バー&クラブ

June 09, 2009

土曜日。

10時半過ぎに、60Thompsonまで。友人のマイルスがDJをしているから、と友達に誘われた。
ちょー久々の60Thompson。前ほどの活気はなく来てる人も案外ダサめ。

相変わらず飲み物高いし。
ってことで1時間ちょいで移動。

お次はユニオンスクエア。比較的新しいバー、Lillie's
Lillie'Sという店の名前は世紀の美女として英国皇太子から愛されつつ、さまざまな浮名を流し、さらにはその美しさから女優にまでなったLillie Langtryの一生をテーマにしたのがこのバー。彼女が所有し、また一時住んでいたカリフォルニアのLangtry Estateのワインなどもサーブされています。
食べ物はアイリッシュパブの伝統的なものがメイン。

素敵なのはここの内装。アイルランドのアンティーク家具を取り寄せて作られた内装はLillieの住んでいた時代を思わせるようなビクトリア調。

天井が高く開放感のあるつくり(冷房がやたらききすぎていて寒い!)。

DSCN4657


内装の写真を撮るはずが、気づいたら天井のベンチレーションに取り付けられた数多くの冷房器具がメインの写真となってしまった。
どうりで寒いはずだわ。

でもここの開放感、結構好きでした。また来たいなあここ。

久々のバーホッピングで楽しかったです!


60 Thompson
60 Thompson St
New York, NY
212-431-0400?

Lillie's
13 East 17th Street
(between 5th Ave & W Union Sq)
New York, NY
(212) 337-1970


人気ブログランキングへ今日は家のこと、仕事のことなどで出入りを多くしていて昼の2時ですでにもう疲れ気味。。さーまたミッドタウンまで外出!がんばるぞーい!

新しいランキングに登録してみました。。。クリックお願いします!


fujiko55 at 03:37コメント(0)トラックバック(0) 

May 22, 2009

今週ソフトオープニングの隠れ家バー&レストランに昨晩お邪魔してきました。

住所も電話番号も公表をせず、人伝いでしか入ることのできない、いわば一見さんお断りのお店。大人が落ち着いてくつろげる空間にしたかったそうです。

行く前から「隠れ家」「会員制?」「秘密っぽい」というキーワードを頭に浮かべていたので、勝手に黒を基調にした秘密クラブみたいなのを想像していたんですが、行ってみたらとっても清潔感あふれる白一色の健全な雰囲気だったのでビックリ(って別に不健全とか不潔なものを期待していたわけじゃないんですよ!!!誤解なきよう!)。

DSCN4539


落ち着いた、誰かのお宅にお邪魔したような感じ、、と言ったら、まさしくそういうことを意図しているんです、と教えてくださいました。

DSCN4523


苔の生える小さな日本庭園がバックにあり、日本人は落ち着く雰囲気。

こちらは基本はバーですが、お酒にあったお食事を日替わりでいろいろ出してくれるというからまたそれも楽しみ。シェフは元有名レストランのシェフ二人ですから、味は保証付き。
カテゴリーはこだわらず、その時の美味しいものを出してくださるのだとか。

この日は

ローカル野菜を中心にしたバーニャカウダ

DSCN4526



マッシュルームのコロッケ、ウニ添え

添えっていうよりウニの量がすごい!!笑
このコロッケ、美味しかったー。マッシュルームの味がギュっと濃縮されていてクリーミーで。。

DSCN4528



ブランジーノの香草と野菜焼き

私はブランジーノが大好きです。ニンニクの味とハーブの香りが良い、とっても美味しい1品。魚丸ごとの写真は撮り忘れました。
お野菜もおいしい!

DSCN4529



スライダー!

DSCN4533


このスライダー、焼き加減といい絶品でした。これは夜中に小腹がすいた時にうれしいなー。


キュウリのお漬け物と土佐酢のジュレ

キュウリのお漬け物もおいしかったけど、このジュレが酸味が丁度よくてお酒のつまみにとってもピッタリ。これだけでお酒が3杯は飲めます。笑。

DSCN4535



玄米のミニいくら丼


DSCN4536



バーといえども、こんなにしっかりと美味しい料理が食べられるんです。しかも料理が変わるとなるともう毎日でも通ってしまう人がいるのでは。。。??

残念ながらまだソフトオープニングなのでお酒は持ち込みですが、フルバーになると、美味しい美味しいカクテルが楽しめるそうです!

DSCN4540



あーずーっと通ってしまいそう。。。。。


人気ブログランキングへ昨晩からリフの妹カップル、そして今朝からリフのママがうちに泊まってます。。ほとんど合宿状態です。そして今週末はみんなでNJ!

新しいランキングに登録してみました。。。クリックお願いします!

fujiko55 at 07:39コメント(8)トラックバック(0) 

May 08, 2009

SOHOにあるCafe Select
まあ一見、何の変哲もないSOHOにありがちなカフェ。

でもこちら夜の10時半頃になると、何だか人が増えてくるのだ。
それはこんなワケアリな事実が。

なんたってここははLa Esquinaのオーナーが経営するカフェですから・・

そう。La Esquinaと同じく秘密の裏バーがあり、10時半ごろオープンするのだ。

こっちもLa Esquina同様、キッチンを抜けて行くと。。。。

DSCN4488



















こんな感じ。

これは安普請な二階。ぎーこぎーこいう階段を上がっていくと小学校の机みたいなのが並んでます。笑

DSCN4485


















こちら半地下。インドレストラン街みたいな内装ですけど何か。。笑

DSCN4486


















どう見たって内装にお金もかけてなければやる気なささ十分。
それがお洒落なんですかねー。La Esquinaは結構気合いはいった地下の隠れ家スポットだったからも少し期待してたんですが。。

でも面白いから行く価値はあるかも!!です。

Cafe Select
212 Lafayette St # A
212-925-9322



人気ブログランキングへ今日アパートの前に炎上後の車2台が止まってました。真っ黒焦げ。その横に映画撮影トラックが何台も止まってたからもしかして撮影用?でもその割にはおまわりさんが20人くらいいたけど??なんだったんだろー?


新しいランキングに登録してみました。。。クリックお願いします!

fujiko55 at 08:54コメント(4)トラックバック(0) 

December 24, 2008

0402ef6d.jpg素敵な隠れ家バー、Little Branchにとうとう行ってきました。
こちら、NYではだいぶ有名になってしまった隠れ家バー、Milk&Honeyの姉妹店。ただし、Milk&Honeyのように電話帳に載っていない電話番号を入手し、電話して予約しないと入店できないようなシステムはなし。
気軽に入れますが、席を取るのは時間帯によっては難しいです。

入口には何の看板もなく裸電球みたいなのがポツンってあるだけ。
もともとゲイバーだったらしく、看板もないドアを開けると狭い階段があるだけ。














そこを降りて行くと隠れ家バーが登場します。
狭い店内は暖かい落ち着いたライティング。
小さなバーカウンターには、飲み物をオーダーする人でひしめきあっています。

カウンターには厳かな雰囲気のバーテンダーさんがいます。
NYでちゃんとした格好したバーテンダーさんを見るのってホテル以外珍しいかも。笑

スペシャルカクテルを見事な手さばきで作ってくれるのを見るのも楽しいです。カクテルはとっても美味しい!

Milk&Honeyの系列のカクテルは美味しいから好きです。

生演奏もたまにやってるみたいですが、定期的かは不明。



Little Branch
20 7th Ave
New York, NY 10011
Phone: (212) 929-4360


gif明日はクリスマスイブです。皆さんはどんなクリスマスを過ごすのかしら?教えてねー♪応援お願いします!

新しいランキングに登録してみました。。。クリックお願いします!

fujiko55 at 17:19コメント(4)トラックバック(0) 

November 01, 2008

再び京都の話題に戻りますが、、、、

H美ちゃんと見つけて入った京都祇園にある、Bar伽羅

0755253006_l2











0755253006_l1










町屋を改造して作られたお店はとっても落ち着く素敵なバーです。
カウンター席は10席もないほどだったけど、バーテンダーの方が3人くらいいて至れり尽くせりです。

フルーツのカクテルなんかもしっかり作ってあって非常に美味しかったです。
日本のバーのカクテルは本当に美味しい。

アメリカのバーの飲み物になれてしまうと余計感動しちゃいます♪

朝4時までと遅くまで営業しているし、食べ物もあります。二階席もあるので近くに行かれた方は是非。

*写真はサントリーのサイトから拝借しました。すみません。このバーの写真は非常に明るいですが、夜はほんのり明るくアンニュイな雰囲気でいいですよー。是非。

BAR伽羅
京都府京都市東山区
花見小路末吉町東入ル
075-525-3006

gifハロウィーンの夜はものすごかったですね!私はあの中に巻き込まれてしまい、家に帰るのに時間がかかってしまいました!!!皆さんはどんな仮装をされましたかー?


新しいランキングに登録してみました。。。クリックお願いします!









fujiko55 at 23:36コメント(4)トラックバック(0) 

April 21, 2008

1fb46fad.JPG
オープンしてまだ1ヶ月くらいなのかな?
このThe Rusty Knot。オープン前からの噂がすごかった。

オープンを手がけたのが前回紹介した隠れ家レストランFreemansのオーナーと、これまた有名スポット、Spotted Pigのオーナーというのだから、これは期待するに決まってます!!

木曜からの週末は、結構オシャレーな格好したお姉ちゃんが多いようですが、平日はそうでもないのでもっとすいてるかな?安心して行けるのも平日かも。。

インテリアもキッチュな感じがするものが多し。バドワイザーとかのネオン。。。船のモデル。。。

入口には25セント(ほんとか??)で出来るプールバーもあったりで、結構フレンドリーな雰囲気。

の割には週末はオシャレな人々が集まる。。

確かにこれこそ、FreemansやSpotted Pigと同じ系列だーって感じがします。
だってどっちもオシャレーって感じではないもんね。

ここのオススメは何故かイメージにかみ合わないけどMai Taiとかのトロピカルなドリンク。

私は何故かここでフリードリンク含め4杯もMai Taiを飲む羽目に。笑。

しかもグラスがトーテンポールみたいなやつで大きいの。

あとビールが99セントとかで安い!!

ロケーションがPerry StreetとWest Side Highwayというかなり辺鄙な場所ではありますが、オススメです。


The Rusty Knot
425 West St.
(at 11th St.)
212-645-5668


gifなんだか今日は腹痛に悩まされた一日でした。。。明日病院電話しよう、っと。それでも更新しないと寝られなそうなので、がんばって更新してます。なのでコメントとクリックお願いします!


新しいランキングに登録してみました。。。クリックお願いします!

fujiko55 at 13:17コメント(4)トラックバック(0) 

April 15, 2008

48b099ec.jpg最近ではアメリカにもカラオケはすっかり浸透しましたね。
アメリカ人の中にも、仕事帰りにカラオケで発散ー、なんていう人結構最近見かけます。(お世辞にも上手いっていう人はあんましいないですけどねえ。)

日本人はカラオケボックスで少人数でチマチマ歌ったりするのがお好きですが、アメリカ人は下手でも何でも人前で歌うことを恐れない人が多いかも。
普通あんだけ下手なら遠慮するのになーって思うような人も平気でシャウト。
ちょっと上手い人が歌ってても、横からシャウト。

なんですかね。。この国民性は。。


まあそんなことはさておき、今日はミッドタウンに少し前にオープンした新しいカラオケバー&ボックス「Top Tunes」をご紹介します!

なんとこちら持ち歌90,000曲以上だそうです!英語、日本語どちらも豊富に取り揃えてます。

プライベートルームは3部屋。どれも他のカラオケボックスより大きく小さい部屋は10人席、大きい席はなんと30人着席、60人立ち席で収容可能!!

オフィスディナーやパーティーの二次会には持って来いじゃないですか??

P1000169












少人数のお客様たちはバーカウンターでも十分楽しめます。(このピンクのネオンカラーのがバーカウンター。。でも不思議と安っぽく見えないよん)

なんとバーカウンターだと5時から8時までのHappy Hourは飲み物すべて半額。そしてカラオケ無料ーーーーー

その時間帯以外でも月ー木曜までであれば1曲目は無料だそうです!


しかもね、ここね。。。奥にステージがあるんですよーーー涙。
僕ちん、昔大学時代に週一で通ってた2001年、3001年を思い出すよ。ステージで歌うなんてあの時代ぶりだよーーー涙。。
(って誰も2001年とか知らないよねーーーーっあの成田さんがオーナ−だったよねーー)

このステージ、夜中になるとすごいことになります。以前は外人さんが5,6人いっぺんに乗ってシャウトしてるところも見ました。

これが久々の気持ちで快感なんですよねぇーー。。。

ちなみにここのお店で働いている人は厳しい審査の上に採用された、選りすぐりの人々で歌がチョーーー上手い!!
たまに彼らが素晴らしい歌を披露してくれたりしますよん。

朝4時頃までやっていたはずなので、飲み会の二次会、三次会に是非!!

(カラオケルームは予約したほうがいいのかな?たぶん)


Top Tunes
303-305 East 53rd St
(between 1st & 2nd Ave.)
212-758-3818 (Mon-Sat After 5PM)
646-688-2936 (Mon-Fri 11AM-5PM)
New York, NY 10022


gif今日は何か良いことがありそうな気分でルンルンしてます。お天気も良かったなーー。朝からチェルシーで朝食とか食べて幸せ気分いっぱいです。応援クリックとコメントをいただいたらもっとハッピー!!よろしくお願いします!


新しいランキングに登録してみました。。。クリックお願いします!



fujiko55 at 04:22コメント(4)トラックバック(0) 

February 28, 2008

68bead9c.jpg炭酸の入った飲み物は世の中に沢山ありますよね。。
炭酸入りジュース、スパークリングワイン、スパークリングウォーター。。
なんだか普通の飲み物のアップグレードバージョンに感じちゃうのは私だけでしょうか。
飲料ではないですが、バブルバスなんてのもなんだかとてもラグジュアリー感ありますよね。。

最近では日本酒にもスパークリングサケなんてのが売ってますが、これは日本では昔からあるものなのでしょうか。

さてさて、次なるスパークリング飲料は、、、なんとスパークリングウォッカです!
Swedenのブランド、Camitzから先週アメリカでも小売販売がはじまりました!
その名もCamitz Vodka CO2

既に以下のレストランでは飲めるらしいです

Park Avenue Winter
Quality Meats
Le Cirque
Smith&Wollensky

そしてこちらのワインストアでももう買えます。
私も既に購入済みですがまだ飲んでません。

Astor Wine
Morrell
SherryーLehmann

値段は47ドルとちょいお高め。


ただ私が思うのに、今まで混ぜるものがソーダだったのが、これだと水でもいいわけですよねえ。理論的には。てことはトータルで考えると普通のウォッカを買うのと変わらないかお得のような気がします。

炭酸入りじゃないジュースと割ったって、炭酸が楽しめるカクテルになるんですものね!

また飲んだら報告しますね!



gif日本にいたから仕方がないのですが、かなーりランキング落ちてます。。皆様のクリックが私の心の励みになりますのでどうぞよろしくーーー

新しいランキングに登録してみました。。。クリックお願いします!


fujiko55 at 06:26コメント(4)トラックバック(0) 

January 16, 2008

森伊蔵この間、fujikoパパから森伊蔵のプレミアボトルがある!というのでご賞味させていただいてきました!

こちらその名も「楽酔喜酒 森伊蔵」
森伊蔵の長期熟成酒で、約2700本が昨年12月中旬に限定発売されたのだそうです。

このボトル、暗かったので正確な色がわかりませんでしたが素敵な琥珀色だったのかなーとおもいます。

なんとこのボトルはJALのニューヨーク・シカゴ便でも限定販売されているそうですが、そこでは36,000円。

が、既にプレミアムがついて、巷では120,000円で売られているようです!!
ひえーーー。それってすごいですよね。

確かにまろやかで飲みやすく美味しいですが、120,000って。。。。


でもボトルは薩摩切子をイメージしたそうでとても素敵です。

まだJAL便で売ってるのかしら。。。知っている方、教えてください!


gifなぜか暇な私は毎日ブログ更新しちゃってます。。でもこのブログは海外ランキングなので日本の記事なんてちょっとつまらないですかね。今だけ日本のグルメランキングに入れちゃおうかしら、、なーんて。
森伊蔵 長期洞窟熟成酒 720ml(芋焼酎)森伊蔵 長期洞窟熟成酒 720ml(芋焼酎)
[芋焼酎] 森伊蔵 『ミニ壺入り』 100ml (手作業の為お届けには10日程かかります)[芋焼酎] 森伊蔵 『ミニ壺入り』 100ml (手作業の為お届けには10日程かかります)




fujiko55 at 13:23コメント(9)トラックバック(2) 

January 13, 2008

a47ba733.JPGこの間、友人にとても感じの良い焼酎バーに連れて行ってもらった。
銀座といってもかなり新橋よりの小さなビルの2階にある「高山」

店に入ると細長い10席程度のカウンターと1つのテーブル席があるのみのかなり小さいお店です。
でもそのカウンターの奥の壁には所狭しと焼酎のボトルが並んでいて圧巻です。
ラベルを見ても知らないものばかりでドキドキします。

お好みを伝えるとお店の人が選らんでくれます。

桜島今回は鹿児島の芋焼酎「桜島」を選んでいただきました。
まろやかで豪快な味です。
そしてもう1杯は同じ桜島でも、2007年の年号焼酎をいただきました。
年号焼酎とは本年度産の初堀芋だけを使って作る焼酎のことだそうです。まるでワインのようにその年の気候や収穫具合を楽しめるんですって。なんだか贅沢ですね。。
年号焼酎は少し荒削りな感じですがさっぱりした飲み心地。

やっぱり日本はいいですねぇー。

うめお通しには南香梅が出てきて、これをチビチビ頂きながら焼酎を飲むともう至福の喜びでございます。。。


ここのおつまみのメニューのセレクションも嬉しい。
からすみ、島らっきょう、辛子明太子などなど。。。


味噌汁最後にはウコンのタブレットとシジミの味噌汁を出してくれます。
(このシジミの味噌汁が旨い!!!)
こういう素晴らしい気遣いをいただくと、やはりアメリカとの差を感じます。
アメリカにこういうサービスないですもんねーーー。

夜中4時(週末は2時)までやっているそうです!!
また行きたいなーーーここ。


焼酎バー「高山」
東京都港区新橋1-11-5 
コルティーレ銀座ビル2F
03-3569-0502


gifなんだか食べすぎ飲みすぎなのに常にお腹が空いています。。。。笑。っていうか普通アメリカにいると太るはずなのに、なんで日本で太るのーーー??
(って食べすぎです。はい)ということで引き続き応援お願いいたします!




fujiko55 at 18:39コメント(2)トラックバック(0) 
livedoor プロフィール
Archives
Recent Comments
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ