日本グルメ

September 08, 2016

日本滞在中、兄が家族全員を神楽坂にあるミシュラン二つ星のお店、懐石一文字に招待してくれました。。。
長年に渡り、茶事専門の料理人として、数々の茶事で腕を振う廣瀬氏のお店です。

小さな入り口から入って二階にあがると落ち着いた雰囲気の個室があります。

image
嶺岡豆腐。優しいお味。

image
無花果の田楽。これは新発想。無花果の酸味と甘い味噌が絶妙なバランスでお口の中で溶け合います。

image
あああ〜〜。。見ているだけでため息が出る美しい盛り付けですねえ。じゅん菜の入ったスープ。

image
こちら見た目非常にシンプルですが非常に甘くてサクサクで最高のお味だったコーンと茶豆の天ぷら。息子も大事に大事に一粒一粒取って食べてました笑。

image
平目の昆布締めのお造り。

image
子供用にはマグロ。。。これがまた美味しくて大人が思わず横取りしてしまいました。

image
笹を炊いた上に乗った鮎が登場。なんとも言えないスモーキーな香りがお部屋中にたちこめました。。

image

image


image
揚げ物。

image
鰻の餡かけ。。緑の丸いものは一瞬マスカットと思いましたが、冬瓜です。

image
そしてご飯ものは里芋のご飯です。

image
水菓子。このマスカット。ロザリオビアンコ?アレキサンドリア?名前忘れちゃいましたが この粒の外観の美しいこと、皮がシャキッとして中の実が濃厚。贅沢な粒を大事に頂きました。。

満足な美味しさいっぱい幸せいっぱいの時間を過ごした後、お店の外でパチリ。
image


image
神楽坂の街を探索。。従兄弟同士は肩を組みながらお散歩です。

image
毘沙門天も寄って。。。

最後はお腹いっぱい、歩き疲れてパパに肩車をしてもらった息子。
image



神楽坂の小径は風情があり、有名店や隠れた名店が点在していてどれもこれも覗いてみたいお店ばかりで目移りします。

また次回じっくり探索したいなああ。。。

お兄ちゃん ご馳走様でした!

懐石一文字
東京都新宿区神楽坂3丁目6番地
電話03-5206-8223
12:00〜14:00(L.O)
18:00〜21:00(L.O)




久々にガンバって更新中!インスタグラムフォローしてくださいね!nycと日本のグルメ情報満載です! Fujikony55です!

fujiko55 at 11:19コメント(0)トラックバック(0) 

September 05, 2016

今年は家族3人での日本旅行。たくさんの思い出と一緒に昨日nycに戻ってきました。

放置したブログを再度地道にスタートするべく日本の旅行日記からスタートさせます!!

2週間半の旅の中で二回、国内旅行を楽しみました。一度目は鬼怒川に連れて行ってもらいました!!

image
鮎が中で泳いでいるお菓子をウェルカムスィーツとして出していただいた鬼怒川金谷ホテル。日光金谷ホテルの親戚的存在ですが、経営は別なのですね。知りませんでした。

お部屋もとても素敵です。

image
息子とリラックスしてます。失礼。

image
部屋についているテラスからは素晴らしい景色が。下を見下ろすと鬼怒川も見えます。

image
なんども入った部屋についている露天風呂。贅沢〜〜。


お食事はホテルの中で。。。
image

image

image

image

image

息子も子供特別メニューをいただいてうれしそう。
日光名物の湯波ももちろんあります。鮎も。
そもそも何故湯波は日光名物なのか。山岳信仰の盛んな時代に仏教修行をする人々にとって魚以外に栄養価の高いタンパク質豊富な食品で保存可能なものとして愛されていたからなのだそうです。京都でも湯葉は名物。仏教の栄えたところに湯葉の歴史あり、と言ったところなのでしょうね。。


image
最後はジョン金谷のチョコレートをいただきました。


満足の初日はラッキ〜なことに花火がテラスから見られたのです!みんな大喜び!
image


これにて鬼怒川初日は終了。
二日目についてはまた書きます!



インスタグラムフォローしてくださいね!nycと日本のグルメ情報満載です!
Fujikony55です!



fujiko55 at 13:05コメント(2)トラックバック(0) 

December 28, 2014

皆さんクリスマスはいかがお過ごしでしたでしょうか?
我が家は息子にサンタさんがイブの夜中に来てラッピングが大変でした。苦笑。

さてさて。。
今月超短期で日本に出張に行った際に感動した一品。

赤坂にある小さな炭火焼ホルモン屋さん「かぶん」のガーリックバターソースで食べるお肉。もう悶絶です。
IMG_9214


ありそうであまり見なかったこの組み合わせ。食べるたびに目頭がアツーくなりました。それだけ絶品。

あとはキムチもとても美味しいです。

お店もオシャレな感じ。カウンターで食べる焼肉ってのもいいです!


かぶん
東京都港区赤坂4-3-13 堀口ビル 1F
03-3505-1017



人気ブログランキングへ

fujiko55 at 09:26コメント(4)トラックバック(0) 

October 28, 2014

今年初めに念願かなって訪問できたジャンジョルジュ東京

ニューヨークのジャンジョルジュは数度訪問しておりますが、うちの主人は元ジャンジョルジュ系列で働いていたこともあって、今回のジャンジョルジュ日本進出は、少し前から聞いておりましたので、その時から楽しみにしておりました。

NYのジャンジョルジュの1つだけあまり好きでないところ。それはインテリア。何だかちょっと殺伐としすぎてはいないか、といつも思うのです。

でもここはやはり東京。雰囲気がNYより良い感じ♪

こちらが入り口。六本木けやき坂通りにあります。
IMG_7712


1階はカウンターシートがメイン。カウンターは14席と贅沢な空間です。
IMG_7714

2階もありますが、シェフが手際よく美味なお料理を作り上げている様子を目の前で見られるので私的には断然1階がおススメ。


せっかくなのでおまかせコース、ワインペアリングをお願いしました♪


アミューズブッシュはエビ
IMG_7716
黒トリュフたっぷり。


卵を使わない茶碗蒸し
IMG_7717
茶碗蒸しとは次元の違う素晴らしいお味です。これだけキャビアがふんだんに乗っていて、しかもこれ、茶碗蒸し部分を頂くと下から海藻のジュレみたいなものが出てきます。この組み合わせに思わず唸りました。


本マグロとチリタピオカ
IMG_7718
こちらも絶品のお味です。何ともまあアジアンテイストのフレーバーをここまで上品にしてくれて。。ココナッツライムのスープがチリの味とマグロの味にぴったりです。


この辺りで頂いていたのが日本酒、福井県の「黒龍」純米吟醸。これがもうピッタリ。
IMG_7720



ホタテと秋トリュフのガーリックトースト
IMG_7722
こちらにもトリュフがこんなに。。下が見えません。笑。ガーリックがかなり効いていて食欲を増進させてくれます!

松茸のソテー
IMG_7723
松茸がゴロゴロ見えます、松茸ソテー。ガーリックがこちらもかなり効いたカスタードとハーブのクランブルと一緒に頂きます。松茸の本来の風味を楽しむにはやはり日本的に焼くのが好みですが、こういう食べ方もたまにはいいですね♪


甘鯛の鱗焼き
IMG_7724
個人的には今回のメニューの中でも一、二を争うほど絶品だったこちらのお料理。この甘鯛の調理の仕方が最高です。そして見てください。この鱗。。。鱗がカリッカリに立っていて鱗とは別物としか思えません。外が鱗のカリカリ、そして肉厚の甘鯛の中はジューシー。ソースはフルーツトマトとアサリが絶妙なマッチングです。素晴らしい。

車海老ハーブソース
IMG_7726
この見事な翡翠色のソースの登場にははっと息を飲みました。見た目に美しいお料理は心を美しくしてくれますね。

この辺りで注いでくださったのが私の大好きなオレゴン州、Willamette ValleyのEvening Land ピノノワールVintage 2011です!!
IMG_7729


フォアグラ3種のブドウ添え
IMG_7730
あーー、、っとため息が出てしまうほどの美味しさ。。今でも想像しただけで口の中にあの芳醇な味わいがよみがえってきます。。。
これらのブドウがまた素晴らしい。マスカットの王様、アレキサンドリア、巨峰、そして山口産のブドウです。父が山口出身ということもあり、感動ひとしおです。

こんな美しい本物かどうか疑うほどの輝きに満ちたブドウたち。。
IMG_7731



スモークしたSquab
IMG_7732
Squab好きにはたまらないお料理でした!!なんと紹興酒とウーロン茶、そしてオレンジがソースになっています。下に敷かれているのは梨です。あとタマリンドかな?


あーーー満足満足のお料理たち。。

デザートは

プラムソルベ
IMG_7738
サッパリでとっても美味。メレンゲもプラム味。


チョコレートとモンブラン?
IMG_7739



季節の旬な食材をふんだんに使っていた本当に美味しいテイスティングディナーでした。

NYのジャンジョルジュのメニューを踏襲しつつ、日本らしい食材をアドオンして特徴を出しているところが非常に素晴らしいです。

Chef de CuisineはNYのジャンジョルジュ本店で長い間勤務されていた米澤シェフ。
IMG_7737



本当に素晴らしい時間と五感のjourneyをありがとうございました!


ジャンジョルジュ東京
東京都港区六本木6-12-4
050-5570-5950 (予約専用番号)
03-5412-7115 (お問い合わせ専用番号)


人気ブログランキングへ日本でもまだいい店は予約が取れやすいところもたくさんあるんですね。。とはいえ全然無理なところもありますが。。ジャンジョルジュさんは比較的まだ予約が取りやすかったです。。とか言っちゃうと次回訪問時にダメになるのでやめたほうがいいかしら!キャー!



fujiko55 at 02:59コメント(0)トラックバック(0) 

October 17, 2012

あと少しでうちの子供が1歳になります。
なんとまあこの1年長いようで早かったか。生まれた日のことは昨日のことのように覚えているし、あの感動も誕生日のたびにずっと思い出すのかなあと思います。 

ということでなんだかんだでアルバムの整理をしていたら結構色々まだBlogにアップしていないお店があったことを発見。
ということで最近お出かけもないので(涙)、過去の美味しかった思い出をちょこちょこ合間に載せていきます
(うううさびしい)。


これは2010年10月に主人と主人の妹カップルと訪れた京都にて。高台寺和久傳さんへ。

全て基本個室になっているので非常に落ち着けます。

食べたもの全ては載せずに抜粋なのですが、もうなんといってもこのすき焼きの黄身ソースが絶品中の絶品でした。あんな美味なすき焼きははじめて食べたかも、というくらいの感動。
既に食べ疲れしていた我々は、このお肉でシャキっ!!としてしまったほどです。
waku5
waku4
waku2
waku3
waku6



シマアジのお造りもアワビの朴葉焼きも美味でした。
やっぱりこういうお店で落ち着いて美味しいものを食べるのが京都観光での幸せの醍醐味ですよねー。

あーーーまたいきたい。
お昼は約2万円〜、夜は3万円〜のコースのみ。

waku



高台寺和久傳
電話 075-533-3100
京都市東山区高台寺北門前鷲尾町512
不定休


人気ブログランキングへ




fujiko55 at 22:45コメント(4)トラックバック(0) 

August 17, 2012

いきなり先月の話になりますが、7月に行った日本でフラっと訪れたこのお店、Spain Club。息子を実家の両親に見てもらい、久々に夫婦二人みずいらずのデートIN TOKYOです。
夕飯は焼き鳥!って決めていたのですが、その前にどこかで軽く飲んでから行こうということになり、お店を探したら見つけたこのお店。
カジュアルな雰囲気ですが、手前にバーがあるのを発見。思わずここにしよう!ってことになりました。

入り口はこんな感じ。入り口はいってすぐにバーがあるの見えますか?こういう店ってありそうでないね、銀座。
DSC00378
IMG_0295

カウンターに嬉しそうに座ってる私。既にCava一本空けて上機嫌。

IMG_0291
DSC00373

バーの雰囲気も夕方はかなりカジュアルに見えたけど、いい感じになってきました。
バーテンダーさんも気さくで楽しい。

タパスも色々あります。お腹いっぱいになってはいけないので、イベリコにオリーブ。それでもう幸せ。
DSC00375
IMG_0293


飲みながらお店を観察しているとバーの奥は何とスペインのワインや食材がずらーーーっとならぶ食材店だったのです!ここの食材やワインをお店でも飲食できる。なんといいアイデアでしょう。
IMG_0292
DSC00376
DSC00377


カジュアルで雰囲気のいい気軽に飲みに行けるお店、見つけたーーーー!!
って思いました。

次回日本に行く時もディナー前の軽くドリンクのみに、、、という感じでお邪魔したいと思います!


Spain Club銀座
〒104-0061 東京都中央区銀座7-10-5  
デュープレックス銀座タワー7/10



人気ブログランキングへって先ほどウエブサイト見てて、あーーーー!!!!と思ったのが、ここ色々な場所にお店あるんですね!月島のスペインクラブ、行ったことあるじゃないですか!すごい大きなお店で、ここは何と私が1998年にNYに駐在する前に会社の同僚や上司と飲みに行って、送別の指輪やお花を頂いた場所でした!!!わーーー懐かしいーーー。やっぱり何か縁が引き寄せたんですねー。思い出は大切にしなくちゃ。










fujiko55 at 22:47コメント(0)トラックバック(0) 

July 27, 2012

この間まで日本に家族で行っておりました。息子の初日本、おじいちゃん&おばあちゃんにたっぷり甘えて。一緒にお風呂に入れてもらったり、離乳食を作ってもらって食べさせてもらったり、私たちが東京に行っている間に面倒みてもらったり。本当にかけがえのない2週間を過ごすことができました。
ありがとう。

うちの兄家族が最近引っ越しをしたところにはグルメなお店がいっぱいあるというので、今回はそのあたりにもちらりと伺いました。
そして連れて行ってもらったのがこちらの焼肉屋さん、翔山亭。神楽坂の路地裏にあるお店です。
なんでも名前の前についてるのが「和牛一頭焼肉」。ひょえー。すごい名前。

でもこちらのいいのが個室になっているので赤ちゃんがいても気兼ねなく楽しめます。
私ら昼間の3時からガツ食いです。笑

そしてどれが何だかわからなくなりました。。が。。お肉お肉お肉のオンパレードをご覧あれ。
IMG_0199
IMG_0203
IMG_0205
IMG_0207
IMG_0211
IMG_0204
IMG_0215
IMG_0212
IMG_0216

(うちのパパは「おい、ここの店の得意なんだから和牛一頭がいいんじゃないか?」ってそんなに食べられないっつーの。っていうか好きなところの部位を食べたいじゃない!)

ほっとんどお肉お肉お肉。たまーに野菜。かなりバランス悪い。苦笑。でもお肉はうまいー。
特にここでいただいたので美味だったのがトモ三角というモモ肉の一部。霜降りが多く味わい深くとても柔らかい部位。ミスジもカルビも、そして牛タンも美味!

でもやっぱり最初に食べるユッケやレバ刺しがないのって拍子抜けするなぁ〜〜。

まだ食べる食べる。シメには手打ち冷麺が有名らしいのに、温麺の白と赤両方注文。
DSC00275
DSC00273


そしてデザートには定番抹茶アイス。横にはチビのどら焼きがついてます。
DSC00277


店の前の雰囲気もいい感じでした。路地裏の店という感じです。
IMG_0220
IMG_0218
IMG_0221



次回プライベートで行く日本の際は是非このあたりの食べ物屋さんをたくさん制覇してみたいです!お兄ちゃんよろしく案内お願いします!笑


〒162-0825
東京都新宿区神楽坂3-1
クレール神楽坂3F
翔山亭



人気ブログランキングへすごい更新していないことにきづきました。ごめんなさいー









fujiko55 at 13:52コメント(2)トラックバック(0) 

May 23, 2011

更新が全くできていません。。色々ありましたが、今日本です。
ちょっと前までは上海にいました。。
日本から少しでも更新できればーと思ってます!

上海で食べた美味しかった焼き小龍包のお店。
どうやら町田にも支店があるらしいです。
IMG00351-20110520-1


人民広場?の近くにあって、ここの店だけ行列ができてました。ピンクの看板が目印。

値段みてびっくり!
IMG00352-20110520-17561


5.5元!!!
1元=12.57円として。。。70円弱!!??

えええええ???

70円で大きな小龍包4つがくるんです!

こうして焼いてます。

1



焼いているといっても底に焦げ目がついている程度。
中には肉汁がたーーーーーーーーーーっぷり。

うまいーー♪♪

こういうB級グルメ、大好きです!

ご馳走さまでしたー。



人気ブログランキングへ4月に行ったチャリティイベントの義援金の送金につき、まだお知らせしておりませんが、近々きちんと写真つきでご報告いたしますのでお待ちください!


2011/05/22 15:57:46
大雨でmaxi dressの裾、びっしょびしょ。






fujiko55 at 22:50コメント(0)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール
Archives
Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ