG_4297


7.ミル貝、アワビ、写真にないけど雲丹のお刺身。。。。盛り付けまで凝ったこの一品。さすがタカシ。。センスが光ります。。それでもって美味しすぎる。
IMG_4292


8.鰹のたたき。本格的ーーー。
IMG_4293


9.フォアグラトルションにキャビア、それをバゲットに乗せて食べて、、もう最高。
IMG_4332


10.トリュフ入りパスタにカラスミを混ぜた絶品パスタ

11.旦那作、チョッピーノ風。。。シーフードたっぷりのお料理。ムール貝、クラム、スキャロップス、海老、キングクラブ、ストライプバスが入ったもう大変なお料理でした。
IMG_4391


12.さざえのつぼ焼き。。NYでこんな美味しいつぼ焼きは初めてです!すごい大きなさざえだったー。
IMG_4395


13.リブアイと舞茸のすき焼き。。きゃー!
IMG_4416


14.ステーキも焼いていたなああ。。

15.鰹たっぷりのお寿司。。多分この時、ようやく夜中12時くらい。。
IMG_4437



いやーーーー食べた食べた。。。。。本当に満腹でした。。。


しかし、次の朝もこんなに食べたのにお腹すいておきるんですよねー。。。。


16.朝起きたらタカシさんがスコーン焼いてましたよ。。。すごい!
IMG_4464


17.そのあと二日酔い風に起きてきたうちの旦那は、負けずと(競争かい?笑)オムレツを作り出した。。雲丹とコーンがたっぷり詰まったオムレツ!
IMG_4499


18.その間、昨日の残りのすき焼きで牛丼を食べた私たち。。笑

19.昨日残った舞茸、蟹、蛸をグリルしましたー。
IMG_4517


20.そして最後にモツ鍋でシメ!!!
IMG_4531




ひゃーーー。20品??忘れてないかしら。。他に。。。

これだけのものよく食べたなーと今更ながら感心しますが、でもこの週末に戻りたい。。。

美味しくて楽しくて、幸せな1泊旅行を実現させてくれて、皆さんありがとう!!!



人気ブログランキングへ日本の皆さん、台風の影響だいじょうぶだったでしょうか。。。心配です。

プロフィール

fujiko

ニューヨーク在住がとうとう20年目となってしまったa.k.a. fujiko(本名ではありませんー)がお届けする、グルメ、ビューティー、エンターテイメント情報です。
執筆依頼、その他お仕事関連、また直接のメールはこちらまでお願いします↓
hinako@beautronomie.com

Archives
Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計: